FC2ブログ
topimage

2020-04

竹清終了w - 2012.02.09 Thu

竹清終了しました~www







てか、当初のギャグ路線はどこへいったの!?
詐欺ですよっ! こんなのっwwww
「なんか出た」なんて言ってた竹清兄さんが懐かしいよっwww













さてさて竹清兄さんですがなんと!
かつて弓鶴が助けたあの子供の子孫でした!!
これにはびっくり!
てかやっぱりハズレは苓だったか(-.-;



御神楽山を襲った大妖の屍。
その骨は後々までも住人を苦しめます。
殺生石と呼ばれるそれに生贄を捧げることで生きながらえてきた村人でしたが、
ある時、気まぐれに立ち寄った若い神によって、
贄の命は救われてしまいます。
それが竹清家の先祖でした。








弓鶴は竹清家の子孫を監視し、
ニ百年に一度起こる「生贄」の兆候を監察していきます。
そしてその何百年目かに当ったのが彼、竹清八雲でした。



「お前を助ければ、僕は救われるのか?」



夕暮れの校庭で、
当時何を知るよしもなかった竹清に弓鶴はつぶやきます。
正直、竹清は「なに? この頭のおかしいの?」といぶかしみますが、
キツイ風貌からは想像も出来ない寂しげな瞳に惹かれるようにして、
二人は交友を重ねていきました。
そして・・・・・・・・・・。











卒業を半年後に控えたある日、
竹清の下には二つの大きな転機が訪れます。

1つはスポーツ特待生として、
ある大学の推薦枠を獲得したこと。
そしてもう1つは、
異常に目覚めの悪くなった「異変」でした。








眠り続ける、体。
その長さは日増しに伸びていき、
一度眠れば、次、目覚めるのはいつなのか?
誰にも分からなくなった頃-----------。

彼がスポーツ特待生としてこの町を離れるという噂が、
主人公の耳にも届いたのでした。








主人公は怒ります。
それは悲しみにも似た怒りでした。

誰もが知っている彼の進路を、
誰もが知っている彼の事情を、
誰より彼の側にいた自分だけが知らされていなかったという事実が、
酷い疎外感となって彼女を襲ったのです。






「・・・・・言い出せなかった・・・」






悲しむのが分かっていて、
寂しがるのが分かっていて、
そのことを言い出せずに日々が過ぎていった竹清の気持ち。
しかし事態はそれだけにとどまりませんでした。

実はスポーツ特待の話は本当でしたが、
竹清はそれを断っていたのです。
彼がこの町を離れなければならない本当の理由。
それは過眠症状の検査・療養の為でした。















鳴海と違って竹清のルートはなんだかかわいかったですね!(^▽^)



鳴海が主人公好き好きオーラを出しているので、
主人公がかなり押され気味なのですが、
竹清の場合、幼馴染と言えるほどには近くなく、
また学年も上なので生活圏が異なります。

鳴海が周囲を威嚇して近寄らせず、
近寄らせるのは主人公だけという境遇に対し、
竹清はその性格上、
多くの同級生や後輩、部活仲間に囲まれ、必然的に女の子と話す機会も多いです。



そんな竹清にヤキモチを焼く主人公がかわいかったなぁ~♪
鳴海には必要なかったし、
弓鶴先輩の場合もそうだったし(T▽T)
苓は言うにおよばずだったしwww













竹清にほのかな恋心を抱くようになった主人公。
そんな彼女を好ましくも思い、
また「意識したことだって、ある」と言い切った竹清。



しかし自らの境遇を振り返った時、
どうしても彼には、
彼女に過酷な運命を強いることが出来ませんでした。






「もう俺に関わるな」






「さよなら」と言って、去っていった竹清。
彼を追うことが、彼女には出来ませんでした。

彼に迷惑をかけるとも思い、
自分の想いが彼の負担になるかとも思い、
悩んで、悩んで、悩んで。
その距離は段々と離れていきました。




朝、登校途中に見かけても、
声をかけることが出来ません。
彼は主人公を視界から外し、
目を合わせようとしません。




普段通りに見える、竹清。
しかし自分にだけはあまりにも態度の違う、竹清。
心の片隅にぽっかりと開いた、言いようのない喪失感。
放課後の教室で、
そんな彼女の背中を押したのはほかでもない、苓でした。













彼は自らの死期(?)を悟り、
旧校舎にいられなくなることを告げます。
そして大好きな彼女だからこそ、
その背中を押したのです。




「貴方の幸せって?」




彼の幸せではなく、自分にとっての幸せは?
そう問われた時、答えは明確でした。





「竹清兄さんの側にいること」





苓はにっこり笑って送り出します。
本当は兄さんが弱いこと。
誰より主人公の助けを必要としていること。
けれど誰より、彼女の前ではヒーローでいたかったこと。



沢山の、色んな話をして・・・・・・・・・・・・。















竹清は眠りにつきました。



あの日と同じ、星祭の日に。
あの日救った命を、
眠りという闇に還して-------------。










一年目は、あっという間に過ぎてゆき、
三年は、まんじりともせず流れてゆき、



約束の五年目、



竹清が目を覚ますことはありませんでした。
彼は十七歳のまま、
懇々と眠り続けています。

主人公はすでに彼の年を大きく越え、
二十一歳になっていました。
竹清にあてての見舞いの花を買い求めるうち、
店主と仲よくなって花屋に就職していました。









七年目のある日、
花屋に一人の青年が現れました。
贈るための花を買い求めた彼が花を渡した相手、
それは主人公でした。





時間の経過という現実を突きつけられることは、
五年を過ぎた頃から主人公を追い詰めていきます。





竹清の両親は、当初こそ主人公の献身的な介護を喜んでいましたが、
一年、二年と過ぎていくうち、
娘同然に思えてきた彼女の、
本当の幸せはなんなのかを考えるようになります。

目覚める兆候のない息子の下に、
このまま彼女を縛り付けていてよいものか?
もっとよい出会いがあるのではないか?
それを竹清を想って避けているのではないか?






決意のぐらつき始めた主人公に、
母親も助言します。

子供の未来を思わない親はいません。
未来は一つではない、
決められているわけではない。
もっと気楽に、
もっと肩の力を抜いて、
竹清との約束ばかりではなく、
自分の幸せも省みて欲しい。

母親としては当然の思いでした。











主人公もまた、
己のうちにある暗い「影」と葛藤していました。


もう、目覚めないかもしれない。
約束の期限は五年。
それ以後はどんな奇跡も望めない。


弓鶴はそう言い残して去っていきました。
その弓鶴が目の前に現れた時、
喜びと、
過去の亡霊が蘇ったかのように思えたことでしょう。
自身の想いを試す、審判のように--------------。










「一日だけ待つ。
 一日たって、お前がこなくても、俺はお前の記憶を消す」





それはどこかで期待した結末でした。


弓鶴にどうしてそんなことが出来るのか?
そんなことはどうでもよかった。
この苦しみから、
この寂しさから、
この孤独から解放される。
その誘惑に打ち勝つことが出来るのか?
主人公は思い悩みます。






「誰もお前を責めたりしない」






きっとそうでしょう。
記憶を操作されてなくとも、
誰も彼女を責めたりはしないと思います。

しかし誰より、
彼女を責めるのは彼女自身のはずでした。










そしてさらに三年-----------。


主人公は二十六歳になっていました。
目の前で静かな寝息を立てている人は、
十七歳の風貌のまま、何一つ変わることはありません。





あの日、弓鶴の進言を断ってからというもの、
ある意味、主人公の中にあった焦りのような思いは消え、
穏やかな日々を送ることが出来ました。
それは弓鶴がほどこした、
彼女への「想い」だったのかもしれません。







「ほら、また星祭が終わるよ・・・・」







十年目の星祭、
遠くで響く、花火の音。
祭囃子。

懐かしく、
切なく、
狂おしいほどの愛しさを胸に、
彼女は竹清の傍ら、ウトウトと眠りにつきます。













十年目のサプライズは、
あの頃と変わらない、気の抜けた言葉で結ばれました。




「寝起き、悪くてさ」




十年、
止まった時計は再び、針を動かし始めました。
それまでの時間を埋めるように、
これからの時間を惜しむように、
二人は結婚し、
子供を作り、
この町で、ただひたすら凡庸な人生を送っていくことでしょう。



それが、これ以上ない幸せだと知っているから----------------。















う~ん、まさかのシリアスwwww
びっくりしました(^▽^;



彼の超人的な力も、
体内に巣食う大妖の力と言われてなんとか納得w
そういうオチできたかwwwって感じです(爆笑)
と、いうことは一般の亜紀ルートで出てきた「大妖への贄」、
亜紀に似たあの少女もまた、竹清の祖先だったんですねぇ、繋がる因果w








苓の折にも十年待ちましたが、
これは苓が戻ってくるとは思っていなかったので、
「待つ」という辛さも厳しさもありませんでした(^▽^;



が、今回は違うっ!



十年人を待つのは大変だよ~(T▽T)
骨が折れるってww
過眠症が出た頃、竹清がやっきになって主人公を引き離そうとしていた理由が、
本当によく分かるよ(>_<)
いない誰かを待つっていうんじゃなくて、
眠っている人は待つんですからね~、怖いっ!









最終的にはとっとと結婚して、
子供まで作っているのだから、
手の早さは攻略キャラ随一でしたねwwww
鳴海はプロポーズw
弓鶴は同棲(こっちの方が生々しいかw)、
苓は帰還だけだったで、
一番良い終わり方だった♪♪♪




しかし十七歳と二十六歳という年の差婚w
スチルにその「差」が書き込まれてなかったのは、ちょっと残念かな?
PSP「デス・コネクション」のヴィシャスばりに、
年の差婚のよさをPRしてもらいたかったなぁ~(^-^)
苓に続いてまさかの年下ネタだったしwww









ノーマルエンドはクリアしていないんですが・・・・・・、
鳴海ルートと違ってちょっと過酷なことになりそうなのでおあづけ中w
推奨クリア順としては、
苓(笑)→弓鶴→竹清→鳴海かな?(^▽^;
過酷さでは鳴海をしのいでいますがwwww






4人の攻略が終わったので、
やっと!ミコト攻略にむかえますっ!(>▽<)
大妖の謎とはなんなのか?
ミコトの果たした役割とは?

期待大だ~~~♪♪♪
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/419-b3321b13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミコト終了w «  | BLOG TOP |  » 竹清攻略中

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (89)
映画 (30)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (7)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (0)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (0)
Vamwolf Cross† (0)
Believer! (0)

検索フォーム