FC2ブログ
topimage

2020-04

ウキツ・ワタセ終了~黒の章~ - 2011.02.23 Wed

ウキツ・ワタセを終了しました。









が、実はコレといって印象のないカレwww
なんでだろう??(^▽^;

あんなに人気のある、
ツンデレ兄貴なのにwww













ウキツはイシト家に伝わる鍵と対を成す、
ワタセ家の門番(ゲートキーパー)です。
しかし鍵の存在は知っていたものの、
それがどういった意味を持ち、
自分にどういった影響が出るのか、
聞かされずに育っています。








ウキツは白編の最後で、
サナトに手傷を負わされながら、
ハヤノの帰国にあわせてタカマハラに戻ってきました。

送り出した後、
彼は倒れ、城に運ばれます。
その後起こったカヤナとアキの拉致事件--------------。




ウキツは傷をおして彼女達を追いかけますが、
結局、サナトに追いつくことは出来なかったようです。












一日千秋、
砂をはむ思いで傷を治したウキツは、
すぐにヤスナに潜入することを考えましたが、
それを止めたのが隊長であるオウバとシンでした。





ソクラテスの言葉に「無知の知」という言葉があります。






ウキツはそれを知ったのでしょう。
自分の攻撃は速く、
自分は強い。
そう思い込んでいることこそが、
自身の成長を停滞させている最大の要因だと・・・・・・・・・・。













ここまで読むと、
これでサナトを選ぶなんて、
とんでもないだろwwwなんて思うわけですが、
本当にこの方って、
コレといった印象がなく、
本当に普通のお兄ちゃんみたいな、
クラトとはまた違った意味で、
安心を与えてくれるような、
そんな人だったんですよねぇ(-.-;

だから琴線に触れなかったのかwww






サナトが「奪われてしまいそうな」印象なら、
ウキツは「守ってくれる」だけの、
不器用で、
優しくて、
けれどただそれだけの、
後一歩を踏み出してくれない。
そんな切ない「兄」ポジションを崩さない方でした(泣)















ヤスナに来てから数日、
ヤスナもまた、人の血の通った街だということと、
王立警備隊隊員が潜伏していると知ってはいても、
何のリアクションも起こさないヤスナ軍に、
ウキツの生活も少しづつ安定していきます。


酒を飲みに行ったり、
アキの採取に付き合ったり・・・・・・・・・・・。









けれど刻一刻と時間は過ぎていき、
またサナトからオルタの鍵について、
希望的観測も聞かされ、
少しづつ、歯車が狂っていきます。



それでも、
それでも自分の「死」というものは近いと予見しているのか、
アキに「俺が死んだら・・・」と、
何度か話をしているところが切ないですね(>_<)













死は、大概の場合突然にやってきます。
不意の来訪者のようです。
しかしウキツの場合はそうではない。



時間が無限にあると思っていたウキツ。
今日がダメなら、明日。
明日がダメなら、明後日と。
変わりない、
騒がしく、
賑やかで、
雑多な日々が続くと信じていました。



ハヤノが去り、
アサトが去り、
カヤナとアキがさらわれた時、
ウキツは大事なもの、
何もかもが「運命」とい二文字によって奪われた気がしたことでしょう。
そして同時に、
その二文字が確実に、
自分をしとめようと大きく口を開けて待っていることも・・・・・・・・・・・・・。












死に際して、
もう後悔はしたくない。
あの時のように、
言えず終いの思いにはしたくない。


カヤナにハッパをかけられw
(この辺がヘタレ兄貴全開ですなww)
妙な汗をかきながら、
一生懸命に思いを伝えようとする、ウキツ。


まぁアキがドンカンですので、
大変苦労したようですがwww
ひとまず、パッピーエンドってことでよかったと思います♪♪♪











他の白キャラルート同様、
ウキツもこのスチル一枚だったわけですが、
このキャラについては「ここで一枚あったらいいのにっ!!」ってシーンが多かったですね(>_<)
すごく、
一番恋愛らしい恋愛をしているようなルートだったので、
ほっこり♪なりました(^▽^;
















「今頃、ハヤノを思い出したよ、アイツ、どうしてっかな・・・・・・・・」



「・・・・・・・・なぁ、アキ。
 俺が死んでも、
 俺のこと、忘れるなよ・・・・・?」










オルタの門への道が開けるという、
スワトミの戦場で。
ウキツは死に際してアキに語りかけます。


誰より、
仲間を大事にしたウキツ。
誰より、
アキを大事に思っていたウキツ。


「やっぱり本当は死んでしまうんです」といった状態に陥っても、
慌てず、騒がず、オルタの門を閉められるように、
覚悟をこめてアキに語りかけるこのシーン。
すごく印象に残りました。

ハヤノが出てこないことが、
これほど残念に思ったことはありません(>_<)
せっかくだから一言二言でも、
タカミの時のアキのように、
出てきてくれなかったかなぁ~www
















サナトルート同様、
セツマを倒してヴァルハラにやってきてウキツ。
死を早々に受け入れ、
ヴァルハラの奥深くに去っていこうとするサナトを見送ります。



憂いを帯びたウキツに対して、
カヤナはアキの様子を見てくるようウキツに進言しました。
そこでアメツネ登場w
どこにでもやってきますね、このオジサンwww
再び、ウキツは人界に戻ってきます。
そこで見たものは・・・・・・・・・・・・・・。








サナトを、カヤナを、ウキツを失って、
誰も、
誰もが自分の下を去っていって。
辛くて、
辛すぎて、
平和になったけれども、
ヤスナに行くことも、
ヤカミに戻ることも出来ず、
ヨロハのトウラの下で、
必死に、涙をこらえて生きるアキの姿でした。






この時のアキが一番、
可哀想でしたね(T△T)
辛いことを辛いと表現出来ず、
今、出来ること。
今、しなきゃならないことを必死に探して、
忙しく、忙しく、忙しくして。
自分の体を痛めつけるかのように生きる彼女に、
トウラはとても心配そうでした。







大切な人を失った心の傷には、
特効薬がありません。
トウラはウキツを失ったという事実を認めようとしないアキに対して、
悲しむこと、
涙を流すことの重要さや、
「死」そのものを受け入れるきっかけを与えます。
それがウキツの墓でした。








イミナのない、墓。
そういえばイミナも聞いていなかった。
クマヒの契約も、
カヌチとしての意味も、
恋人としても、
何もかも奪われたままの、アキ。




自分への手紙を置くアキに、
ウキツは歯噛みします。
死んたがゆえに、
目の前にいても何も出来ない自分に・・・・・・・・・・・・・・・。















一瞬の、邂逅。

ヴァルハラに戻ったウキツは、
カヤナに「どうだった?」と聞かれて複雑な表情をします。
そして持ちかけられた取引-------------。









彼は戻ってきました。
アキの記憶以外、
すべての記憶と引き換えに・・・・っ。


それは彼にとって躊躇のなかったことでしよう。
惚れた女が、
自分を思って肩を震わせ泣いているのを、
ただ、黙って見ているしかないよりずっと、
ずっといいっ!!
そう思ったことでしょう。











忘却。



ハヤノを忘れ、
アサトを忘れ、
その楽しく、賑やかだった日々を忘れ。


クラトと昼食を取り合ったことも、
シンと飲み比べたことも、
オウバに叱られたことも、
ミトシと喧嘩したことも、
クガミに仕えたことも。


すべてを忘れても尚、
アキを覚えていれば、いい。
アキさえ、いれば、いい。


口下手で不器用で、
どうしようもないへたれの男のw
それが精一杯だったのだと思うのです(^-^)













何故かカヤナやサナトのことは覚えています。
多分、すべての元凶が「オルタの門」であり、
オルタの門にはサナトとカヤナが大きく関係していたからでしょう。

もしかしたらカヤナ自身が、
アキが悲しむことを懸念して、
アメツネに頼んだのかもしれませんね☆
自分を懐かしんでくれる、
ウキツとの共通の思い出である「彼女」からの、
それは贈り物だったのでしょうか?(^-^)













アクトルートとはまた違った意味で、
とても切ない終わり方をしているこのウキツルート(>_<)
「記憶」という、
形にならない財産、
形にならない「対価」は、
実は一番大事なのだと気づかされるルートでした。





後日談の最後、
口下手だったウキツが死を経験して、
「二度と後悔したくない」
カヤナがくれたチャンスを失いたくないと、
プロポーズするシーンが感動的でした!!!
多分PS2版にはなかったんじゃないかな??
と、すると、
本当にこれで「終わったんだ」と納得出来た内容で、
嬉しかったです♪♪♪













・・・・・・・・・・・・・・・、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・けど、ね(^-^;
それでもやっぱり、
他のメンバーさんよりもずっと普通だっただけに、
印象に残りづらいキャラだったなぁ(>_<)

残念っ!!


スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/243-22dddb09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

王立警備隊の刺激ある朝食 «  | BLOG TOP |  » ヒイロノカケラ~piece of future~

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (89)
映画 (30)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (7)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (0)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (0)
Vamwolf Cross† (0)
Believer! (0)

検索フォーム