FC2ブログ
topimage

2019-08

小早川秀秋終了~祝言編~ - 2012.05.28 Mon

PSP「いざ、出陣!恋戦」、小早川秀秋終了しましたwww









わがまま坊ちゃんの相手をするには、
琵琶湖程度の広い心が必要なようですwwww










とはいえ・・・、
こんな性格になったとしても致し方ない環境が彼にはあったんだよなぁ~とも思うw
あの徳川家康なんてその最たるものw
今川に人質に出される際、
織田に強奪(笑)され、
織田の人質になった挙句、今川との交渉に利用され、
その後、無事今川の人質になったというのだから、
ひねくれ方もハンパないwwww
戦乱の世の習い。
家康から言わせれば、
彼の境遇なんてまだかわいいものだと鼻で笑うかもしれない。
だからあいつのああいうところが嫌いなんだっwwww









茶屋で見かけた雅な御仁w
それが小早川秀秋氏だったわけですが、
社交辞令に乗っかった妙なお姫様を手に、
悠々と筑前の国へと戻ります。


陸路有、
海路有の長旅は、
きっと関が原直前、各地の勢力図をこの目で確認する為だったのでしょう。








筑前名島の城主になっているところを見ると、
豊臣秀次事件の直後と推察される。
秀秋は秀次事件で連座させられ、
丹波亀山を没収された後ということ?
秀秋が酷く投げやりで、
自身の命にすら一変の価値を見出せていないのは、
この事件が決定打と思われる。


秀秋が後に語ったように、
秀吉は決して、秀秋を愛さなかったわけではなかった。
しかし多くの側室を持ち、
天下人となった秀吉に唯一欠けたものがあったとしたら、
それは嫡子だったろう。
淀が秀吉の子を身ごもったこと。
それが豊臣家衰退の原因であると言っても過言ではない。






淀(幼名 茶々)
浅井長政と信長の妹市の長女。
彼女には秀吉の対する二重の恨みがあったといえなくもない。
父、浅井の城を落とされ、
義父、柴田の城を落とされ、
二度の落城を経験したのもすべて、先鋒秀吉の功績によるものだ。
そんな彼女が秀吉の子を、
しかも二度も身ごもったとあっては、
後世歴史研究家の興味を多いにそそるものだったと思われる。



この二人の子供によって(長子は夭折)秀吉の身内は振り回されることになった。








一人目の犠牲者は豊臣秀勝。
彼は幼名を小吉といい、秀吉の姉の子供だった。
浅井三姉妹の三女を妻に娶り、一子をもうけている。
彼を最初の犠牲者に選んだのは、
秀吉がまだ自身の子がなかった頃、
織田信長の四男を養子に迎えていたのだが、病死。
その名をそっくり小吉に与えた。
曰く死んだ息子の身代わりとしたのである。
秀勝もまた、戦地で病死。
江の産んだ子供は淀が引き取り育てている。



二人目の犠牲者はなんといっても豊臣秀次だろう。
彼もまた秀吉の姉の子で、
淀が長子を失った折、秀吉によって関白に任命された。
その後、淀が再び身ごもったことで彼の運命は一変する。
謀反の疑いをかけられ、
申し開きも出来ぬままに、高野山にて切腹を命じられ、
その後、彼の妻・側室・子供39人は三条河原にて処刑された。



秀秋は妻ねねの兄の子でもあるし、
あまりないがしろには出来なかったのかもしれない。
(すくなくとも自身の血統よりは)
ねねの気性もあったろうから、
(何しろあの信長にダンナの愚痴を書くくらいの女だw)
後々わが子に禍根を残さないよう、
早々、小早川の下へと養子に出したのだろう。







押し付けられた小早川としてはいい迷惑だwww
確かに隆景に実子はいなかったが、
かといって秀吉の子(正確には養子)を養子になんて薄氷、
彼が踏むとも思えない。
賭けに近い行為だ。
養子縁組自体、毛利家中枢に自身の血を入れるという、
豊臣側の思惑があった・・・と考える方が妥当だろう。















一連の事件の後、
秀秋は震え上がったに違いない。
実子がねねの手元ではなく、
淀の手で育てられている以上、
たとえ表面的には穏やかに接していただけているとはいえ、
いつ何時、秀次と同じ末路を辿るとも限らない。
また彼の正室、北御所ねねが自身を庇えば庇うほど、
秀吉の自身に対する風当たりは強くなる。


筑前名島側としても、秀吉亡き今、
秀吉の血を一滴も受け継ぐことのない、
平民出の子供に、
何故頭など下げねばならないのか?
そんな思いがなかったとも限らない。









そういった環境の中で、
むしろこの程度のひねくれ方ですんでいる辺り、
ねねの教育がどれほど行き届いていたかを思わせる。










徳川方の密偵(ここでは光秀)が彼に張り付いていたことも、
ありえそうな話だ(^▽^;
主人公を狙った毒矢も、
小次郎という用心棒がいなくなった途端に刺客が現れたのも、
単なる「脅し」であった可能性の方が高い。

関が原で西軍につくと思われていた秀秋は、
西軍の将だからこそ価値があり、
生かして服従を強いてこそ存在意義があった。
秀秋はそれを重々承知していたのだと思う。
だからこそ、
生きることにも、死ぬことにも、頓着しなかったのだろう。









秀秋を庇って主人公が毒矢を受けたことにより、
秀秋の中で何かが変わってゆく。
自ら閉じていた心を開き、
周囲を見渡せる目を、
再度持とうとしたのだ。


もとより聡明な彼のこと、
一度瞼を開けば様々なことが理解出来ただろう。
だからこそ小次郎も彼に剣の指南をし、
自身が守るべき姫君を秀秋に託したのである。











こうしてみると、
徳川(ここでは光秀)のやり方って本当に狡猾で、
理にかなっていたなぁ~と実感w
今も昔も、
ストーカーが一番怖いってことでしょうねwwwww





史実に反して秀秋は西軍を裏切ることはありませんでした。





事実、当時絶対優位とされていたのは西軍、石田三成でしたし、
小早川秀秋の寝返りがなければ、
西軍の総崩れはあり得なかったでしょう。

彼は秀吉の小姓として、
後は近習として共に育った石田三成を裏切ることをやめ、
運命を共にしました。
それは自ら分析した「東軍勝利」の匂いに目を背け、
義に生きた・・・といえなくもありません。
しかし・・・・・・・、





一度交渉を始めてしまっていた東軍に対しては、
これは紛れもない裏切り行為です。
この戦いの後、
徳川家康(ここでは以下略w)は京都高台寺に身を寄せていた北御所ねねにも密かに近づき、
交渉に当っています。
義理の母、ねねはどのような判断を下したのでしょう。
それは史実が雄弁に語ってくれます。








憎しみと、恨み。
禍根と、憎悪を引きずって、
戦乱の世は幕を閉じました。
家康の交渉は功を奏し、
彼らが身を寄せていた大阪城は戦火に包まれることになりますが、
織田信長が生きているこの世界では、
また違った未来がつむがれていくのかもしれません。










再び、武将として、主人公の夫として、
歴史の表舞台に登場しようとしている、秀秋。
彼を待っているものは、
幼馴染の三成であり、
絶対的カリスマを備えた主、信長です。
かげりのない眼で、
彼らと共に作る天下は明るいものになると思えるのは、
私だけでしょうか?(^▽^;










史実の秀秋は徳川の工作(←もはや決め付けw)により重臣が出奔。惨殺されるなど不可解な事件が続き、
本人もまた、大谷吉継の呪いによって早世している。
筑前で主人公たちと未来を語っている姿を見て、
少し感慨深なってしまったのはここだけの話・・・・・www

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/535-aa5cbc00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

富士登山!~東日本へ~ «  | BLOG TOP |  » 明智光秀終了~祝言編~

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (84)
映画 (29)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (47)
殻ノ少女 (11)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (168)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (1)
Tâi-oân (1)
国内旅行 (224)
京都 (30)
大阪 (1)
奈良 (12)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (11)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (5)
島根 (6)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (6)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (18)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (24)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (30)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (0)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (52)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (4)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (70)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (104)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (20)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)

検索フォーム