FC2ブログ
topimage

2020-07

大人の修学旅行2011~五日目(最終日!)大阪編~ - 2011.05.03 Tue

2011年5月3日----------、
目が覚めて、
最初に違和感を感じたのは視界だった。





クリアに見えすぎている。
二、三度まばたきすると、
たちまち白くかすみ始めたwww

慌てて専用の目薬を何度も点眼し、
事なきを得るwwww





1dayコンタクトをつけっぱなしで寝た結果だwwww







結局、大阪に二泊することになった私は、
さすがに今日は帰らねばなるまいっ!と、
決意を新たに昨朝と同じ行動を取る。

・・・・・・・・・・・つまり身支度を整え、
カートを玄関先まで運んだのだwwww







昨日とはうってかわって、
香ばしい香りがする。



そういえば昨夜「くるみ食べれる?」と聞かれたが、
「ちょっと苦手」と答えると、
「オッケー」と言ってそのまま去っていった友人。



朝食には彼女手作りのパンが、
【くるみ】の入らない状態で置いてあった♪
美味しい☆













さてさて、
本日帰郷する私は、
そこまでの時間が割けないため、
希望していた吉野の宮滝遺跡と如意輪寺を諦め、
近所にあるという観心寺に向かった。



観心寺



ここは文武天皇、
つまり藤原不比等の孫である軽皇子の時代、
(奈良の大仏を作った聖武帝首皇子の父親)
有名な役小角によって開かれた寺だという。

役小角といえば、
映画「極道の妻たち」で有名な家田荘子さんも信仰しているという、
とてもエライ方だwwww
(コレを知ったのは京都三十三間堂であったwww
 彼女の名前を見た時にはびっくりしたなぁwwww)












ここには南北朝時代、
南朝を収めていた後村上天皇の住居跡がある。


彼は後醍醐天皇の寵姫、
阿野廉子の息子。
彼女は自身の息子を帝位につけるべく、
足利尊氏の計略に手を貸し、
(実際には弟、直義の計略だったという話もある)
当時後醍醐天皇とは対立していた義理の息子、
大塔宮護良親王を失脚させた。







大塔宮護良親王が信頼を寄せていたのが、
彼の腹心であった殿法院良忠。
直義の奸計は彼を抱きこみ、
親王の情報は逐一足利兄弟の下に報告されていたという。

その後良忠は強盗傷害wの濡れ衣を着せられ殺害。
大塔宮護良親王は鎌倉へ幽閉されたが、
北条時行が復権を願って起こした戦乱のどさくさにまぎれて、
獄中で殺害された。







(時系列としては、
 副社長(源頼朝)が会社(幕府)をのっとったんけどぉ~
    ↓
 跡継ぎに恵まれなくってぇ~
    ↓
 嫁さん側(北条)の親族がでしゃばってぇ~
    ↓
 「なんだよ、そりゃ」っていう会社の常務(足利)がぁ~
    ↓
 「株主総会じゃ~っ」って親族(北条)まとめてぜーんぶ♪
 追い出したのはよかったんだけどぉ~
    ↓
 常務(足利)と専務(新田)が喧嘩してぇ~
    ↓
 常務(足利)が旧会社の会長(後醍醐天皇)ひっぱってきてぇ~
    ↓
 専務(新田)も追い出しちゃったwww
    ↓
 「ふふふ、これで俺の天下だぜぃ☆」(by.常務)なんて思っていたらぁ~
    ↓
 会長(後醍醐天皇)の息子(大塔宮護良親王)がぁ~
    ↓
 「とーちゃん、あいつはヤバいぜ? またのっとられるよっw」
 なんて入れ知恵をしたのはいいんだけどぉ~
    ↓
 「まっ! 正妻の息子だからってでしゃばらせないわっ」
 わっかい愛人(阿野廉子)がガンバッてぇ~
    ↓
 「正妻の息子がいる限り、アンタの息子は社長になれないねぇ」
 などと常務(足利)がそそのかしてぇ~
    ↓
 息子(大塔宮護良親王)失脚っwwwって感じかなwwww
 いつの時代もあんま変わんないねぇ(^-^;)








後醍醐天皇は再び政権を取り、
父王から禁じられていた自身の血脈を東宮に立てることに成功する。











・・・・・・・・・・元々後宇多天皇から、
「お前は【中継ぎ】なんだから、
 お前の息子は帝位につけちゃダメw」と言われたのが、
鎌倉幕府倒幕のきっかけだというんだから、
どうにも(^▽^;
(諸説あるんだろうけどさwww)

権力者ってやっぱり自分の息子を重要なポストにつけたいモンなのかしら??
現在でも「二世議員」「三世議員」なんていうのが、
【大内裏】にゴロゴロいるわけだから、
そんなものかもしれないwww












正直、足利兄弟にとって一番やっかいだと思われていたのが、
この大塔宮護良親王だったので、
後醍醐天皇にしかり、
その息子、後村上天皇にしかり、
護良親王殺害後は、
南朝はほおっておいた感が否めないww
それほど護良親王は頭が切れたらしかった。




後醍醐天皇の懐刀、
楠木正成を湊川の戦いで破った後には、
小競り合いはあったらしいが、
本当に「放置」状態になったwww












楠木正成の息子で、
「かねて思えば~」と辞世の句を読んだ息子の正行。

彼は湊川で戦死した父の代わりに、
必死で南朝を助けたらしいが、
いかんせん、さすがに父親には遠く及ばず、
足利家の家宰(執事)である高師直によって倒された。




彼に思いを寄せつつも、
叶うことのなかった弁内侍。
正行が彼女を思って賜嫁を辞退したように感じるのは、
私だけなんだろうか(^▽^;
高師直と正行では正直勝負にならないw
想いを残して戦うことの出来なかった正行が、
遺して逝かねばならない彼女を思いやって、
結婚しなかったんじゃないかなぁ???













一方室町幕府の基礎を作った初代頭領、足利尊氏。
兄の裏で暗躍し続け、
兄の為だけに闇の部分を背負った弟の直義もまた、
その兄による毒杯を賜って死去。

彼は側室を持たず、
渋川貞頼氏の娘一人を愛したという。
(諸説有)








その二人を一番近くで見続け、
その後、敵に回った高師直。
彼は一体、何を思い、
何故敵側に回ったのだろう。
幼い頃から彼らを見てきているはずだったのに・・・・・・・・・・・。


幼い日の二人はとても仲の良い兄弟であったらしく、
若かりし頃の尊氏の願文が、
清水寺に収められている。







「生の果報をば直義にたばせ給候て、
 直義安穏にまもらせ給候べく候」







そこまで祈った弟に対し、
刃を向けた兄、尊氏。
その刃を受け止め、
毒杯を煽った弟、直義。



・・・・・・・・・・・正直、













兄貴なんかより弟の方がずっと優れていたと思うんだよねwwww



無欲無欲なんて言ってるけど、
(そんな逸話も残ってるけどwww)
贈り物を受け取ってること自体どうかとも思うしwww
(直義は贈り物自体、受け付けなかったというしwww)



北条攻めを決めかねていた時、
鎌倉には千寿丸っていう自分の息子がいたわけなんだけど、
人質取られてるようなモンな訳だから、
ぐちぐちぐちぐち悩んでいるしww
その内に北条攻めが始まってしまって、
始まったら始まったで「なんでやーっ」キレるしwwww







兄思いの弟は、
兄貴の息子を助け出し、
兄貴の奥さんまで救い出してたww

実際には千寿丸に兵100騎をつけて、
当時対立はしていたけれど同盟関係にあった、
新田義貞のところに逃したんだけどねwww
新田はこれ幸いと彼を奉じて「おー♪」なんて言うけど、
ところがギッチョン☆
直義は彼に手柄なんて取らせなかったw
なんと報償を【兄、尊氏の名】で確約していたのだwwww






すっごい抜け目のない人だったので、
この人を思う時、
やはり夫婦仲はよく、
子のいなかった小早川隆景ご夫妻を思い出すwww
(随分時間は離れているけどねww)











直義が助け出した尊氏の妻は、
すでに朝敵として討伐した北条氏の娘。
「兄貴がどーしても!
 あの女がいいっていうからさぁ」ってところかなwwww
まったく、
しょーもないw兄貴を持つと弟は苦労するってところだよねwww











※独断と偏見に基づいて記載しております。
 苦情その他は一切、受け付けませんwwww※











そんなことを考えながら、
境内を歩いていく。
昨日は桜が満開だったのに、
今はツツジが満開だwww
季節感はどうなっているのかwww




境内は地元浄土寺に似ていて、
浄土寺自体も宝物殿には頼朝像の掛け軸が残っていることから、
時代的つながりもあるのかもしれない。


















堂内には賽銭箱と共に、
義捐金箱が用意されていた。
ふと見るとその箱の上には大量の・・・・・、





しゃもじ???





しゃもじの代金を義捐金にしようというのだ!
高野山で見た「義捐金箱」よりも、
ずっと気が利いている♪

心ばかりのお金を入れ、
しゃもじを受け取った。
作りは思いのほかしっかりとしていて、
今は台所で重宝されているwwww


















楠木正成の首塚、


楠木正成首塚



後村上天皇の陵を見る。
陵というだけあって、
か~なり歩かされたのには正直グッタリwww




不思議に思ったのだが、
どの陵に行っても大概「宮内庁」の立看板があって、
「この先、立・入・禁・止☆」と銘打ってあり、
看板の先のにはダメ押しとばかりに、
菊の御紋がついているww











その【紋】が、
【ここ】にはないのだ。



後村上廟



確かに鳥居も丸い、
宮内庁の立看板もある。
しかし菊の御紋は、ない。


南朝の天皇であるためなのか?
それは分からない。


以前の奈良旅行で嫌というほど見てきた宮内庁の、
有無を言わさぬ金の御紋。
違和感を感じるな・・・・という方が、
無茶な話ではないだろうかwwww



















下山して中華料理店で早い昼食を取る。

薬膳粥があったので、
所望所望♪
絶品だぁ~☆



薬膳



高野山への参詣道であった「高野街道」を歩くと、



高野街道1



古く懐かしい町並みが細い道沿いにそっとたたずんでいる。



高野街道2



スゴいなぁと思うのは、
今現在でも立派にその家々が機能し、
使われていることだ!

どう考えても「文化遺産」的風貌の蔵は、
今もって「普通に」使われているのだろう。
そう思うとスゴイ(^▽^;











ちなみにここには、
後に京都へ上がって悪(w)の限りを尽くした、
幕末の「天誅組」が決起した場所が残る。
建屋は壊され、
駐車場になってはいたけれど・・・・(苦笑)



天誅組史跡













さてさて♪
関西周遊の旅も最後ということで、
やはり土産は極めつけっ♪ってモノを選ばねばなるまいっ!!!!
ってことで西條合資会社へ!!!



西條合資会社



・・・・・・・・・てか、
会社名を書いてもわかりづらいやね(^▽^;
この会社は【天野酒】といって、
大阪府立大学生命環境科学部と、
産学協同が協同で開発したというお酒を売っている場所☆
友人ではなく、
旦那様のお薦めですwwww











酒造りの館にふさわしいふるぅ~い♪つくりの店内は、
ひんやりと涼しい。
と、いうか寒いwww
お酒は陳列されているのではなくて、
注文に応じて蔵から出してきてくれた☆



友人に薦められるまま、
酒粕を使用してバウムクーヘンをいただき、
その後、店主さんから天野酒をいただき、
焼きねぎ味噌までいただいてwww
大満足www
いや、試食品ってなかなか手が出せないんですよwww
ためらってるとか、
そういう理由でもないんですがwww




友人夫婦はその辺しっかりしていて、
「食べなきゃ好みかどうか分からないし、
 分からなかったら買えない」とキッパリ☆
正論だっ!!(爆笑)




試食の結果、
確かに当初購入予定のなかった焼きねぎ味噌も購入し、
葛餅も購入して、
紙袋は一杯になったwww
こんなことなら送ってもらった方がよかったかもしれない(^▽^;
















最後に訪れたのは天野山金剛寺。






1872年、女人禁制が解かれるまで男の花園だった高野山w
その為、女性の参拝の為にと作られたのが、
この金剛寺だったようですwww
もっとも?
解☆禁!した!と思っているのは政府だけで、
高野山の方は長いことその意向には応じなかったようですけどねwww


イタリアなんかと違って、
日本政府はあんまり宗教関係者とは「表立って」つながりを誇張しないみたいwww
裏ではどうやら分かりませんがwww
平清盛も織田信長も、
宗教を庇護もしなかったけど利用もしなかった。
そういう点では好きなんですが、
秀吉はちがっていて高野山にうま~く丸め込まれちゃってwww
弾圧から庇護の立場に180度転換しているんだよねぇ(^-^;
本当に猿なんだからっ(変わり身のはやいっwww)













話を元に戻しますがww

元々ここってば奈良で最初に訪れた、
東大寺を建立した首皇子が建立した寺www
なにかと今回、ご縁があります☆



その後は悪名高いw後白河法皇の妹宮によって再建。
(つまり放置された荒れ寺だったようですねw)
高野山より弘法大師像を預かって女性客の参拝を許したために、
「女人高野」と呼ばれているようです(-.-;
徹底した女性排出主義って、
現代に至るまで結構アチコチで見られる光景ですが、
まだマシになった良い例かもwww
ちょっと前なら高野山も入れなかったわけだからなぁwwww











残念ながら平成の大改修中で、
再度金堂が公開になるのはいつのことやらwww
がっくりしていると受付のお嬢さん(60歳くらいかな?)が、
「それでも千手観音像は見られますからっ!」と力説っw
せっかくなのでおみくじを引いてから見に行くことにした。







金剛寺



・・・・・・・・・・ま、
こんな感じですwwww













千手観音像はかなり怖かったwww

いつもなら千手観音ってドラえもんのようなw存在で、
様々な道具を駆使してのび太くんたる私達を助けてくれる、
それは有難~いw存在のはずなのに・・・・・・。







・・・・・・・・・なんだかここの観音様は、
怒ってるみたいで怖かったwww
多分色々、やましいことがあるからそう見えただけなのかもしれないがwwww

















新緑美しい金剛寺を後にして、
最寄の駅まで送ってもらった。


思えば長いこと、
ご家族と一緒にいたように思う。
なんたって5日間www








名残惜しさも、
寂しさも、
一緒くたになった感情が入り混じる。










壊れかけた体と、
壊れかけた心と、
はちきれそうになった頭と、
揺らいでいた足元を、


もう一度、
もう一度だけ踏ん張れるように。
まさに【異世界】とも思える場所にほおりこんでくれた友人。










ありがとう。
ありがとう!
とっても嬉しかった!!
ありがとうっ!!!





イコカのカードには、
あちこち動き回った証拠が残っていた。
つまり残金があまり残っていなかったわけだww(^▽^;
入金しようとしたら、
またもや急行列車がやってきて、
行きがけと同じように、
トイレに入ることも、
チャージすることも出来ず列車に飛び乗ったwww











振り返ると白い車はすでになく、
奈良の家と同じように、


ごく自然に、
ごく普通に、


送り出してくれたようだった。













扉口に陣取ると、
発射のベルが鳴る。
扉が閉まると同時に駆け込んだ女性が、
隣で荒い息をついている。

流れ去る風景を追いながら、
この5日間の出来事を反芻した。





















長い長い旅路の果てに得たもの。
それがなんだったのか?

言葉にはとっても、
しづらいのだけれど・・・・・・・・。









例えばそれは、
夕暮れ時にいいにおいがし始めてw
帰る家が思い出せるような。

そんな暖かくて優しくて、
やわらかい記憶を思い起こさせてくれる時間。






「帰っておいで~」
「還っておいで~」と。






自身の【根本】を思い出させてくれた、
そんな時間。
うん、多分、そんな時間だった。















だからもう一回、
頑張ってみる!

また疲れたら、
疲れそうになったら、
疲れて動けなくなったら、






その時はまた、お邪魔しますからwwww
その時もまた、よろしくね(^▽^;

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/881-d187e58d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大人の修学旅行2011~補足~ «  | BLOG TOP |  » 大人の修学旅行2011~四日目和歌山?編~

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (91)
映画 (32)
CD (16)
漫画 (8)
本 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (180)
Polska2006 (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française2009 (8)
Türkiye2013 (14)
Russian Federation2014 (9)
Czech Republic2015 (26)
China2010 (7)
England2018 (28)
Israel (2)
Tâi-oân2020 (11)
国内旅行 (265)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (14)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (118)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (30)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (2)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (21)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (15)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (2)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (1)
Believer! (1)

検索フォーム