FC2ブログ
topimage

2020-04

ローマの青い空2012~五日目~ - 2013.01.20 Sun

2013年-------、
改めてw 元旦ww
11時を過ぎる頃少し体調が回復してくる(^▽^;



これならなんとか外出出来そう・・・・かな?(疑問系w)



せっかくなので「初詣」にでも行ってみよう♪
なにしろ毎年、
元旦といえば帰路の飛行機の中にいたからだ(-.-;
今年の元旦、ローマが楽しければ毎年この時期、
ここにいても良いかなぁ~なんて思う(贅沢も大概にしろって話ですナw)☆

鍵を預けるフロントマンの顔が歪んでいる。
いつも判でついたように7時半には出発していたもんなぁ~w
悪かったな!! 二日酔いだったんだよっ!!(>△<)















一路、ヴァチカンへ!(>▽<)
ローマに来てから初めて、雲らしい雲を見る。


20130101-1


ずーっと晴天に近い天気だったので、
これはこれで新鮮だ。


20130101-2


普段ならヴァチカン市国ギリギリまで乗り入れ可能なはずの車輌は、
かなり手前から「進入禁止」になっているらしく、
keepoutのテープとパトカーを防波堤にして、
幾人かの警察官が井戸端会議をしていた(^▽^;










不意に、すうっと力を抜ける。
ヤバい!
大丈夫だと思っていたけどやっぱりまだマズかっただろうか?(苦笑)


お店に飛び込んで水を購入。
パブロンSゴールドを流し込む。
眠ったことで二日酔いは抜けたはず・・・・・、
だとしたらこの症状は風邪だ。
風邪ならコレで30分ほどすれば効いてくるはず・・・・っ!





祈るような思いと共に、
水をもう一口だけ含んで壁に寄りかかった。
ところどころに置かれているベンチに腰かけながら、
普段の数倍の時間を要してサン・ピエトロ広場に着いた頃、
症状は幾分、おさまりつつあった。





サン・ピエトロ広場はすごい人だった。
昨日の賑わいなど比べ物にならない。
まず入れないのである(^▽^;
普段は自由気ままに出入り可能な広場への入口には鉄柵が設けられ、
一部場所からしか入国を許可していない。
しかも人だかりが出来ていて、
ドコか入口でドコが出口だか、皆目検討がつかないのだ!!!


20130101-3


仕方ないので入国は諦めw
さして大きくもないスクリーンに映し出されるミサの様子を見学する。

パーパとおぼしき人物の声が上がるたび、
周囲にどよめきが広がる。
聖職者の口から発せられる「平和」の鐘は、
あまりにも空々しく、
遠く、見果てぬ天国を夢見る愚者の群れを強烈に批判しているかのように思えた。








ヴァチカン市国の前には幾種類かの「係員」の姿がある。
まずは警察。
これにも種類があるようで、
地元警察と県警察くらい「身なりの異なる」警察官が道々に立っていた。
後は軍・・・かな?(^▽^;
スキポール空港でも見たけど、
彼らはフツーにw(市内地だというのに)銃を吊っているんだよねぇ(-.-;
しかも殺傷能力の高そーなヤツ☆
もっとも? 移民という自国民ではない「流入者」を抑制するには、
これくらいの「シンボル」が必要なのかも。
もっともシンボル的存在だけですむほどピカピカってワケでもなさそーだったけど☆



そして最後に出てくるのが、こちら☆
上院や下院の前にもたたずんでいたこの風貌の役人は、
果たしてどこ所属の方々なのだろう?


20130101-6


近くにたむろす警察官とは一線を画していることから、
多分彼らとは組織系統が異なることは理解出来たが、
結局、彼らが何者でどういった職種の人物なのか?
帰国した今も分からない(苦笑)



その中の一人と目が合った。





「・・・・(ポッソ?)」





心の中で問いかけながら手にしたカメラを軽く振ってみる。
男性は目を細めた後、胸を張った。
いいということなのだろう♪
写真をぱちり☆一枚(^-^)
小声で「グラーツェ」と言って離れた。








私は帯電体質だ。
静電気を始終、周囲に向けて放っているw
放たれた側はたまらないとは思うのだが、
それこそ自身で抑制出来るようなシロモノでもないので諦めてもらうwww

国内にいる頃は、
日本という穏やかな気候もあいまって、
せいぜい車の乗り降り、衣服の脱ぎ着、
電車の改札でエラーを出す程度にしか威力のない私の体も、
ここにきてパワーは倍増していた。
つまり、携帯電話とかデジカメとかがヤバいわけだwww

寒さ対策で出来るだけ静電気の置きやすいモノを着用しているわけで、
したがって普段の格好よりもずっと発電しやすいわけで・・・・。
コートなんてその最たるモノでw
デジカメなんてすぐに撮影出来るようにポケットに入れているモンだから、
ありとあらゆる衣服にこすれるわけで・・・・・・、




やばい・・・・・・(滝汗)




てな理由からローマにあちこちに設置されている水のみ場で、
精一杯手を洗うことにしていた。
冷たい水は目を覚まさせてくれる。
薬で朦朧としていた頭もスッキリした。
随分効いてきたようで、かなり持ち直してきているのが分かる☆



不意に、後方で音がした。
警官はもういなかった。
フラッグを手にした女の子の集団が、
軽快な音楽に後押しされてパレードしてゆく。
慌てて駆け寄った。


20130101-4


彼女達の後には、おそろいのユニホームに身を包んだ青年達が続く。


20130101-5


いいなぁ、こういうの♪
後から街頭に張られたポスターを見る。
多分、コレだったんだね(^▽^;


20130101-16















ヴァチカン近くの土産物屋でカードを買い、
日本の友人へ手紙を出す。
けど明記はすべて日本語w
AirMailとJAPANだけが英語表記☆
これで着いたらめっけもの(^▽^;
着かなかったら・・・・・・・、ごめんなさいしようw

ちなみに一昨年前は12月29日に出して、
1月12日に着いた(-.-;
ヴァチカン市国内でもこの程度なのだから、
イタリア国内であるポストからの投函は・・・、
今年のクリスマスまでに届けばいい方かな(苦笑)










サンタンジェロ城を横切り、
裁判所前を通り過ぎひたすら歩く。
ここまで歩いてきたのは始めてかもしれない。


カヴール橋を渡り、よく似た2つの教会前を通り過ぎると、
アウグストゥス帝廟に出る。
ここはポポロ広場からも近いのだが、
ルートを外れている為かほとんど観光客を見なかった。


アウグストゥス帝廟の古墳横には「GUSTO」というお店がある。



20130101-7
GUSTO







食事処としてガイドブックにも載っているお店だが、
私が薦めたいのはその左脇に店を構える同名店のキッチン小物のお店だ♪♪♪
料理の苦手な私ですら、
「こいつは便利そうだ♪」とか、「これはかわいい♪」的な食器が多く、
いつまで見ていても飽きない(^-^)
店内は決して広くはないが、お客はひっきりなしに入ってきた。



一部波のように折れ曲がり、
コップの端に引っ掛けられるタイプのスプーンを購入♪
ちょっとした味見とか鍋の物を混ぜる際、
さいばしやスプーンをまな板の上に置くことを躊躇う私にはぴったりだ☆
それを考慮しているのかエの部分がかなり長い。
お値段は9ユーロと高め☆
妹の分と二本購入。
後、さじの部分がハート型になっているスプーンも購入した(^▽^;



一本だけ、ギフト用に包んで貰う。
「プレゼント」とか「ラッピング」という言葉は通じなかった。
なんでだ!?(泣)















ポポロ広場に到着☆
双子の片割れは「入院中」らしい(^▽^;


20130101-8


サンタ・マリア・デル・ポポロ教会はいつものように「閉館中」(-.-;
え~いっ! この教会にはほんとご縁がないわっ!(怒)
まぁ一度入ったからいいとしてw
ポポロ広場が一望できる(らしい)ピンチョの丘へと・・・・・・・、





途中で挫折





登ってはみたのですが、
道路を隔てた向こう側に見えたモノ!
それは九十九折になっている長い長い道!(T▽T)

いつもの体力ならいざしらず、
今日この日のコンディションは最悪で(^▽^;
おまけに雨でも降り出しそうな天気となっていた!
(ここに来てやっと天気予報が当ったのか!?)


20130101-9


夢、破れて山河有☆
中腹から見るポポロ広場は綺麗だった(^-^)










不意にお腹が空いていることに気づく☆
しかしこの調子だ。
お腹も壊れている(事実、午前中はトイレとお友達していた(泣))。
何か「固形物」を入れるとロクな目に合わない気がする(T▽T)
仕方ないのでカノーヴァでカプチーノだけすすることにして、
飛び込んだのはよかったんだけど・・・・・。



20130101-12
ここもすごい人なワケ☆



実はイタリアでは「元旦はお休みしなさい」という法律があった。
しかし現在では「働きたい人は働いてよろしい」という法改正があったらしい。
「イタリアの元旦はツマラナイ」と評判だったローマは、
どこもかしこも開いていて拍子抜けするくらいだw



「スクーズィ!」



叫んでみる☆
前の「ビア樽」が邪魔してキャッシャーに行き着けないのだw
お姉さんがこちらを見る。
言いたいことは分かるらしい。
「叫べ」と言っている。
「何が要るんだ?」と----------。



叫べるかっ!!!(号泣)



だって伊語なんだよー!?
英語だって無理なのに伊語なんだよ~う(T▽T)
そりゃ、




20130101-10

「へい、しにょりーた♪ うん、かっふぇ、ぺるふぁぼーれ!」




なんて言えば通じるのかもしれないw
しかしそこは全世界的に見ても大人しい日本人☆
どっかの赤い国のような人々のマネは出来ないわけだ(^▽^;

押し合いへしあい、
やっと行き着いたキャッシャーで「カプチーノ」と言うまで、
ざっとどれくらい時間がかかったんだろう(T▽T)
考えたくない☆


20130101-11
(戦利品☆)













バールを出てパフィーノ通りを抜け、
スペイン広場まで出てきた。
その頃には小雨がパラついていたが、傘を差すほどのことはない。
コートのフードをかぶってやりすごすとあがってしまった。
けれどそう長くはもたないだろう。
少し早いけれどホテルに戻ることにした。




ん、だけど・・・・・・・・・・。




ドコをどう歩いたのか(^▽^;
またもや道に迷うwww
買い物客には有名なコルソ通りに出たのは分かっていたのだが、
そこからどこをどう歩いたのかなぁ???
壁々に刻まれている通りの名前も確認したのだが、
「そんな名前ないぞ!?」的マイナー通りばかりが書かれていて、
正直さっぱり☆分からない!!!





暗くなってきた。
そろそろ本気でヤバいかも・・・・(滝汗)と思っていた時、
目の前に現れたのが「→ナヴォーナ広場」の文字!!!!
地獄に仏!
いや、ローマだから地獄になのかw


ベアトリーチェでも見つけたかのように、
その方向へ向いてフラフラと歩き始めた。
普段なら気にもならない荷物が肩に食い込み、膝がフラつく。
昼食も取らずカプチーノ一杯で誤魔化すには限界があるらしい。
砂糖でも入れていればちったぁ違ったかもしれない☆
(そういう問題じゃないかwww)










声が聞こえてきた。
賛美歌らしい。
吸い込まれるように一軒の教会に入った。



20130101-13



薄暗い建物の中では、
前方だけが光り輝いて見える。
これも視覚的な効果を狙ったものかもしれない。
光の中には白い衣装をつけた牧師と思しき人物が3人。
(牧師と神父の差って、単に階級の差なのかな??)
そして信者達が立ったり座ったりしてその言葉に耳を傾けている。


20130101-14


どうやら入館を拒否しているわけではないらしく、
ひっきりなしに観光客の出入りがあった。
ミサが終わるのを待つのに一時間弱☆
途中、退出するほど衰弱していたが、
思えばここが一番、心落ち着く場所のように感じた。





20130101-15





帰国して調べたところ、
ここはS.Antonio dei Portoghesiという教会らしい。
聖アントニオ教会と呼ばれ、ポルトガル系の教会・・・ということまでは分かったが、
何故心惹かれたのかは不明(苦笑)
イタリアの人は誰でも自分の「マイ教会」を持っている。
信仰する対象があったり、
親が信仰していたり、
理由は様々なのだろうけれど、
自分にとってのマイ教会はココじゃないかなぁ?
そんな素朴な教会だった♪













この教会に導かれるようにして出てきたのがピアネッラリ通り。
まるで見覚えのなかったこの通りを抜けてサンタゴスティーノ通りに出てきたところで・・・、



ナヴォーナ広場だよぉ~っっ!!



思わず泣き出しそうになりました(T▽T)
いや~、もう大冒険でしたね(-.-;
(個人的に)
(しかも勝手にw

上院手前の道を曲がって、
さっさとホテルまで戻りました(^▽^;










ちょっとしたお散歩のつもりで、
夕方まで帰れなくなる☆
こんなローマの旧町並みがとてもスキですw(コリてないw)

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/808-616e0681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ローマの青い空2012~六日目~ «  | BLOG TOP |  » カウントダウン☆2012!

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (89)
映画 (29)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (7)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (0)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (0)
Vamwolf Cross† (0)

検索フォーム