FC2ブログ
topimage

2020-04

過去の「世界」~宿吏暁人終了~ - 2013.06.29 Sat

注意
この日記は2013年5月30日発売された、
PSP「NORN9-ノルン+ノネット」のネタバレを含んでおります。
読みたくない方はすぐにブラウザバックでお戻り下さいっ!








PSP「NORN9-ノルン+ノネット-」、
宿吏暁人、終了しました~(>▽<)







この暁人ルート、
テーマはずばり!関係ですっ!(
正直 「 な ん だ コ レ は w 」と思うくらいw
メインキャラクター以外の方々も△関係に苦しんでいますw
そんなある意味本筋とは一番異なる暁人ルートw
楽しんで攻略出来ました(^▽^)/













上記テーマも間違いではないんですが(^▽^;
もう一つのテーマが「過去」です。
彼の「過去」には主人公、不知火一家が深く関わっており、
誰の目から見ても暁人は彼女を憎んでいました。



そんな彼をパートナーに選んだことで、
駆以下、朔也、平士は不安を隠せません。
感情表現の少ない主人公からは、
意図を読むことが出来ず、
困惑しているようでした。







しかし彼女の「意図」はもう少し踏み込んだモノ。
彼女は暁人が能力者ではないことを知っていたんですね。
平士ルートで彼女が驚いた内通者、「ロン」の存在・・・・・。
彼女は内通者が暁人とは思っていなかったようですが、
何らかの事情で「非能力者」である彼が関わっているのでは?と、
疑っているようでした。





暁人のパートナーになれば、
少なくとも彼が「非能力者」であることを隠すことが出来る。
それが彼女にとっての「贖罪」でした。
彼に、取り返しのつかないことをした彼女は、
自分に出来ることはないか?
何かしら彼の力になれることはないのかと考えたのです。







彼女は・・・・・・・・・・、
彼にいつ殺されても不思議には思わなかったことでしょう。
それほどまでに彼が自分を憎んでいたことを知っていましたし、
当然の「報い」だとも思っていました。

ある日のこと、
パートナーになったはいいが、
自身が側にいては不満だろうと懸念した彼女が一計を案じ、
彼を「尾行」するようになって数日経った頃です。
彼女は屋上に向かう彼が、
「乗船員」ではない人物と会話しているところを目撃してしまうのです。






彼が「誰」なのか?
問いただすことも出来ない彼女。
不意に眩暈を覚え、
大きく開いた穴から地上目掛けて落ちかけます。
そんな彼女を救ったのが、暁人でした。









触れられることも、
触れることも許されなかった彼女は、
コマ送りのようにゆったりと流れる白と青だけの世界。
必死に手を伸ばそうとしている彼の「気持ち」が分かりません。



「触るな」



拒絶の言葉はまだ耳に新しく、
深く胸に食い込んでいる。
助かることも、
助けられるために腕を伸ばすことも出来ません。


殺されても、よかった。
殺されて、当然だった。


なのに何故?
彼は自分を助けたのだろう?
主人公には分かりませんでした。









そんな頃、
暁人の方にも「心境の変化」が訪れます。


深夜の食堂---------、
一月を呼び出した暁人は彼から「能力の売買について」の講義を受けます。
彼の「能力」、
他ルートでも表現されていますが、「夢」を操る力は、
元々彼の「モノ」ではありません。
それは双子の姉のものでした。


彼は彼女が死ぬ間際、
彼女から「能力」を譲渡されています。
一月はそれを「メシの種」として、
能力を使った商売をしていたようでした。
そんな彼に目をつけた一人の富豪が、
能力の「譲渡」を申し出ます。
言い値であった為か、
はたまたこの能力に執着もなかったせいなのか?
彼は富豪に能力を売り渡すのですが・・・・・・・・、




「その富豪は死んだよ。
 穴という穴から、血を噴出して、ね・・・・・」





「能力者」、
もしくは「能力を受けることの出来る体」足りえる人物でなければ、
能力の譲渡は不可能なのか?
一月はその「譲渡方法」については語りませんでしたが、
暁人もまた、それを聞こうとはしませんでした。
彼はすでに、その方法を知っていた・・・・?と、いうことでしょうか?








一月の話に、
目をしばたかせたのは誰あろう主人公でした。
彼女は一月と入れ替わりに入ってきた朔也に対し、
自らの思いを吐露しています。




「この能力のどこに、好きになれる要素があるというの?」




それまで、
冷静で、
無機質で、
表情硬く、
言うがままに動いている「不知火家のご神体」程度に思っていた暁人は、
忌々しげに眉をひそめ、
心底、己の能力を嫌っているかに見える彼女に、
驚きと戸惑いを見せます。


それは・・・・・・・・・、
新たな「発見」でした。
彼にとってはそう、
有難くもない「驚き」だったのです-----------。















舟ではこの頃、
一つの大きな「事件」に遭遇します。
なんと舟の「結界」を担当していた久我深琴がさらわれたのです。


何処を探しても、いない。
ロンもまた、姿を消していました。
朔也は「狂乱」と表現してもよいほど、
通常の「冷静さ」をかき、
舟中探し回ります。
そして一月もまた、
彼なりの「やり方」で彼女を追い求めるのでした・・・・・・・・・・。









まさかの「夢イベント」w



平士の折にはあんなにもっ!
ビックイベントwだったハズのコレですが、
暁人ルートでは「おみそ」程度にしか表現されていませんw
つまり暁人ルートではどうでもよいイベントなんですね~(^▽^;




夢の中で、
一月は平士の力を借り、
連結するすべての人々の「意識下」に「接触」。
深琴に対するありとあらゆる「情報」を引き出そうとしていたのでしょうか?
二人はこの「夢」に迷い込んだであろう彼女に帰り道を教え、
夢から覚めるよう促します。
しかし・・・・・・・・・・、





彼女は「そこ」で、
「迷って」しまうんですね。
彼女の迷い込んだのは、
「心の闇」だったのか?
「過去の自分」だったのか?
そこで彼女は「暁人」に出会います。
彼女の作り出した「暁人」と、
本当の、今の「暁人」----------。


自身を罵り、罵倒する彼と、
その彼から守ろうとする彼。
どちらが本物の「暁人」なのか?
彼女には分かりません。
分かるはずもありません。


夢から覚めた彼女の部屋に、
飛び込んできた暁人---------。
彼は彼女を抱きしめて・・・・・・・・・?










切なかったんでしょうね~(>_<)
暁人にしてみたら、
大切な「弟」の記憶を奪った人物として、
「村」を追われる「きっかけ」となった人物として。
過去、自身が大切にしていた「もの」すべてを奪った象徴たる人物が、
「彼女」だったわけです。
ところが彼女の方も、
その「記憶」に苛まれていた。
その象徴が「自分」だったわけです。



自分はそんなこと思っていない。
彼女もまた、
苦悩していたことを十二分に知った彼は、
少しづつ、彼女に優しくあろうと努力します。
否、それは・・・・・・・・、
「努力」というものではなかったでしょう。
きっと彼の「本心」。
ただの「思い」だったのでしょうから・・・・・・・・・。















深琴とロンの消息を追って、
彼らは再び舟を降ります。
大きな「街」、
しかし二人の足跡は微塵も出てきません。
疲労ばかりが降り積もる中、
ついに彼女は彼から逃げ出して・・・・・・?





暁人に優しくされる理由が、
彼女には分からないんですね(^▽^;
暁人は憎まれて当然、
殺されて当然と思っていた相手であり、
その彼の不器用な一面、
素直になれない優しさを見るにつけ、
いつしか彼女は、
「この人に嫌われたくない」と思うようになるんです。






「今」のこの優しさは、
一時の気まぐれに違いない。
明日朝、目が覚めたら、
また彼は冷たい目をして自分を拒絶するに違いない。


事実、そうした態度をとってきた暁人には、
否定することが出来なかったでしょうしねw
彼本人は「照れ隠し」のつもりでも、
トコトンwドンカンな彼女には通じていなかったでしょうし(^▽^;







そんな彼女を守ったのが、平士ですw
彼は言いました。
暁人とペアを組んだ時、
彼が彼女を置いてきぼりにした時、
それとなく、そばにいて、いつも彼女を励ましてくれました。




暁人から逃げ出した主人公。
どこをどう走ったのか?
いつの間にか舟に戻っていました。




嫌われたくない。
嫌われたくない。
けれど彼に自分は、
取り返しのつかないことをしてしまっている。

それならばいっそ、
もう優しくして欲しくない。
その暖かな手のぬくもりを知ったら、
不器用な中に見える、穏やかな笑みを知ったら、

拒絶された時、
立ち直れなくなるから・・・・・・・・・っ。







涙をこらえて歩いていた彼女を追ってきた暁人。
平士は咄嗟に彼女を後ろ背に庇い、
暁人に対峙します。









「乙丸、そいつを離せ」



「嫌だ」



「なに・・・っ?」



「・・・! 平?」



「お前はこいつに、肝心なことを何も言わないっ!
 憎しみを逃げ道にしているヤツに、こいつはやれないっ!」










ひゅ~♪♪♪
平士やるなぁ!(>▽<)
一緒にいた一月はびっくりですよw
目の前でいきなり修羅場ですからねぇ(^▽^;
ま、平士にはそんなつもりないんですがw
てか、平士はきっと、
そうした自分の思いにすら気づかないフリをして、
彼女を支えようとしていたと思うんですよね(-.-;




たまらなかったのは暁人じゃないかな~w
なんつったって兄貴が二人wですからねぇ(^▽^;
朔也ルートでは主人公とこはるが、
深琴の「味方」になって、
男どもから「守った」シーンが印象的でしたが、
暁人ルートでは兄貴が二人w(大事なコトなので二階言うw)
彼らは主人公のことを、
大事に大事に思っていただろうし、
大切な「妹」のような存在だっただろうから、
「お前みたいなヤツに妹はやらないぞーっ!」気マンマンだったと思ます(^▽^;



事実、平士と暁人はこの後殴り合いの喧嘩を始めてしまうし、
一月は一月で、
「泣いて学ぶこともあるんだよ」と、
平士を諌めると同時に、
暁人の真意を確かめ、
それとなく「妹」を励ましていたりします♪♪♪
暁人ルートの見所は、
コレが一番だったんじゃないかな~(^-^)















攻略対象者がへたれwで描かれているPSP「NORN9-ノルン+ノネット-」w
暁人も例に漏れず「へたれ」のようです(^▽^;
その理由は寸止めw
 寸 止 め なんですよw
どのイベントでも未遂!!
未遂なんですっ!!(>▽<)


怪我をしただろう平士と暁人。
平士の治療をヒヨコさんにまかせ、
彼女は暁人の治療の為、部屋を訪れるのですが・・・・。







「いいのか? やっちまうぞ?
 このままお前をめちゃくちゃにして、
 無理矢理俺のものにしちまうぞ・・・・っ」









暁人はそう言いながら、
どこか辛そうでした。
彼にはまだ、成すべきことがあったからです。
その「事情」とは・・・・・・・・・・?















暁人ルートは、
物語が「三つ」に分かれている。
それが最大の特徴です。



さらわれた、深琴。
失踪した、ロン。
彼らと共に現れた、「襲撃者」吾妻夏彦と、
その従者--------。



「世界」の思惑、迫り来る「敵」。
深琴の血を吐くような「慟哭」は、
「舟」のメンバーに届く前に「世界」によってふさがれます。
結賀史狼
その人によって・・・・・・・・・・。











深琴が「伝えたかった言葉」。
「世界」からの迎え。
結賀史狼の思惑と、
帰らない正宗の存在。
そして、駆の変化----------。


舟の人間は否応なく「決断」を迫られます。


朔也は深琴を救う為、
一にも二にもなく「世界」の舟に乗り込みました。
こはるは・・・・・・、
駆の「誘い」を拒むことが出来ず、
舟に乗り込みます。
そしてこはるを心配した千里が彼らに付き従ったのです。






舟に残ったのは、
平士と一月。そして暁人と主人公--------。
彼らは戻らない正宗を待って、
「世界」との合流を果たすべく強行に舟へ居座ります。
史狼は・・・・・・・、
さして彼らに興味があるようには見えません。
彼の興味は唯一、「彼女」へと注がれていたのです。








暁人は・・・・・・・・・・、
彼女に「取引」を申し出ていました。
すべてを「赦す」代わりに、
彼女に頼みたいことがある。
「願い」が叶ったなら、
もう、彼女を憎むことはないのでしょうか?

彼らが向かったのは「世界」が迎えにくる前夜---------、
千里の部屋でした。











すっごい!
泣けましたw
こういうネタ、ダメなんです(>△<)


駆が千里を「いじめ」続けた理由も、
彼の体が弱い理由も、
暁人が「無能力者」でありながら、
「舟」に乗れた理由も、すべてが・・・・・・・・・・・。
「ここ」で明らかになります。






「一人にして・・・・・・・、悪かった」






駆ルートで、
彼が千里の力を取り込めた理由。
その水の力・・・・・・・・。
アイオンが能力者を「10人」と断言した理由も、
輝きの中に封じられてゆきます。















能力を失った、千里。
彼はその後、「世界」の(と、思われた)舟の中で、
どう生きたのでしょう?
そして朔也の「見た」未来とは・・・・・・・・・・・?















正直、本編とはまったくwリンクしていませんw
彼のルートは「過去からの決別」であり、
己の弱さを認めることであり、
彼女の「過去」を受け入れることであり、
彼女との「新しい関係」を築くことにあったから(^▽^;



よって、「世界」とのつながりも、
他の攻略メンバーとは異なり、
一種独特の「関係」を築いていたようです。
幼い日、彼女が彼を救ったように。
アイオンもまた、
「能力を与えた者」を導くべく、
努力をしていたように思えます。
しかし・・・・・・・・・・・、
全部平士と一月まかせにするのはどうだw







二つの扉、
「未来」と、「過去」。
朔也のいない今、扉は「過去」にしか行くことが出来ません。
そこで彼らは「何を」見たのか?
アイオンの言った「過去に囚われる」とはどういう意味なのか?
降り積もる「雪」のような思いの中で、
彼女が見せた彼への「贖罪」とは、
一体どのようなものだったのか・・・・・・・・・。



それは一人の人間では、
まして子供ではどうしようもない、
第一次世界大戦が起こる「きっかけ」ともなった「歴史」が描かれています。
彼は絶え間なく、
贖罪に耐えるかのように己を責め続けたけれど、
本当はどうしようもなかったんじゃないかな~って、思います。



だって、彼らは「子供」だったんです。
それは今だって代わりません。
彼らは未成年の、
ただの「子供」です。




そんな彼らに、一体何が出来たでしょう?
暁人の「行動」は、
彼なりの「精一杯」だった。
誰がそれを責められたでしょう?















舟に残った二人の下に、
平士が、一月がこはる達を連れて帰ってくるのは、
まだ少し先のお話・・・・・・・・・・。




スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/969-34d19392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「世界」の選択~市ノ瀬千里終了~ «  | BLOG TOP |  » 発売おめでとうございます!(>▽<)

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (89)
映画 (30)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (7)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (1)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (1)
Believer! (0)

検索フォーム