FC2ブログ
topimage

2020-04

ダントン、始めました☆ - 2016.11.20 Sun

PSvita「薔薇に隠されしヴェリテ」
--------一番興味のなかったダントンを始めました(^▽^;







いやはや・・・・・・、
興味がないモンだから進めるのが遅い遅い(^▽^;
てか、PSvitaを起動させるまでが長いwwww
そんなこんなで一週間くらい放置した結果、
ようやく重い腰を上げたのですが・・・・・・・・、







以下、ネタバレw












これが案外イイ男でね?(苦笑)
いやいや、ダントンのくせにって感じなんですよ(>▽<)




確かにダントンって、
最初からブレないですね(^▽^;
のっけに声をかけたのもダントンなら、
彼女に好意を抱いたのも多分ダントンw
(「出会った」最初はジャックだろうけど、
 ジャック本人がが付くほどのドンカンだしな(-.-;)
そしてロベスピエールが自身の気持ちに気づくよりも先に、
彼の気持ちを察して牽制していたり、
彼女の寝顔を見ながら、






「ロベスピエールが好きだなんて・・・言わねぇよな・・・・?」






などと、切なそうにしていたりっっっ!!( ´艸`)
萌えとはほど遠いですが、
これはこれで美味しいキャラだぞっ! ダントンwww












史実的にもダントンは、
大変な愛妻家と言われています。
もっとも愛妻が過ぎて彼女の死後、
数日経ってから墓を掘り起こし、
デスマスクを取っているというのですからいwww(^^;
ただ・・・・・・・・・、
奥様の彫像を拝見しましたが、
お世辞にもそう美人とは・・・・・・・・(^▽^:;
きっと「ダントンにとっては」美人だったのでしょうねっっ!
(フォローのつもりっっwwww)












ダントンルートは地に足のついた、
しっかりとしたルートです(^^;
当時、主人公の年齢で言えば、
すでに嫁ぎ先で子供を産んでいてもおかしくない。
(もっとも例外はありますがw)
その証拠にマリー・アントワネットが嫁いだのは14ですw
そんな時代の中で、
彼女に好意を抱きながら食わせていく自信のないダントンは思い悩みます。


彼女もまた、
主人、マリー・アントワネットから邪険にされながらも、
多くの「助け手」のおかげか再びヴェルサイユに侍女として戻ることが出来、
再びきらびやかな日々が始まろうとしていました。


ダントンは焦ります。








ルイ16世(ジャック)が招いたことで初めて足を踏み入れたヴェルサイユ宮殿。
垣間見たきらびやかな貴族社会と、豊富な食事----------。
それに引き換え、自分達の生活はどうなのだろう?
パン一つ買うこともままならず、
少ない賃金に喘ぎ、
僅かな蓄えを酒場で飲みつぶす。そんな世界---------、
彼女がヴェルサイユに戻ってしまったら?
パリから離れてしまったら?
もう二度と、自分達と同じ生活。
同じ「世界」を共有してくれはしないだろうと、
そう、思ったのです。










ロベスピエールルートでは大した進展のなかったヴェルサイユでの初☆お泊り(苦笑)
何しろダントンに部屋を追い出されたロベスピエールが、
最後に頼った主人公の部屋でも、
主人公は部屋を明け渡して出ていき、
エルザの部屋で一夜を明かしているのですwwww



かわいそうなロベスピエールwwww



しかしダントンルートではロベスピエールに部屋を追い出された彼を、
彼女は自室に招き入れ、
そのまま共に一夜を明かしているわけですっっっ!!!!
ロベスピエールはダメで、
ダントンはいいのかwwww





それが・・・・・・・・・、ね?(^^;
ダントンの前で無防備にもス~ス~と、
気持ちよさそうに寝息を立てているわけですよっっ!(´Д⊂グスン
これって男としてどうなのって話ですよねっwwww
作中でも言ってマスヨ☆






「・・・・・・・信用されているってことなんだろうなぁ・・・・」






そうっ!
ロベスピエールルートではそれでも目線が同じ、
等身大の恋って感じでしたが、
ダントンはなんというか・・・・・・・・・・、
ちょっとお父さん的な立ち位置っていうか???(苦笑)
本人、泣きそうですけどねwwww
とはいえ、ダントンの方が年下らしいンですよっ!?
びっくりですよねっっwww
(もっともたった一歳差なんですが(^▽^;)











ダントンはまだ始まってもいない恋の為、
なんとかして彼女をヴェルサイユからパリへと連れ戻そうとします。
ところがこの感情が何なのかがわからない。
わからないまま、彼女をパリへと縛ることは、
自身のワガママでしかない。
そう結論づけ、必死に感情を押し殺すダントンw



一方、ダントンの思いなど露とも知らない彼女は、
ダントンが何を考え、言いあぐねいているのかがわかりませんw
周囲の人間は囃し立てるばかり( ´艸`)
ロゼール伯なんて、





「(彼女と結婚するからには)一応、私(親)の承諾を得たまえよ?」






な~んてクギを刺しているし( ´艸`)
周囲も(ダントンの類まれなる安定感から)もはや結婚するものと決めつけているwww
そ れ で い い の か wwww










そうこうしているうち-------------、
第四章最大の「難事件」が発生します。
オーストリアからマリー・アントワネットの兄、
ヨーゼフ二世がパリに来訪。
不詳の妹とルイ16世のわだかまりを解消すべく、
一手を打ってきたのです。



・・・・・・・・つまりお世継ぎ問題ですね(^▽^;



---------他ルートでは対して問題視されていないようですが、
よくよく考えてみれば、
自分の身代わりに王に抱かれろって言われているンですよね??
それってスゴイ(^^;


もっともルイ16世ルートではマリー・アントワネットとして、
主人公本人が彼に惹かれていましたし、それでもよかったのかもしれません。
しかしもっともスンナリ行くはずの彼のルートでは、
旅行に行ったのはマリー・アントワネットw
世の中うまくいかないものです( ´艸`)
これでマリー・アントワネット本人が盛大にフラれw
後に主人公はヴェルサイユを追われることになるのですが・・・・・・・・・・、
ダントンルートは一味違っていました☆


そう、彼女は逃げ出したンです(^▽^;
あのヴェルサイユから、
マリー・アントワネットが旅行に出るというその日まで-----------。









部屋に残された書き置き。「国に帰ります」の一言は、
「事情」を知る人間からすれば背筋の冷たくなるような内容だったことでしょう。
彼女はここヴェルサイユで働く唯一の外国人
しかも協定によりオーストリアから連れてきた召使はフランスへの入国を禁じられていたのです。


バレれば命はない。
それは故郷、ウィーンでも同じことでした。


彼女はマリー・アントワネットの母、
女帝マリア・テレジアから命令を受け、
フランス、パリに潜入を余儀なくされている人物なわけです。
言うなればスパイw
国にも戻れず、かといってフランスにいれば、
マリー・アントワネットの追尾の手から逃れることも出来ず・・・・・・・・・。
誰もが気をもんでいた事実ではありましたが
同時に皆が他人事として成り行きに任せ、放置していた。
結果、何処にも行き場を失った彼女が助けを求めたのが-----------、











・・・・・・・シンデレラは魔法使いのおばあさん(笑)に助けられ、
パリに潜伏先を見出します。
おばあさんは一人の従者を彼女に付け、
魔法の解けるその日まで匿うことにしたわけです。
誰にも内緒で・・・・・・・・・・、











・・・・・・・・・なんだか・・・・・・・・・・、
一番しっくりとしたルートでした(^▽^;
あの当時の「常識」で言えば、
侍女が王の「お手つき」になるのはふつーにありましたし、
「玉の輿」と喜びこそすれ、困ることは少なかったはずです。
事実、ラファイエットルートでは観念してルイ16世と共にフォンテーヌブローまで来てますしね(^^;
もっともこっちはルイ16世本人にフラれて、
マリー・アントワネットにも申し訳が立たず、涙していましたが・・・・・・・・(-.-;











ダントンは王妃のやり方に内心、腸の煮えくり返るような思いだったことでしょう。
同時に彼女との結婚を強く意識した瞬間でもありました。


彼女が自分と結婚すれば、
何の支障もなく彼女は「フランス人」となれるわけです。
少なくとも命の危険が少しだけ緩和されることは間違いありません。
そう気づいてからのダントンは早かったですね~(^▽^;
好きとか、嫌いとかすっとばして「結婚しよう!」ですからwww


四年という歳月を、パリの下町で暮らすことになった彼女に、
ダントンがどう迫ったのか?
また、「元庶民」とはいえ、今や「貴族の娘」である彼女の結婚には王の許可がいる。
そのことが彼らにどう影響してくるのか?
道のりは長いですが頑張ります。゚(゚´Д`゚)゚。










スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/1971-76c88979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神回wwww «  | BLOG TOP |  » 店舗特典

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (89)
映画 (30)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (7)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (0)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (0)
Vamwolf Cross† (0)
Believer! (0)

検索フォーム