FC2ブログ
topimage

2020-06

5-2 天子の血脈 - 2019.03.02 Sat

「・・・・最初は・・・・、俺の上役である佐川官兵衛殿が、
 川路利良から受けた『依頼』が原因でした」


「鬼官兵衛か・・・」



内藤は懐かしそうに言った。
















「川路利良は薩摩藩士だろう?
 確か御所警備の時、来島を狙撃したとかいう・・・・」



「そうです。その功績が認められ、西郷、大久保に取り立てられ、 
 今や大警視となっています」



「その大警視ってのは、何だ?」



「奉行所の親玉のようなものです。しかも、全藩の」



げっ、と。杉村は顔をしかめる。



「川路の命令は至って単純なものでした。
 薩摩からある人物を避難させよ。と・・・・。
 俺はその命を佐川殿から受け、抜刀隊として参加しました」


「どんな身分で?」


「別働第三旅団豊後口警視微募隊二番小隊半隊長です」


「いいよなぁ! 俺も参加したかったぜ」



杉村の茶化したのを、内藤がギロリと睨めつける。



「別働第三旅団は川路が率いていました。
 俺は田原坂で隊を離れ、惣吉を中村半次郎の下へやりました」


「惣吉か・・・。ありゃあなかなか腕が立つ。何者なんだ?」


「・・・惣吉は、西郷頼母様より預かりました小物です」


「西郷頼母・・・っ! 生きていたのか・・・」



藤田は頷いた。



西郷頼母は会津の家老。
京都守護職を任じられた松平容保に、最後まで上京反対を訴え怒りを買ったとされている。
禁門の変が起こると藩士に帰国を訴えるが賛同されず、解任。蟄居の憂き目にあうが、
1868年家老職に復帰。江戸藩邸の後始末をした後に会津へと帰還。
奥羽諸藩の仲介もあり、恭順の意思を示していた会津藩だったが、
明治政府の出した容保親子の斬首要求に激怒。会津戦争へと突入した。


頼母は守っていた白河口を突破され、棚倉城陥落の責任を取り総督を解任されると、
会津に戻り再び恭順を訴えた。
それは容保の死を訴えると同義であったことから藩士の怒りを買い、
頼母は一子、吉十郎を連れ会津を脱出。残された家族は自害した。


その後、頼母は五稜郭に現れ榎本武揚らと共に官軍と戦いに身を投じたのである。





「悪運の強ぇ爺さんだ」




内藤が悪態をつくのもの無理はないかもしれない。




「二本木を守っていた中村半次郎から和泉守兼定を預かり、
 それを西郷隆盛に渡す任を与えました。
 サチの居所と、符丁たる源氏名を知ったのはその時です」


「・・・・なんてぇ名なんだ?」




藤田は僅かな逡巡の後、その名を呟いた。



「嶋・・・と」


「・・・・・」


「サチは薩摩から遠く離れた太宰府にいました。
 神官である大鳥居信全は政府の重鎮、三条実美の又従兄弟に当たります。
 預けられた延寿王院は、かつて攘夷派の根城だったとか・・・」


「ちっ・・・、そんなところに根を張っていやがったのか・・・っ」



内藤はすっかり時間を巻き戻してしまっているらしい。
苦々しい舌打ちをする。




「・・・・その・・・・、信全殿がサチの為、誂えてくれた着物の衿に・・・これが・・・」




藤田はそっと、容保に出したのと同じものを差し出した。




「こりゃあ・・・、へその緒か?」


「なんて書いているんだ? 慶応二年・・・?」




「松平容保公は、このお手を先の帝のものだとおっしゃいました」




「・・・・・・・・っ!?」






二人が息を呑んだのが分かった。
藤田とて未だに信じられない。
先の帝、孝明帝の手だと言った容保を疑うわけではないが、
確たる証拠を出されたわけではない。


藤田はおろか、会津家臣すら知らないことだが、
容保はかつて孝明帝から「宸翰」と呼ばれる和歌を受け取っている。
宸翰とは本人が書いたと証明された文章のことで、
位の高い人物は主に、祐筆と呼ばれる書紀にすべてを任せていた。
自身の文字を残すことは稀だったのである。


この宸翰は松平容保が亡くなった1893年、
遺体を改めた際、胸元に大事にしまわれていた。
文久三年、1863年の記述があり、
八月十八日の政変の際に賜ったものとされている。










松平容保は孝明帝のお手を知っていたことから、
サチが今上帝の妹宮。皇女であることを悟ったのである。










「ちょ・・・・、ちょっと待て。ちょっと待て?
 さっちゃんが天子様の子・・・って、それ本当なのか?」



「容保公の言によれば、だ」



杉村の顔に、固まった笑顔が張り付いている。



「もう一つ、ある」



「まだ何かあるのか」



「はい・・・、太宰府にいた俺を訪ねてきた男がいました。
 その男の言によれば、サチは和宮親子様の子だと・・・・」


「家茂公に降嫁された孝明帝の妹宮か・・・っ」




今度は内藤が絶句した。
どちらに転んでも、超一級の皇族に違いはないのである。




「その男ってなぁ、誰だ?」


「有栖川宮熾仁です」




これまた大物が出てきた。
現在、王位継承者第一位のこの男は、確かに西南戦争の旗振り役として、当時九州にいた。
否、それ以前に1871年には福岡県令となって九州入りしているのだ。




「西郷隆盛がどこでサチの存在を知ったのか?
 また彼が何故サチを預かっていたのかは不明です」


「だ、だがよぅ。さっちゃんは居留地育ちだって言ってたぞ?
 養親の阿蘭陀人に育てられたって・・・」


「それは確かでしょう。
 彼女は去年まで横濱の居留地にいたようです。
 しかし彼女を養親から引き剥がした人物がいます」


「・・・そりゃあ・・・、誰だ?」



内藤は凄みのある声で問うた。
すっかりあの頃の、「鬼」と呼ばれた男に戻っている。



「・・・・・・・トーマス・グラバーです・・・・」



二人には聞き覚えのない名だった。
薄ぼんやりと、聞いたことがあるように思えるのは、
京で彼の影響が少なかった為だろう。



「トーマス・ブレーク・グラバーは長崎の英国商人です。
 薩摩藩が英国との戦に破れた後、薩摩と交易し莫大な利益をあげました。
 武器輸入を止められた長州に対し、
 薩摩藩はその窓口となって彼らに武器を供給したんです」


「それであいつら・・・、新型の銃を持っていやがったのか・・・っ」



内藤の瞳には今、伏見奉行所が写っているに違いない。
ゾッとするような眼光を放っている。



「グラバーはサチを養親から奪い、そのまま船に乗せて薩摩の西郷隆盛に預けたようです」



「・・・それはなんでだ・・・?」



藤田は首を降った。
グラバーの意図はわからない。
すっぽりと抜け落ちていた。




「・・・おそらく川路は、西郷から文でも受け取ったのでしょう。
 ヤツは小物ですが、大恩ある西郷からの頼みを無視出来なかったのだと思います。
 それで川路は佐川官兵衛殿に・・・、いや会津に密命を出した」


「会津の・・・、汚名をすすぐという意気込みを利用されたってぇわけか」


「・・・・・・・・・」




室内はいよいよ薄暗く、手元に灯りが必要なほどとなっていた。
しかし誰も、口にはしなかった。
話の内容から、いっそふさわしいと思っていたのかもしれない。




「西郷からの文、川路の密命。
 これらを手引きした者は、まだ分かっていません。
 しかしおおよその見当はつきました」



「・・・そりゃ・・・、誰なんだ?」



「・・・・・天璋院です」



「先々代の御台様か・・・根拠は?」



天璋院は島津斉彬の養女だ。
元は身分の低い女から生まれたが、斉彬から関白、近衛忠煕の養女となり徳川家定に嫁いだ。



「一新後も薩摩に戻らず、あくまでも徳川の者として、
 今も千駄木にある徳川宗家に住んでいると聞きます。
 そこへ容保公が親子内親王のお悔みに文を出したところ、
 川路から再び、サチの捜索を厳命されました」


「・・・っ、和宮様は薨去されたのか・・・」


「はい。西南戦争の折のことらしいです」



胡散臭いなんてものじゃない。
内藤は鼻白んだ。



「・・・それでサチを俺のところによこしたのか」



合点がいったらしい。



「・・・その節は申し訳ありませんでした」



藤田は心の底から詫びた。
詫びると同時に、感謝した。
釈明の一つもなく、受け入れてくれる。
そんな内藤の、杉村の心意気が身に染みた。



「藤田は説明出来る立場になかったんだろう? 仕方ねぇよ。
 しかし俺ぁてっきり三樹が狙っているもんとばかり・・・」


「それも・・・、あながち否定出来ん」



「ん? どういうことだ?」



「三樹があんたの前に姿を現したのは事実だが、 
 しかし何が目的なのか? また誰の手の者なのかがはっきりしない」


「・・・・つまり・・・、親玉が見えねぇ」


「そういうことだ」



いつになく、昔の口調に戻っていた。
杉村が気色ばんだのと対象的に、ふん・・・と、内藤の瞳がすっと薄くなった。




「つまり・・・だ。川路が再度藤田にサチを連れてくるよう命じたには、
 裏があるってこった。
 西郷は死んだ。有栖川宮の言う母親、和宮様も死んでいる。と、すると・・・・」



「はい。残るは大久保一蔵ただ一人」





沈黙が室内に落ちる。
さすがに維新三傑、大久保利通に睨まれればただではすむまい。
しかし・・・・・、




「大久保は周到な男です。ちょっとやそっとの伝聞程度では動かない。
 つまり確信ある筋からの情報があった・・・ということです」



「それが天璋院か・・・・、なるほどな」




ならば、いよいよあの男の存在が腑に落ちた。
小樽の地に現れた、細面の優男。
その風貌は藤田が太宰府潜伏中に有栖川宮の使いとしてやってきた男と酷似しているという。




「・・・・・俺は・・、これ以上会津に頼れないと思いました。
 依頼主である川路は西郷の死で、サチという存在はお荷物となったはずです。
 事実、彼女を取り逃がしたと報告しても、何の咎めもありませんでした。
 それが突然、手の平を返したようにサチを探し始めた。
 大久保に感づかれた為と考えています」



「・・・大久保がサチの存在に気づいたのは・・・」



「どうしてかは分かりません。
 しかし有栖川宮が言うサチの母親である和宮から見れば、
 天璋院は義母ということになります。その筋からかとも思われましたが・・・」



どうも、その辺がはっきりしないのだと藤田は言った。




「大久保は内務卿です。佐川官兵衛殿や山川浩殿の、遠いとはいえ上官に当たるはず」


「つまり・・・・、知られちゃ山川さん達の身も危ういわけだ」




大恩ある会津に、これ以上の迷惑はかけられない。
かといって、かつての古巣。しかも密命を受け内偵していた相手に助けを求めるというのも、
なんだか違う気がしていた。
藤田の心は、この期に及んでも揺らいでいたのである。




八方塞がりだった。
すでに宵五つになろうかとしている。
杉村の腹がぐぅと鳴った。




「・・・・こんな時でも、お前の腹は鳴るんだなぁ」



「こんな時だからだろぉ!? 腹が減っては戦は出来ねぇ!
 惣吉呼んでなんか作らせろっ!」




すでに臨戦態勢に入っているらしい杉村は、勢いよく襖を開くと、
大声で惣吉とサチを呼んだ。



「おおい、惣吉! さっちゃん!
 何か精のつくもの持ってきてくれ!」


「そんなこと言って・・・。お前、道場閉めてて文無しじゃねぇのか」


「あ・・・」



杉村はバツの悪そうな顔をした。



「・・・、俺が出そう。惣吉。何か買ってきてくれ」



袂から財布を出すと、そのまま惣吉に手渡した。
事情のわからないサチと惣吉は札の詰まった財布に目を白黒させていたが、
(明治11年、それまで米国に発注していた「旧国立銀行券」に代わり、
 日本で初めて製造された洋式紙幣が発行された)
暗い夜道を付き合わせることは忍びないといって、惣吉だけが家を出た。




「あの・・・、軽いものですが夕餉の準備は出来ております。 
 召し上がられますか?」



「さっすがさっちゃん! 気が利くよなぁ」




杉村の表情からは殺気が消えていた。
内藤はともすれば能天気ともとれる彼の明るさに、
少し救われた気がしていた。












スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/2391-2c581975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

5-3 高木盛之輔 «  | BLOG TOP |  » 5-1 大久保卿、暗殺

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (93)
映画 (31)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (180)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (264)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (13)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (118)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (15)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (15)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (1)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (1)
Believer! (1)

検索フォーム