topimage

2017-09

独逸日記2017~1933年~ - 2017.08.31 Thu

2017年8月13日(日)、
正直言って足が限界でしたw
昨日の段階で万歩計は2万を越え、歩いた距離は14.8kmと診断された(^^;
イタリアでも結構歩いたと思うのだが、
さすがドイツ☆レベルが違うゼ☆☆☆




特に痛めたのが右足、それも踵の部分だった。
昨日の時点でお風呂に入る時、ピキッと傷んだのは自覚していたが、
石畳を歩くのがこんなに堪えようとは思ってもいなかったのである(´Д⊂グスン




・・・・・・・・・やっぱり・・・・・・・、
まだまだ!と思ってはみても、
若い頃からすれば確実に退化しているンだなぁ(-.-;
もうこの辺が潮時☆
なればこそ! 今回の旅を心ゆくまで楽しむのが筋というものではないかっっwwww













と、いうことで☆
立ち寄ったのがこちら☆




アンペルマンショップ





アンペルマンショップです( ´艸`)
いや~もう、ね?
こいつに会いに来た!と言っても過言ではありませんっっ!(キッパリ☆)
島根県津和野市でこのコを見て以来、
本当に本当に本当に!!
会いたかったぁ~。゚(゚´Д`゚)゚。






ちなみにアンペルマンショップはベルリン市内に幾つか点在しており、
一番有名な(?)のがハッケンシャーマルクトにある、
ハッケンシャーホーフ店なのですが、
ウンター・デン・リンデン通りには2店舗、
マルクグラーフェン通りにも1店舗と、
今やベルリンいちの稼ぎ頭なアンペルマンw
あんまり知られていないと思っていたのが、
日本国内だけみたいですね(^^;
(もっとも日本人であえてドイツのベルリンへ来られる方というのが、
 圧倒的に少ないのでしょうが(-.-;)




今回は土産物の物色方々、
こちらでのんぴりと小説など読ませていただきました♪
なんて贅沢☆☆☆






アンペルマンカフェ
(AMPELMANN cafe
 アメリカンコーヒー 2€也☆)






ま、それでも、ね(^^;
ドイツ語も英語も出来ないわけですから、注文が大変じゃないわけがないwww
こちらでもミルクは日本のようにフレッシュを置いてあるわけではなかったようで、
「ミルクはどうする?」という問いに対して、
「イン」としか答えらないワ・タ・シ♪( ´艸`)
困ったお兄さん☆仕方がないのでミルクを入れた、
いいと思ったらストップゆってね♪(童謡「やぎさんゆうびん」の曲調でw)



・・・・なんとなく理解して、
ストップかけましたよ(^^;
ええ、なんとなくですがw
語学の出来ない人間が旅行をすると、
周囲が苦労しますwwww
これは間違いないwwww






ちなみに----------、
8月11日に立ち寄ったスタバにしたって、
「アメリカンコーヒーの砂糖とミルク入り」なんていうのを、
何と説明したらいいのかわからないwww
それでもベルリンでは一番の売上を上げている、
ブランデンブルク門前のスタバですから???
わけのわかんない外国人なんてお手の物だろうってンで、
突撃したのはいいンだけど・・・・・・・、



分かって貰えなくてね???(苦笑)



苦労しました。゚(゚´Д`゚)゚。
日本でもスタバで単なるコーヒーを頼む人、少ないですもんねw
おまけにこちらの店舗、酷く混雑している為か、
名前を聞かれるンですよっっwwww





スタバのコーヒー





・・・・・・・ドイツ語の出来る人が、
私の名前を聴くと・・・・・、こんな感じになるのでしょうか?(^^;
これだと最後が「ぷ」のように見えるのですがw


























さて----------、
痛みも随分引いたところで、次の目的地に向かいます。


・・・・・・・日記には実にスムーズにw
コトが運んでいるかのように書いていますが、
これがもうとんでもないことも多くてねw
第一に足を痛めた原因はというと、
無駄な動きが多いからw


この日の実際の動きは以下の通り☆






①オーバーバウム橋
②イースト・サイド・ギャラリー
③東駅蚤の市
④博物館島蚤の市
⑤ノイエ・ヴァッヘ
⑥戦勝記念塔
⑦ガルニソン教会広場
⑧ハッケンシャーマルクト駅
⑨アルコーナープラッツ蚤の市(不発w)
⑩ブランデンブルク門
⑪メモリアル・トゥ・ザ・マーダード・ジューズ・オブ・ヨーロッパ
⑫総統地下壕跡







⑬にして初めてアンペルマンショップと相成るわけです(´Д⊂グスン
ちなみに⑨の蚤の市、
行ってみたかったのですが、場所ははっきりしなかったことと、
(多分そこだろうって気がする場所は)あまりの人の多さでw
あえなく断念したンですよね(^▽^;
(今、思えばトラム沿線沿いだったことからアルコーナープラッツじゃなく、
 最大級の蚤の市、マウアーパークじゃなかったかと思うのですがw)
もう足も限界でしたし、市内に戻ったわけです。


で、アンペルマンショップから200番のバスに乗って次の観光地に向かったのですが・・・・・・・・、







バスの扉が開かなくてね?







それまで、どこも「観光地」であったことから、
何のアクションをしなくてもバス停でバスは停まっていたし、
扉も開いていたンですよw
しかしヴィルヘルム通りのMohrenstrというバス停に来た時、
この先のポツダム広場に向かう方が多いせいか開かなかったのwwww


・・・・・・・・すでに心も体も限界w
思考は停止し、再び進み始めたバスに、
「え!? え!?」と大パニックw
すると後ろに立っていたおじさんが、




「押さないと開かないよ」




と、扉のマークを示してくれた。







・・・・・・・・・そうだった・・・・・・・・、
こっちの扉って、自動で開かないンだった(-.-;
地下鉄でも電車でもバスでもトラムでも、
み~んなこのシステムだったのに忘れてたw
「大ショック!」を連発する私におじさんは苦笑いして、
次の停留所で降りて行ったw
その後、ポツダム広場からドイツ連邦財務省ビルまで、
結構な距離を歩いたのは言うまでもないw



















そんな「苦労」をしてまで観光したかったこちら☆
ドイツ、ベルリンといったらこの問題は避けて通れない。
今もってデリケートな問題でもあるし、
何より他国のブログやイベントまで見回って注意を促す人々がいるから、
怖くて書けないって気もしたw


2016年暮れ、欅坂46の衣装が某団体の制服に似ているという件で、
某国の有名団体が抗議したのは記憶に新しい。
(弱気な伏せ字w)
渡航寸前である2017年8月7日には、
旅行中の中国人がナチス式敬礼を事もあろうに国会議事堂前でやらかして、
逮捕されるという「事件」が起こった。


批判的な言葉を並べようと、
肯定的な言葉を並べようと、
一様に、問題提起となってしまうような気がして怖い(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル











それでも書くのは、これが単なる個人的な意見であり、
旅行ブログだと言い切りたいからだw
いいですか? 批判じゃありませんw
もちろんすべてを肯定するものでもありませんwww













ドイツ財務省





現、ドイツ連邦財務省ビル。
ここにはかつて、帝国航空省がありました。
第一次世界大戦で敗戦国となったドイツは、
ベルサイユ条約により空軍を持つことを制限されていました。
故に「航空省」と名付けたそうです。
この建物は空軍元帥、ヘルマン・ゲーリングの意向が強く反映されている建物で、
ソ連侵攻時、何故か?破壊されず現在に至ります。





ヘルマン・ゲーリングといえば思い出されるのが2015年に訪れたプラハ。
1938年9月、ミュンヘン会議でイギリス、フランス、イタリアの首相達により、
ズデーテンラントのドイツ併合が承認(容認?)
されますが、
当のチェコスロバキア大統領、ベネシュが議場に呼ばれることはありませんでした。
亡命したベネシュに代わって大統領となったハーハは、
1939年、ドイツへの併合を拒みます。
ここに登場するのがヘルマン・ゲーリング。







プラハ城4




「あの美しいプラハの街が瓦礫と化すのは忍びない」








つまり---------、
俺らはいつでも空爆の用意が出来ているンだゾ☆と、
したわけですね((((;゚Д゚)))))))ゾォォオオオッッッ!!!
彼はプロイセン首相時代にコカイン中毒と診断されたこともあるという--------。







設計はエルンスト・ザーゲビール。
テンペルホーフ空港を設計したことでも有名ですが、
この空港は現在広大な公園となっています(^^;
(いずれ、何かに利用する予定らしいのですが、
 あくまでも「予定」なのだとかw)





1949年、第二次世界大戦から4年後、
ここで東ドイツの建国式典が執り行われます。
ビルは東ドイツ中央政府所有となり、
国の中枢機関が多く入る建物となりました。





1953年、世にいう「六月十七日事件」が起こります。
実はこの年の3月、ソ連ではヨシフ・スターリンが死去。





20140814_10






抑圧されてきた東側諸国の、最初の決起がここ、
ベルリンで起こったというわけです。ところが-------、
個人的に・・・、私が日本でもっとも目にしたこの映像は、
ソ連の力を世界に見せつける結果となりました。
一時的に退却したものの、戦車を用い、
その圧倒的な武力をもって鎮圧。
この街は以後、「解放」までの時間を36年要することになります。














この帝国航空省の前にあるのが現、テロ・トポグラフィー。
国家秘密警察(ゲシュタポ)、親衛隊(SS)そして、国家保安本部(RSHAのあったこの場所は、
今では無料の見学場所として多くの観光客が立ち寄る。





テロ・トポグラフィー
(ニーダーキルヒナー通りに残る「ベルリンの壁」は当時の姿のまま)






1933年、ヒトラー政権誕生と共に導入されたのが、
警察機構の一本化を目指したゲシュタポだった。
元となったシステムはプロイセンの政治警察機構。
航空相、林野庁、狩猟庁長官となり、
絶大な権力を奮ったヘルマン・ゲーリングの「発明」だったそうだ。


1936年、ナチスは全ドイツ警察の一本化に成功。
(逆にこの頃まで指揮系統はバラバラだったのか、とびっくり!
 アメリカの州警察やFBIなんかと同じ感覚なんだろうか??
 不調法につき勉強中w)
「ヴァンゼー会議」で悪名高いラインハルト・ハイドリヒが事実上初代長官。
(1942年プラハにて暗殺)
(形式上にはSS総司令官だったハインリヒ・ヒムラー)







プラハ城4









以後、警察機構はSSの管理下に置かれることになる。


国家保安本部(RSHA)は7局構成。
第1局 人事
第2局 総務・経理部
第3局 SD(SS保安機関)
第4局 ゲシュタポ(秘密警察)
第5局 クリポ(刑事警察局)
第6局 SD(外事)
第7局 思想調査
(アインザッツグルッペン(SS特別行動隊)の活動時期は1941年から1942年)















テロ・トポグラフィー地下
(ゲシュタポ時代の地下牢の一部が屋外展示場されているというが、
 どれかはわからないw)





















ナチス・ドイツというと返ってくるのは否定的な反応が常だが、
第一次世界大戦後、ベルサイユ条約に基づくどん底の生活を強いられたドイツを、
大きく立て直したのは紛れもなくヒトラー政権でした。


ドイツ、オーストリア、スイスを結ぶアウトバーン(自動車高速道路)は、
あえて重機類を使わず、一人でも多くの労働者を雇うことで、
600万とも言われる失業者問題を解消(その全長7000kmとも)。
アウトバーンを走る為の国民車構想も立ち上げます。
(「フォルクスワーゲン」の設立)
(設計はフェルディナント・ポルシェ博士)
週休二日制、週40時間労働を企業に求め、
社員食堂の設置を奨励したことでも知られています。


天文学的インフレに悩んでいた人々は、
この力強くドイツ国民に訴えかける政治家に未来を託したわけです。












また、現在では違った方向から研究する動きも活発になっています。
第二次世界大戦は経済戦争だったという側面です。
NHKが製作した「新・映像の世紀」では、
第一次世界大戦でのドイツの敗戦と、その後の復興。
第二次世界大戦によるドイツの快進撃を、経済面からあぶり出しています。
特に問題となったのは各企業とナチスとの蜜月の関係でした。


経済には明るくないので、何冊本を読んでも明瞭に説明が出来ませんw
なるほどな~ってくらい(´Д⊂グスン


現在でもよく日本で見る銘柄で関連があるのが、
プラハの冬2015でも記載した、
ナチスの「最終的解決」に尽力したIBMのパンチカードシステム。
ガソリンで有名な「Esso」や自動車メーカー「Ford」。
後は「GM」くらいでしょうか(^▽^;
「GM」を経営するデュポン財閥は試験設備とプルトニウム生産工場を建設。
「マンハッタン計画」において重要な役割を果たしました。














しかし-----------、
ドイツの快進撃もここまででした。
(個人的にはバルバロッサ作戦がなければ、
 内政に力を注いでいたら、
 政権はもっと持続していたかもしれないとは思うのですが)


1935年、総統官邸の中庭に設置された地下壕に、
1945年の年明け早々、総統大本営は移ります。






総統地下壕
総統地下壕跡地
 現在では駐車場になっており、看板が一枚、設置されているのみ)








多くの「謎」を残しつつも、1945年4月30日、ベルリンは陥落。
アドルフ・ヒトラーは「妻」、エヴァ・ブラウンと共に地下壕で果てたと言われています。
ヤルタ会談ではベルリンに最初に、
足を踏み入れるのは我がソ連との「密約」がかわされていたとか・・・。
ソ連が何を探す為に真っ先にベルリンへと入りたがったのか?
その後の東西冷戦がすべてを物語っています。














スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/2092-e99037a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

独逸日記2017~DDR博物館~ «  | BLOG TOP |  » 独逸日記2017~それでも世界は回ってる~

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (69)
映画 (20)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (47)
殻ノ少女 (11)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (25)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (27)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (137)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (7)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (1)
国内旅行 (161)
京都 (9)
大阪 (1)
奈良 (8)
滋賀 (5)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (1)
東京 (16)
山梨 (2)
岐阜 (5)
島根 (5)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (2)
佐賀 (1)
愛知 (3)
広島 (11)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (4)
神奈川 (18)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (4)
長崎 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (17)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (34)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (3)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (31)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (68)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
華アワセ (24)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (29)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (3)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメン幕末 運命の恋 (23)
刀剣乱舞 (46)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
caligula (2)
ARMEN NOIR (15)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (1)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (2)

検索フォーム