FC2ブログ
topimage

2019-09

星~FINAL√攻略中~ - 2018.12.07 Fri

PSvita「ピオフィオーレの晩鐘」
FINAL√攻略中です( ´艸`)





二時間ドラマ枠w





イメージとしてはそんな感じ( ´艸`)
ミステリーというよりもサスペンス(苦笑)
犯人は分かっているわけですからねぇw
その彼をどう追い詰めていくか?
ここが「鍵」なのだと思います♪






以下、ネタバレw














---------少し間があいた為によく覚えていないのですがw
ヴィスコンティに身を寄せていた主人公。
彼女はギルバート√にそって彼と共に偽の10ドル札に行き着きます。
そしてその偽ドルを流通させていたのが国営カジノ。
つまりディレットーレの支配下であることを突き止め、
カジノを利用し、会合を重ねてきた彼らの情報が筒抜けだったことにようやく気づくのでした。



今後、カジノは利用出来ない。
思案あぐねいた挙げ句、提案されたのが中立地帯、
アルカ地区にある「教会」でした。
もはや「敵」がはっきりと姿を表した以上、
何の躊躇もいりません。しかし---------、



ディレットーレは「したたか」な男。
一筋縄でいく人物とは到底思えません。
一計を案じ、彼らはディレットーレの「子飼い」であった例の人物。
カジノで豪遊していた政府の役人を捉えると共に、
ディレットーレ自身に揺さぶりをかけたのでした。











予想通り-----------、
ディレットーレはしっぽを出すどころか反旗を翻し、
ここ、ブルローネの名だたる「首領」に対し、
宣戦布告ともとれる尊大な態度で笑顔を見せます。
意外にも反応したのは楊( ´艸`)
彼はディレットーレの(無駄に)余裕ある態度にカチンときたらしくw
一人、画策します。
それが事態を大きく動かすことになろうとは、
この時、誰も気がついてはいませんでした。



彼らがディレットーレを問い詰めていた丁度その頃----------、
捉えられた役人はファルツオーネの地下で痛みに呻いていました。
ここイタリアで、ブルローネでマフィアに楯突くということがどういうことか?
この国の住人なら嫌というほど理解していたはず。しかし・・・・・・・・・、
彼はディレットーレの、あの仮面の下にある瞳に「洗脳」され、
操られていたようでした。







「こ、殺さないでくれ。
 いや、殺すなら一思いに殺ってくれ--------っ」









そううなだれる男に対し、
主人公は出来うる限りの努力をすることを約束します。
一縷の望みを与えられた男の脳裏に、
ふとよぎる光景がありました。
それはいつもディレットーレのデスクの上で伏せられていた写真立て。
彼はそれを興味本位から盗み見たことがあるというのです。












数日後-----------、
教会の会合の場に楊が持ってきたもの。
それがあの「写真立て」でした。
驚くメンバー。
なんと彼は単身、カジノに乗り込みディレットーレのデスクからこれを盗んできたというのです!




「お前・・・・・、老鼠の首領ともあろう男がそんな危険なマネをして・・・っ!
 誰か部下に命じることは出来なかったのか!」





声を荒げたのはダンテ(^▽^;
自分の立場も顧みず、
老鼠の首領の心配をしているように見えるところが笑えますw
まぁ【名誉ある男】、ファルツオーネのカポとしては信じられない行動だったわけで・・・・・。
そんなダンテの言葉もどこ吹く風☆
楊は涼しい顔で言ってのけます。





「老鼠の中で一番腕が立つのが俺だ。
 俺自身が行った方が確実だった。それだけだ」







これにはギルバートも脱帽☆
身体能力の高いのは、(オルロックを除けば)楊が一番のようですね(^▽^;










写真立てには----------、
ちょっとした「細工」がしてありました。
切り取られた思い出。額の中で笑う、金の髪の少女。
おおよそカジノの「支配人」にふさわしいとは言えない、
穏やかなその写真の裏に、
彼の「秘密」が隠されていました。




「ダンテ・・・、これは・・・・・っ!」




最初に気がついたのはニコラでした。
一枚目の写真同様、こちらに向いて笑顔を見せる女性。
その傍らには弟と思しき少年が立っていました。
しかしそれは大した問題ではありません。
少年はきっとディレットーレ。
その背景は、ファルツオーネの執務室。
あのダンテの部屋だったのです。











ディレットーレはファルツオーネと浅からぬ縁のある男。
そう気づいたダンテは主人公と共に古参の使用人、ジュリアの下を訪ねます。
しかし-----------、


当時、ダンテの母親。
ファルツオーネの女主人であったベアトリーチェ付のメイドであった彼女に、
大した情報はありません。
彼女は何かを隠している。
そんな印象を持ちながらも、大人しく引き下がる主人公。


この町に-----------、
一体どんな「秘密」が隠されているのか?
聖遺物、教国、通貨同盟、偽札、鍵の乙女--------。
知れば知るほどに、出口の見えない迷路に迷い込んでいるようで不安を隠せない主人公。
そんな彼女の前に現れた一人の人物。
エミリオが彼女に「天啓」を与えるのでした----------。












すごいですよね~(^^;
よくここまで考えたと思います( ´艸`)
一番心配だったのがオルロック√で判明したファルツオーネのカポ殺し。
ロズベルグが命じてオルロックが手を下したあの事件にダンテが行き着いた時、
彼が果たして平静でいられるのだろうかと案じていましたが・・・・・・・、



出てきませんでしたねw



辻褄は合うンだろうか?(^-^;
だとしたらあの事件というのは、
今後の情勢に大きく影響してくる可能性を秘めている為、
秘されているのでしょうか-----------?













前半戦、散々出てきたギルバートは、
偽札裁判の準備に入ったのかまったく登場しません(^▽^;
まぁそれはニコラも同じなのですが、
やっぱりFINALというだけあって、「本筋」に沿った内容になっているようですw











先代の鍵の乙女、クロエ・ランベール
そしてその弟、リトン----------。
彼らがファルツオーネの屋敷にやってきたのは、
その利用価値を周囲に知られてしまった為でした。
先代のファルツオーネ当主、
シルヴィオ・ファルツオーネは幼くして両親を失った姉妹を引き取り、
屋敷に住まわせることにします。ところが--------、


クロエは十も年の離れたシルヴィオに恋をします。
当然と言えば当然です。
鍵の乙女はファルツオーネの「血」と結ばれるべく、
占星術で選ばれた少女。
「運命」には誰も、抗うことは出来ません。しかし・・・・・・・・、
この時、すでにシルヴィオは自らの運命の相手をベアトリーチェと定めていました。
それが悲劇の始まりだったわけです。











楊はソフィアに問いかけます(まぁ実質尋問のようなものでしたがw)。
先代の鍵の乙女はファルツオーネで庇護されていたはず、
なら今代の鍵の乙女が教会で保護されているのは何故か?


ソフィアは答えます。
先代の鍵の乙女は心を病んで死んでしまった。
そのことを先代のファルツオーネは悔いて、
再び、同じ過ちを繰り返さぬよう、
すべてを隠して教会に保護しているのだ。と---------。


その名は----------、
ディレットーレの机の上にあったあの少女のものと同じ。
バラバラだったパズルピースが一つ、また一つと合わさっていきます。













二十年という時間をかけて----------、
ディレットーレはこの「復讐劇」を入念に、綿密に計画してきました。
一つだけ誤算だったのは、今代の鍵の乙女が姉、
クロエにとても似ていたことです。しかし・・・・・・・・、


彼女は恋に溺れたりも、
人を貶めたりもしなかった。
彼女は姉よりも強く、そして靭やかだった。
彼は何度も何度も彼女に「注進」しますが聞き入れられず、
苛立ちを隠しません。
ですがやがて--------、
それが彼女の、今代の鍵の乙女であることを証明しているようで、
苛立つと共に微笑ましくも思うのでした。














クロエは確かに、シルヴィオと結ばれる星の下に生まれてきたのかもしれません。
そしてそれは彼も知っていた。
ところがそれ以上に、彼は運命に抗うようにしてベアトリーチェを愛した。
ジュリアの「証言」にダンテは戸惑います。
母の死に、涙一つ見せなかった父。
その父が母を愛していたという事実。周囲の反対を押し切ってまでも遂げた大恋愛。
その末に生まれたことが理解出来ずにいました。


ベアトリーチェがダンテを身ごもった時---------、
ファルツオーネの星は再び動き始めます。
運命の星はクロエを離れ、
次代のファルツオーネのカポ、ダンテと交わるだろう星。
主人公の下へと輝いたのです。


クロエはそれを認められなかった。
認めるわけにはいかなかったのです。













ベアトリーチェの死、
クロエの死、
シルヴィオの死-----------。
彼らの「死」には未だ疑問がつきまといます。
この荒廃したブルローネのどこかに、
「真実」が埋まっているのでしょうか?
(文字通り)FINALに向けて楽しみです( ´艸`)












スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/2337-136ea980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

豊前江、来ました( ´艸`) «  | BLOG TOP |  » 上杉謙信~幸福な恋√終了~

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (84)
映画 (29)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (47)
殻ノ少女 (11)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (168)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (1)
Tâi-oân (1)
国内旅行 (237)
京都 (30)
大阪 (1)
奈良 (12)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (11)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (6)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (6)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (18)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (1)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (30)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (0)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (52)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (4)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (70)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (104)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (20)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)

検索フォーム