FC2ブログ
topimage

2020-03

沢野井宗介終了(怒) - 2013.04.11 Thu

PSP「夏空のモノローグ」、
沢野井宗介終了しました~(T▽T)






え? これで終わり?
これで終わりなんですか!?
ラストでもう一回とか!
そんなのないんですか!?
そんなのさないっっ!(











そんなこんなで(T▽T)
沢野井宗介が終了しました~(号泣)





ワタクシ的には一番(苦笑)
お気に入りキャラでしたが、
まさかこんな展開になろうとは・・・っ!!(





沢野井宗介---------。
言わずと知れた土岐島高校、科学部部長。
マッドサイエンティストであるが、
本人は認めていない(苦笑)

常に部室を爆発させw
本人も爆発しww
顧問に「ミスタードゲザー」の異名をとらせるほどの困った御仁(笑)

しかし彼には一つの野望があった。
それが今回、主人公が関わることで明らかになる。









332回目の7月29日---------。
「今回の彼女」は「彼」と行動(^▽^;
まぁ正直なところ色気もそっけもwないんですけどねっ!!!
寂しいなぁっ! 部長っ!!!


ひょんなことから部長の手伝いをすることになった主人公に、
いつもの如く自身と同じ知識を詰め込めるだけ詰め込んでゆく部長w
図書館からの帰りに、



「僕にだって常識くらいある。
 君のような美しい人を送っていかないわけがないだろう」




な~んて天然タラシwなことを、
しれっとのたまっちゃうあたり、
部長ルートの真骨頂と言えなくもないっ!!(>▽<)










・・・・・・・・ではありますが・・・・・・・・、
正直あの部長ですからねぇ(-.-;
篠原や木野瀬ほどの甘酸っぱいイベントがあるわけじゃないんですよ(T▽T)

図書館でありとあらゆる本を読ませたのはいいのですが、
どうにも効率が悪いので、
今度は自宅に連れ込んでw
自分のまとめた資料を読ませるとかっ!!

そして夕日が沈んで夜になって、
灯りが消えて-------------。





・・・・・・・・!?





ようやくかっ!?
ようやく恋愛イベントなのか!?
と、喜んだところ、
あのツリーの歌声を聞かせるとか(T▽T)



「暗い方が集中出来ると思ったんだが・・・・」



思 わ せ ぶ り な こ と し て ん じ ゃ ね ぇ !(







しかし部長の「思わせぶり」な態度は、
意外なところに波及する(苦笑)
部室から主人公を連れ去ったことに不安を抱いたカガハルが、
必死に部長の携帯に連絡を入れていたのである。


部長から返信が来たのは夜半過ぎ。
おまけに「夢中で気づかなかった」とかっ!!(爆笑)
夢中だったんだろうっ!!
そらカガハルも落ち込むよなw


翌日、部室に行ったら異様な空気だしw
主人公は天然だからそれに気づかないしwww
顧問が炊いた赤飯で、
やっとコトと次第を把握するとかっwwww
なかなか楽しめました(^▽^;










しかし沢野井は部員の「誤解」を、
「誤解」のままとどめておくよう希望します。
(主人公は誤解をといてしまいますがw)
それは彼に、
ツリーにまつわる「野望」があったからでした。












篠原の病気、
木野瀬の後悔ときて、
沢野井は何だろう?と、
常々疑問に思ってきましたが、
そ う き た か w って感じです(^▽^;



30年前、突然出現したツリーの「経緯」は、
あらゆるルートに記載された通りです。
しかしこの沢野井ルートでは、
もう少し掘り下げた状況説明がされています。



ある日の放課後、
下校途中の沢野井が林に入っていくところを目撃した主人公は、
こっそり後を追うことにしました。
それは「部長は何故か林に現れる」というカガハルからの情報があり、
彼女もまた、
林で犬に追われる部長を何度も目撃していたからです。

うっそうと繁る夏の草木----------。
ともすれば見失ってしまいそうな部長の背を、
必死に追いかける主人公。
そこにはうち捨てられた廃墟がありました。

決して狭いとは言いがたい敷地の中に、
割れたガラスや壊れた扉。
剥げ落ちた外壁の中にたたずむ、無機質な建物。
それが部長の秘密基地
彼は彼女を歓迎し、自らの「野望」を語ったのでした。









沢野井が図書館で語ったツリーの研究者。
30年前、ツリーの出現から研究を重ね、
ツリーがタイムマシンであると大胆な仮説を立てた人物。
それが沢野井の父、
この総合研究所の所長だった、沢野井健太郎でした。


彼は世界がツリーへの興味を失った後も、
私財を投げ打って研究を続け、
周囲の失笑を買っていました。
沢野井がツリーの歌声を記録していたのは、
父から受け継いだ「研究成果」だったのです。


そして10年前---------。
沢野井が7つの頃、彼は亡くなりました。
交通事故でした。
父の研究成果は日の目を見ることなく、
沢野井は親族に引き取られて育つことになります。







大好きな父親であり、
尊敬する研究者であった父、健太郎を失った沢野井は、
心を閉ざしていました。

誰一人、父を正当に評価しないことに。
誰一人、彼を理解しようとしないことに。
苛立っていたのです。

沢野井は考えます。
世間に知らしめてやる、と。
自分が父を正当に評価させてみせる、と。







沢野井は父の残した膨大な資料を、
片っ端から読み漁るようになります。
分からない用語が出てくれば、
それに関する資料を探し出し、読みふける。
親族はそんな「奇妙な子供」を倦厭し、
世間体と、最小限の関わりを持って養育します。

沢野井はそれでよかった。
彼にとって必要なのは知識であり、
もはや資料の中にしか存在しない「父」との対話であり、
対話する為の能力だったからです。

数年もすると、
父が「自身の数百倍は賢い」と評した通り、
沢野井は父の資料を読破。
その研究理論は父の研究を下地に新たに展開させるまで成長していきます。
そして・・・・・・・・・・・、




彼は「家」を出ました。
高校に進学するつもりもなく、
父の残した僅かな遺産で一人暮らしを始めようと考えたのです。




しかし「世間体」を気にする親族はそれを認めません。
せめて高校ぐらい出てくれと説得され、
彼は久しぶりにこの土岐島へと戻ってきました。
進学するなら、父が過ごしたあの高校へ。
そう考えたのです。









彼はそこで、「孤独」を知りました。

彼は片田舎の高校に不釣合いな能力の持ち主でしたし、
加えてああいった性格の人物でしたから、
親族同様、周囲も自然に彼を避けるようになっていきます。

そこで気がついたのです。




喜びも、
悲しみも、
共有出来る人物がいなければ、なんの価値もないことを。
所詮、人とは、
「個」で生きることの出来ない生物なのだと-----------。





ヤマアラシのジレンマ。





彼が経験したのは、まさにそれです。
多くの苦難を経て、
今の「科学部」を創設させたわけですが、
彼はこの「科学部」を「消滅」させようとしていました。
自らの野望の為、
自らのエゴの為だけに・・・・・・・・・・・。






ツリー=タイムマシン説が浮上した時、
沢野井の中には一つの「野望」が生まれます。
それは「父親を死なせないこと」。


父親を「蘇らせる」ことは、禁忌とされている行為です。
しかし10年前に遡り、
父親に「警告」を促すとしたら、どうでしょう?
父に「車に気をつけろ」、「交通事故に気をつけろ」と「警告」するだけならば、
あるいは禁忌を犯さずして未来を変えられるかもしれない。


彼は彼女に懇願します。
「どうか、自分の研究を手伝って欲しい」と---------。









しかし、沢野井には懸念もありました。



シュレーディンガーの猫。



自分が父と死別して得た世界は、
父と死別しないことで得ようと考えない世界へと繋がっていくはず。
だとしたら、
父を失い、友を求めて得た「科学部」の存在は、
父を失わないことで「消滅」してしまうかもしれないのです。









部員の誰もが科学部の存在を必要としていたこと。
心の拠りどころにしていたことを、
沢野井は知っていました。

知っていた。
知っていた。
それでも・・・・・・・っ!

沢野井には譲れないものがあった。
再び、父と会うことを。
彼の研究を手伝うことを。
譲れそうになかったのです。









案の定-----------、
科学部の「静かな」抵抗に遭い、
沢野井はタイムマシン発動を諦めます。

しかし翌日、
部員は部長の意思を尊重し、
誰もが出会わないかもしれない未来を容認するのでした。











不意に・・・・・・・、部長は思い出していました。
10年前のあの日----------、
砂浜で出会った美しい女性のことを。
泣いていた彼女のことを。

その涙が綺麗で、
けれど泣いて欲しくなくて・・・・・・・・。
幼いながらに必死で慰めた日のことを、
彼は思い出していました。





彼は出会っていたのです。
運命の女性に。
10年も前、
父の手をしっかりとつないでいたあの日、
主人公と出会っていたのです。






「10年後」の沢野井は、
父、健太郎にどうしても真実を伝えることが出来ませんでした。
ただ一言、
「貴方の研究は正しい」と。
それだけしか伝えることが出来ませんでした。








救えるはずだった、命。


「僕は救えなかったんじゃない・・・・、
 救わなかったんだ・・・・っ!!」



血を吐くような慟哭を、
主人公は黙って抱きしめることしか出来ませんでした。






10年-----------、
父を救う為だけに続けてきた研究と、
10年-----------、
父のいない時間を糧に得た居場所を。

自分は天秤にかけたのだと、
部長は泣いていたのです。

天秤にかけられるようなものではない。
どちらも大事で、
どちらも重要で、
どちらも大切なもので・・・・・・・・。
しかし彼女の思いもまた、言葉に出来ないものでした。










過去から現代、
そして未来へ----------。
7月29日のループは終わり、
新たな時間をつむいでゆきます。


失った、15年の過去。
失った、父親との思い出。


失ったものは大きいけれど、
きっと二人なら。
そう、二人なら-----------。

































って、綺麗なままでは終わらせませんよっ!!
なんなんだっ! 沢野井編っ!!(号泣)
言葉の端々はタラシだしw
周囲に誤解させといて 優 越 感 にひたってるしっ!!
それならまだいいっ!
そこはまだ緩そうっ!!(上から目線w)



キスシーンがアレってどうなん!?



篠原だって、
木野瀬だってっ!
しっかり☆キスシーンくらいスチルがありましたよ!?
なのに部長はあれ
どしてスチルが足下だけなんですかっ!!!(号泣)






うわぁぁああんっ!!(>△<)
部長って自分の中ではイチオシだったのにっ!!
そのワリには三番手だったんだけどw
それでコレ!?
コレなんですか!?
告白シーンが唯一アマズッペーッ!!って感じだったのにっ!!
キスシーンくらいまともwだと思っていたのにっ!!!
こんなバカな話あっていいはずがないっ!!!



後、主人公って案外図太くね?



木野瀬ルートの折にもその片鱗がうかがえたんだけど(^△^;
ぶちょールートでは自分からキスとかっ!!!
イ イ ノ カ ソ レ デ w
ちっくしょーーーっ!!!
色んな意味で裏切られましたw


スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/888-74bb98c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっぱり○゚ゲはパ○゙だったかw «  | BLOG TOP |  » 木野瀬一輝終了(-.-;

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (88)
映画 (29)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (52)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (4)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (6)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (0)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (0)
Vamwolf Cross† (0)

検索フォーム