FC2ブログ
topimage

2020-07

虚ノ少女~人形村酔夢譚~ - 2013.02.13 Wed

注意
この日記は2013年2月8日発売された「虚ノ少女」ネタバレを含んでおります。
読みたくない方はすぐにブラウザバックでお戻り下さいっ!




Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!



PC「虚ノ少女」始めてみました!!!!
まだ攻略さえ出揃っていない暴挙w
否、攻略が出揃ってからでないと始めないへたれな精神も問題なワケですがwww
それにしたってくぱぁ♪状態でBADENDが口広げて待っているとあっては、
なかなか始められないのが現状というもの(-.-;
だってね~(>_<)
ホント、根性ないんですからwww(断言するな?w)









さてさて、この物語☆
昭和31年に起こった「黒い卵」連続殺人事件の舞台ともなった井ノ頭恩寵公園で、
時坂紫が一人の男性を助けたところからスタートします。



名は真崎智之。



先の事件で退任を余儀なくされ、
新院長に就任した朽木文弥が経営する朽木医院の患者でした。
彼は雪の上に自らの鮮血をたらし、
命を絶とうと図ったのです。
ところが・・・・といった感じ☆







今回の物語はとにかく前フリが長いw
上記は第一章ともいうべき「第一冠」になるわけですが、
すぐに「第二冠」に飛んでいるんですね?
この二冠がまた長いwww










昭和12年末--------、
遠い大陸では支那事変が勃発。
日本が一気に戦争へと引きずり込まれようとしていた頃、
富山県と長野県の県境に位置する「人形村」に、
一人の「客人」が現れる。


名は砂月。


彼女は村の権力者、雛神家が祭る「ヒンナサマ」を祭神とする、
祠草神社縁の人物とされていた。








砂月は祠草神社から村の入口付近まで歩いてきたところを、
村唯一の医院の息子、黒矢尚織に呼び止められる。
彼女は尚織と共に雛神家次期当主、理人の背に乗り、
祠草神社まで戻ってくるのだった。



不思議な邂逅を経て、
二見旅館の若女将、憂や、
理人の双子の妹、花恋。
嵩宮めぐり(通称、ぐり子)と交流を深めてゆく。










物語としてはありきたりの、
振り返れば目が合うような、
ほんの少し前の日本。
どこにでもあった田舎の風景が描かれています。


村に一つしかなかった雑貨屋。
お金なんて持っていても、
そこでせいぜい駄菓子を買う程度にしか必要性を感じなかった時代。
テレビもなく、
ゲームもなく、
遊ぶ為のモノといえば「友達」くらいしかなかった時代---------。
そんな時代に、戦争という暗い影がのしかかりつつも、
少年少女達が逞しく生きてゆく姿が映し出されています。







理人は絵画への興味を持ちながら、
雛神の家を継ぐことを幼い頃から義務付けられていました。
雛神家は今でこそ製薬会社として富山、東京などに本店を持っていますが、
元はこの雪深い山奥で商いをしており、
村で唯一の「現金収入源」を生み出す権力者でもあります。
その現当主が雛神秋弦。理人と花恋の父親です。


秋弦の弟にあたるのが尚織の父、弓弦。
彼は次男として黒矢医院に入り婿し、
尚織をもうけました。
彼の義父である黒矢創のもう一人の娘が、
前作「殻ノ少女」で朽木病理学研究所を開いた朽木靖匡の妻、千里です。


こんなところに繋がってくるとはっ!(^▽^;












理人達は黒矢医院裏にある炭焼き小屋を根城にし、
楽しい毎日を過ごしてゆきます。
時には集まって餅を焼き、
あるいは逢瀬の場所として---------。

花恋は兄、理人が砂月に惹かれてゆくのを快く思わず、
ことあるごと砂月を遠ざけます。
そんな姿を同じく理人に恋心を寄せるぐり子が、
複雑な思いで見ていたり、
尚織と年齢の合う憂が
さも当然のように彼の婚約者であるが如く扱われていることに苛立ったりw
当の尚織はというと、
医院で働く沢城菜々子の存在が気にかかったりしています。

どこにでもある、幼い恋。
ほのかな恋心の機微がそれとなく描かれているのが楽しい(^-^)











明けて、昭和13年1月-----。
皆で初詣に来た祠草神社で、
理人は「大凶」を引いてしまいます。
様々な災厄が降りかかることのほか、
一つ、気がかりな記載。
それが「運命の出会い有」という一言でした。






不思議に思いながらも、
さほど感心が続くはずもなく、
理人はまた皆と遊び始めます。
少し違っていたのは、
3月3日に行われるという祭事の準備が進んでいたことと、
より一層、砂月への感心が強くなっていったことでしょうか?



3月3日に行われる祭事。
今年は二十年ぶりに「天子」が舞うとのことで、
村は異様な雰囲気に包まれていました。
「天子」とは祭神「ヒンナサマ」そのものであり、
前年まで祠草神社の小夜が代理を務めていた為です。



またそれとは別に、
村人が総じて口を噤む理由もありました。
それが「ヒンナサマ」の「祟り」です。












十数年前、まだ花恋達が生まれるか生まれないかの頃、
正式な方法でヒンナサマを祀らなかったコトがきっかけで、
ヒンナサマの祟りが起こったというのです。

憂はそれとなく、祖母良絵から耳にしていました。
尚織もまた、
父が「雛神」の出ということで、
幾分、耳にする機会があったようです。

二人はそれとなくこのことを話題にする機会もありましたが、
そこはそれ、村の子供ですから、
「じいさん達が五月蝿いから」という理由で、
さしたる詮索もしなかったようです。
しかし-----------、










この「ヒンナサマの祟り」を、
虎視眈々と狙う人物がいました。
彼はこの事件が起こることを、
十数年も人形村の近くでじっと息を潜め、狙っていたのです。

















てか二章どこまで続くの!?
しかも一度の選択権もなくwwww
ただただ読み進めていくだけ(苦笑)
小説のような日々でした(^▽^;





けどコレがまた綺麗なんですよ(>_<)
立ち絵はもちろん♪
対象相手に近寄るシーンでは立ち絵がズームされますしね♪
(荒くなるケドw)
切り取られた絵が黒い画面の中にフッと浮かんでは消えたり、
すーっとスライドしていったり・・・・・・・。
なにより背景がすごい綺麗!
蒼天の祠草神社なんて最高です♪♪♪
このシーンばかり何度も見ました♪(>▽<)
前作の時もそうでしたが、
ここの作品は何より雰囲気を重視しているなぁ~と感じます♪♪♪





・・・・・・最初は正直、
「(第二冠)早く終わってくんないかな~」みたいな感覚だったんですよ(^▽^;
だってメインは時坂玲人なわけだしね?(笑)
昭和32年がメインで、
昭和12年なんて昔の話をされても・・・ねぇ?みたいなところがあったんですよ☆
けどコレがハマりましたね~(>▽<)
古臭~い昔の、
しかも雪に閉ざされ、隔離された山奥で、
ささやかな楽しみを糧に生きてる子供達を見るともうっ!
もうっっ!!
「アンタらええ子やなぁ~っ!!」って叫びだしてしまいそう(苦笑)

特に尚織のひねくれ具合が楽しい♪♪♪
菜々子がかわいがるわけだよねっ!!(>▽<)
菜々子の年齢がらすると、
ちょっかい出してる尚織よりも、
ちょっかい出してくる創よりも、
弓弦の方がずっとお似合いなんだけどねっ!!!!
どうなってんの?! その辺はwww
てか、 う ま い こ と や っ て ん の !?(爆笑)















そしてこの物語(自分的)最大のポイントは・・・、
やっぱり朽木兄妹でしょう!!!絶叫
朽木兄妹だよ!
文弥だよっ!

(千鶴はいいのかw)
彼が い か に し て 妹 に 手 を 出 し た か w
すげー気になっていたんですよっ!!!!!

だってアノ性格でしょ?(苦笑)
絶対! 自分から手ぇ出しそうになかったモン☆(モンとか言うな?w)
親の期待もあったろうし、
例え道ならぬ恋情に気がついたとしても、
ガマンして我慢してがまんしてw
耐えたと思うんですよね? 彼の性格ならばっ!!!!

が、コレですよ~~~~(^▽^;
押し切られちゃったか、文弥w
う~ん、イイ感じだwww
千鶴の方がよっぽど「おませ」だったんだね!(苦笑)
で、夜な夜なあんな声聞かせられては、
文弥の方もたまったモンじゃなかったとかねっ!!!!
かわいそうな文弥w









まぁ結果論としては文弥だって耐えているんだって話で、
ついには千鶴に手を出そうとするワケですが、
今度は千鶴が突き飛ばすとかねっ!!!
あんだけ誘っといてお前それかよっ!!!

ってところがあったわけでwwww






それを思うと、
村の子供達の純粋な面と、
朽木兄妹のダークな面とのメリハリがはっきりついてて、
すごいよかったのかもしれませんね(^▽^;


けど正直なところ、
花恋が言ったように「あの人達もちょっと・・・変わってますよね」は当っていると思う(-.-;
(まぁ理人に好意を抱いているオマエが言うなって話ですがw)
東京から来た人間が皆こんなじゃないんだっっ!
その辺はわかってくれよーーーーっwww


けどある意味文弥fanだった私としては(いつから!?w)、
千鶴との本懐を遂げさせてやりたかったってところもあったので、
「ああ、一応幸せだったんだ」、
「妹のこと、嫌いじゃなかったもんな。好きだったもんな」、
「ある意味、受け入れてもらったわけだからokだったのかも」なんて、
手前勝手なコトを思っていたのはここだけの話(苦笑)











しかしある事件をきっかけに、
アッサリ☆この二人が村を後にするのには笑ったw
どこまで都合良い存在として登場させているんだろうwww
きっと彼らの役割は、
彼らに「カメラを持たせる」だけの理由だったに違いないwwww








のんべんだらりと過ごす人形村での窮屈な生活に、
風穴を開ける事態が起こるのは2月末から--------。



今宵はここまでにしとうございます☆

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/823-0a0b0015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どゆこと??? «  | BLOG TOP |  » ローマ法王の休日

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (91)
映画 (32)
CD (16)
漫画 (8)
本 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (180)
Polska2006 (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française2009 (8)
Türkiye2013 (14)
Russian Federation2014 (9)
Czech Republic2015 (26)
China2010 (7)
England2018 (28)
Israel (2)
Tâi-oân2020 (11)
国内旅行 (265)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (14)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (118)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (30)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (2)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (21)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (15)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (2)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (1)
Believer! (1)

検索フォーム