FC2ブログ
topimage

2020-07

ローマの青い空2012~四日目~ - 2013.01.17 Thu

2012年12月31日(月)、
今日はショッピングと決め込んで宿を出る。
質素ではあるが、きちんと朝食も取ったw
昨日で懲りたもんな~(^▽^;





何かのイベントがあった為か、
昨日満員御礼だったサンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会へ(^▽^;
これって多分、ボランティアの無料観光案内の集会だったんだと思うなぁ(-.-;
31日はあちこちにこうした若い人が胸にカードぶらさげて立ってたもん(T△T)

まぁ伊語のみだったのか、
はたまた伊と英語のみだったのかw
声かけられることはなかったんだけどねっ!!!(号泣)

どうせ英語の話せない日本人なんてタカくくって、
無視ってたんだろうなぁ~・・・・、
その通りなんだけどもっ!!(>_<)









構内は朝早かったこともあって静かだった。
一番左奥の礼拝堂ではミサが行われており、
荘厳な雰囲気で息も殺すように歩いた。


20121231-2


青い空が綺麗な教会だ。


20121231-1


ここにはロレンツォ・メディチの次男、
ジョヴァンニ・メディチと、
ロレンツォの弟で「パッツィ家の陰謀」事件の際、
ドウォーモ内の聖具室で殺害されたジュリアーノ・メディチの庶子、
クレメンス七世の墓所がある。
また昨年訪れて強い感銘を受けたサン・マルコ教会に描かれた「受胎告知」。
作者であるフラ・アンジェリコもここに埋葬されていた。
ま、ドコか分からなかったんですけどねw
ちっくしょーっ!!(>皿<)







20121231-4
(「贖いのキリスト」ミケランジェロ作)



20121231-5
(献灯してみた♪)



20121231-3
(えらく怖かった天使の像w)







そしてイチオシはコレ!
映画「ダヴィンチ・コード」でも大きなキーワードとなったガリレオ・ガリレイ!
天文学を語る上で欠かせない彼の裁判は、
この教会左脇にある修道院で行われたという。
有名な「それでも地球は回っている」は、
異端審問後、自らの考えを否定せざるを得なかったガリレオが、
ぽつりとつぶやいた言葉だと伝えられている。


20121231-6


朝は硬く門が閉ざされており、
運良く入れても係員に見つかると追い出されてしまった(^▽^;
なんらかの申込が必要だったのかも???(苦笑)















で、ですね?
ここで怖~い事件が起こったわけデスヨ(苦笑)




女性に優しいイタリア人、
女性に危険イタリアと呼ばれているこの国ですが(^▽^;
正直なところ一度も!
そんな目に合っていないモンだからw
か~なりタカをくくっていたところがあったんですね(笑)

昨年、フィレンツェでガイドをしてもらった佐藤さんにも、
「え~!?」って驚かれたほど私はナンパに縁がないw
(自慢にもならないがw)

と、いうことでいくら愛想よくしても、
いくら親しげに会話してみても、
所詮、キリシタンでカソリックのお国柄☆
色の白~い御仁には、さして危険もないだろうと、
あちらへニコニコ、こちらへニコニコしていたのはいいのですが・・・・・・・、









その日は朝早かった為か教会内には数人の観光客と信者さんしかおらず、
内、私を含め4人は日本人というアジア比率の中w
趣味であるカードを購入しようとキョロキョロしていたところ、
掃除をしていた係員の方と目が合ったんですね?
で、カード4枚を購入してお礼を言って、
また構内をうろつき始めたわけです☆

するとそのお兄さん(多分20~30歳前後くらいかなぁ?)、
追いかけてきてイースターか何かで配られたカードを差し出した。



「!(おお、気前の良い人じゃないか♪)



ここでもお礼を言って有難く戴く☆
と、ここで気づけばよいものをまたウロウロしていると、
また今度は別のカードを持って追いかけてきたんですね?(^▽^;







さすがにここまでくるといくらドンカンな私でも分かるというもの☆
こりゃマズいか?なんて内心ドキドキしながら、
足早に立ち去ろうとすると・・・・・・・・、
門まで追っかけてきたよっ!!!
しかもネームプレートしっかり裏返してwwww




「どこから来たの?」

「もうすぐ休憩なんだ、珈琲でも飲みに行こうよ」

「え? 急ぐの? じゃあ××××




この××××が聞き取れないw
しかも話していたのはカタコトの英語と伊語で、
最後はまったくの伊語だった為、
何を言っているのか皆目検討もつかない!(^▽^;
ナンパ男相手に必死にヒアリングする必要もないとは思うのだが、
必要事項なのかと慌てる辺りが日本人
え~っと、何を言っているんだ? こいつは???






しばらくすると、
それが電話番号を聞いていることに気がついた!
こりゃマズい!
本気でナンパだw
(今まだナンだと思っていたんだwww)
慌てて「また来るから、またね」と挨拶し(この辺も日本人w)、
逃げるように立ち去った☆










おわ~、始めてのナンパだよw
なんなんだ、これはwww
しかもガチ☆
さらりとしたナンパではなく、
ただ声をかけたというようなモノでなく、
(それくらいの経験なら私にだってあるっ!!!)
いきなり電話番号か?!
そりゃないよ~う(T▽T)





なるほど・・・ねぇ(-.-;
綺麗なお嬢さん方が「イタリアはナンパがうっとおしいっ!」って怒っていたわけだよ(泣)
これだけされたらせっかくの観光も、
せっかくのイタリアも台無しってもんだw
まぁイイ男だったんだけどw
それとコレとは話が別だよなぁ(^▽^;



もっとスマートに・・・・、
いやいや、何考えているんだかw
とにかく愛想はそこそこにしておいた方がいいらしい(T▽T)










※後日、日本人でローマ在住歴16年という方にお話を聞いたが、
 イタリアでナンパする時には「二人連れに声をかける」ということが大原則らしいw
 二人連れが二人連れに声をかけ、例えフラれても、
 「シャレ」で済ませることが出来、どちらのプライドも傷つかないとのこと☆
 と、いうことで、私が合ったナンパはよほどすごいナンパであったらしい(^-^;
 ちなみに例え相手が60歳70歳のおじいさんでも、
 ナンパはありえる!と豪語しておられた(-.-;
 ほんまかいなw














気を取り直してw
とりあえず今日は買い物をしよう!(^▽^;
元旦は一斉にお休みになるだろうし、
2日は帰国前日だからバタバタしたくない(^-^;

サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会の前にも大きなお土産物屋さんがあるが、
カストローニと比べて35%の上乗せをさせていたのには驚いた!
ぼったくりにもほどがあるっ(怒)
この他、まったく同じ商品であっても、
店舗によって異なる金額が設定してあるので市内の土産物屋はとにかく要注意!

実は私もこの手口にやられて、
6.5ユーロのマグネットを7.5ユーロで購入してしまった!
トホホ~(T△T)










カストローニは三店舗あるらしいが、
ガイドブックに載っているカストローニの場所はまちまち☆
私はいつもヴァチカン横のオッタヴィアーノ通り沿いのカストローニに行くのだが、
今回はふと、テレンツィオ通り沿いにあるカストローニに行ってみようと考えた☆
ガイドブックによってはこちらのカストローニが紹介されていて、
オッタヴィアーノ通りのカストローニは紹介されていないことがある。
後者は記憶を頼りに行くとして、
前者はまったくw始めての場所なだけに地図を片手にうろうろ・・・・。



あったあったw
外見は確かにカストローニ☆



中に入るとオッタヴィアーノの店舗よりもシックで、
観光客向けというよりも地元の人向け☆
バールには80を過ぎたとおぼしきおばあちゃんから、
今から出勤ですって警察官までいる(^▽^;
せっかくなのでカプチーノを所望!
お値段は1.1ユーロと安い!



「ヴォンジョルノ」



警察官の横に陣取る際、一言声をかける。
この一言があるかないかで、
イタリアでは対人関係がスムーズにいく☆
元は世話好き、話し好き(らしいw)イタリア人w
観光客丸出しで頼った方が、
物知り顔しているよりもずっと優しく接してくれる♪



頭一つ分も大きな警察官に挟まれて、くいっと一杯♪
う~ん、美味しいっ!
しかも創立80周年記念だかで、
カップを新しくしてあった♪


20121231-8


せっかくだから買って帰りたかったが重さが気になる(-.-;
観光大国ローマでは日本人などさして珍しくもないだろうが、
警察官は物珍しそうに私を見た後、
「チャオ」と別れ際に挨拶してくれた♪










さて、意中のパスタがテレンツィオ店にはなかった為、
結局、オッタヴィアーノ店に行くハメになった(-.-;
さして長くもない道のりではあるが、辛いw
二日連続、2万歩以上計15kmも歩いていれば、
そろそろ足腰が悲鳴を上げるというものだ(^▽^;


20121231-7


そうこうしているうちに、オッタヴィアーノ店に到着☆
確かにこちらは観光客が多いw
地下鉄の駅が近くにあることもあってか、
人は都(ヴァチカン)へ都へとなびいてゆくw
どこかの幕末のようだw



店内は一昨年前に比べるとスッキリしている。



「?」



違和感はすぐに分かった。
バールが撤去されていたのだ。
バールがあった場所には乾燥果物や色とりどりのお菓子が陳列されていて、
それらがあったキャッシャーの前は広く空間を取られている。
・・・・・観光客対策なんだろうな(^▽^;



リングイネのパスタを発見☆
が、すんでのところでインド人と思しき観光客に奪われる(苦笑)
で、売り切れ(T▽T)
係りのおじいさんを呼び止めて出してもらうw
一昨年はカストローニのロゴが入ったエコバックに入れてくれたものだったが、
今回はただのビニール袋だった。
ショック(泣)










重いパスタを引きずりリソルジメント広場の屋台をひやかして、
サン・ピエトロ広場まで出てきた。


20121231-9


ものすごい人だったw
いつもココには朝一番に出てきて、
昼近くには退散するので、
こんなに人が並んでいるところを「下から」見たのは始めて。



20121231-10
うぇぇぇえええ(げっそり)
こんな中、並んでまでみたくないかも(-.-;



オベリスクの前には大きなプレセピオ。
まぁ黒山の人だかりで見えないんですが(苦笑)
写真を一枚撮ってもらって、早々に退散っ!




20121231-11
(サンタンジェロ城の前にいたバイオリン弾き)















パスタをホテルに置いてふたたび街を散策☆
ホテルを出てすぐ左に向かうとダッツァ・ドーロ。
二股に分かれている通りを右に向かってまっすぐ歩いたところにピエトラ広場がある。


20121231-13


ここは正直パンテオンからトレヴィの泉へと向かう通り道程度にしか思っていなかったが、
漫画「テルマエ・ロマエ」で有名になったハドリアヌス帝の神殿跡を見られるちょっとした場所♪
うん、いい感じ☆





この広場の一角にあるのが、
gran Caffe LA CAFFETTIERA♪



20121231-18
(gran Café LA CAFFETTIERA)







ガイドブックにも載っていないが(^▽^;
お店の雰囲気、ボーイさんの衣装から味に至るまで♪
私的ドストライクのお店であった♪♪♪


入ろうか、入るまいか・・・・。
いつもコレでまず悩む☆
なんたって語学力が皆無なもんだから、
入ったところで店員が「観光客慣れ」していなければ一発アウトなのだ(-.-;


入口をちょろついてみるw
キャッシャーにいた黒髪のイケメンが、
おいでおいでしてくれる(笑)
それにつられて思わず入ってしまったw





「カプチーノ?」





うなづくと何か聞いているようだ(^-^;
テーブルかバンコ・・という意味だろうか?
バンコを指さすとにっこり笑って会計してくれる。
1.4ユーロ。


20121231-20


ここは本当に明瞭会計で、
最終日の夜、席に座って飲んだ際には、
カプチーノ1.4ユーロのレシートと共に、
「席料」として2.6ユーロのレシートを別に切ってくれた。
(つまり合計で4ユーロ☆ 座ってコレなら安いと思う!)


食べはしなかったが、
陳列にはイタリア特有の「色のない」美味しそうなケーキが並んでいて、
本気でこのお店に通いたくなった♪♪♪




20121231-19
(カメラを向けるとニッコリ微笑んでくれたバールマン)















そしてトレヴィの泉の背面にあるのがここ!



20121231-16
L’Antico Forno(ランティコ・フォルノ)




三百年続く老舗店!
外観は十七世紀当時のモノと見た目もよろしい♪♪♪(^-^)
入って突き当たりはパンとお菓子。
壁にぎっしり積み上げられたお土産物の山(苦笑)


20121231-15


お目当ては入って左手キャッシャーの前にあるパンの群れ!
お土産物にもことかかないこのお店で、
プロシュート入りのパニーノを購入♪
これが美味しかったんだっ!!(>▽<)


20121231-17


ハムの味もさることながら、
入っているハーブがまだ苦味があってgood!
しかもたっぷり♪入ってる!!













ふたたびパンテオンまで戻って、
すぐ上の通りにIL PAPIROというお店がある。



20121231-22
IL PAPIRO
Via del Pantheon 50 -tel. 06 6795597





フィレンツェが本店のマーブル紙のお店で、
レターセットやフォトフレーム、
珍しいところで日本の文庫本に合わせたブックカバー有☆
ちなみにこちらの店員さん、
ローマ在住の日本人がいらっしゃるようで、
日本語で対応していただけるのもウリではないかと♪
ただし毎日いらっしゃるとは限らないようですが(^▽^;












極めつけはここ!
ベルリーニ作、モンテチトーリオ宮前にあるI DOLCI DI NONNA VINCENZA


20121231-23


現在ここは下院として利用されていますが、
ベルリーニの設計で枢機卿、
ルドヴィーコ・ルドヴィージの住居として建てられたものらしい。

ちょうど下院から一人の政治家が出てきたらしく、
リポーターがマイク片手に追い掛け回していたw
(ちなみに前にあるオベリスクは紀元前10年頃の品で、
 日時計として使用されていた物)






20121231-24
(I DOLCI DI NONNA VINCENZA)








ここのシュークリームがもうっ!
本当に美味しかったんです(T▽T)
ま、まぁお腹が空いていたことを加味しても、
時々「爆弾か!?」と思われるようなイタリアのスウィーツの中にあって、
生クリームとカスタードの微妙な配分がもう♪♪♪



うまーい♪♪♪



ちなみにココは「観光客用」ではないのであしからず(-.-;
地元の方、
もしくは「同国の観光客」の方ばかりだったようで、
伊語がほとんど、英語もまぁまぁ、日本語はまったく(苦笑)
すごい熱気の店内であがってしまってw「テイクアウト!」の一言が出ず(^-^;
いや~、大変苦労シマシタ☆
・・・・意思の疎通がなかった結果、どうなったかというと・・・・・、



20121231-25
両手にシュークリーム二つ、どーん☆



店を出て食べましたよ(^▽^;
イイ年の大人が両手にシュークリームほおばってwww
壁に背をついて、
背と壁の間に鞄はさんで、
とにかく! 周囲を確認しながら「味わって」食べました♪♪♪


お値段はミニシュークリームで1.5ユーロ☆
二つ食べてもokなさっぱり味♪
お薦めです(^▽^)/















モンテチトーリオ宮の右手にあるガレリア・アルベルト・ソルディをひやかし、
かといってコレといった買い物をするわけでもなくw
カウントダウンに向けて早めに帰宅☆



毎年、海外に出る度「ホームシック」にかかる私だが、
今年は何故か? 一度もかかることがなかった(^▽^;
海外旅行に慣れてきたんだろうか?
それともイタリアに慣れてきたんだろうか?(笑)

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/805-d479feb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そ・う・き・た・かw «  | BLOG TOP |  » ローマの青い空2012~三日目~

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (91)
映画 (32)
CD (16)
漫画 (8)
本 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (180)
Polska2006 (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française2009 (8)
Türkiye2013 (14)
Russian Federation2014 (9)
Czech Republic2015 (26)
China2010 (7)
England2018 (28)
Israel (2)
Tâi-oân2020 (11)
国内旅行 (265)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (14)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (118)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (30)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (2)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (21)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (15)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (2)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (1)
Believer! (1)

検索フォーム