FC2ブログ
topimage

2020-07

ラファイエット、終了☆ - 2016.11.12 Sat

PSvita「薔薇に隠されしヴェリテ」
ラファイエット終了しました~( ´艸`)







うん、よかった( ´艸`)
本当によかった♪
言うなれば「運命の? みたいな?(苦笑)
そんな雰囲気のあるラファイエットルート☆
切ないといえばルイ16世!なんて公式HPのブログにありましたが、
個人的にはラファイエットルートも負けてないと思う(-.-;
てか、本作って素地が素地だけに、
切なくないルートなんて、ないンじゃないだろうか?(^▽^;








以下、ネタバレw












けど・・・・・・・・ね(-.-;
ラファイエットってホント、
男のわがままというか、ゴーマンというかwww
「女は黙ってついてこい」というか(^▽^;
そんな感じだったンですよ~(苦笑)


ルイ16世ルートにもありますが、
(史実的にも)彼は一度は国民党軍総司令官として、
貴族社会である王政と対峙しています。
そのきっかけとなったのがバスティーユ襲撃事件。
この時、かつてアメリカで見た、
熱に浮かされるような市民達の様子を目の当たりにして、
自身が守るべきものは王政ではなく、共和制にあると確信。
ヴェルサイユを去ろうとします。


ヴェルサイユを去るのですからもちろん、
主人公を連れて行こうとしますよね?
けど、彼女は首を立縦には振らないンですよ( ´艸`)
彼女はあくまでも自身の信念に従って、
ルイ16世を、ひいてはマリー・アントワネットを補佐する為、
恋しい男を袖にしてヴェルサイユに残るわけですっっ(








そんな彼女を見過ごすはずもなくw
ラファイエットは必死に説得しますが、
そこに現れたのがなんとフェルゼン伯っっ!( ´艸`)
彼は彼女を背にラファイエットを一蹴。
ラファイエットは苦々しくも一人、ヴェルサイユを後にします。
そして----------、










再びヴェルサイユで再会した時には、
彼は官軍、私は幕軍なわけですよっっ!(>皿<)
漫画「はいからさんが通る」の伊集院少尉の祖母のようだwww


・・・・ラファイエットって結構女々しい(^^;


「私は今でもお前を愛している」だの、
「あれが全部嘘だとは思っていない」だのw
結構なセリフで主人公を揺さぶります(--;
しかしそんなラファイエットの前に現れるのが、またしてもフェルゼン伯Σ(゚∀゚ノ)ノキャー






「・・・・・何故お前が彼女の側にいる・・・・?」


「彼女を愛しているのは、貴方だけではない。と、いうことですよ」








るw
ラファイエットルートのフェルゼン伯って、
ホント、美味しいトコ持って行きますよね~( ´艸`)
誰 の ル ー ト だ っ て 言 い た い www
ラファイエットと張り合えるのって、フェルゼンだけだったと思うわけです(^^;
逆にフェルゼンだとラファイエットでは役不足なので、
フェルゼンルートでは恋敵がルイ16世になると面白い(











やがて-------------、
ラファイエットが現実と理想とのギャップに苦しめられつつあった頃、
あのヴァレンヌ事件が起きます。
彼はその前日、彼女とある「約束」をしていました。
それはあの頃に戻って、
一日だけ、二人パリの町を歩こうというもの。
今や完全にロミジュリ状態である彼らが、
ただ一時、お互いを思う瞬間を、ラファイエットは心待ちにしていたわけです。
ところが・・・・・・・・・、


その約束の日、彼女はいませんでした。


怒り狂うラファイエットw
男の嫉妬っていw
も~とにかく追って追って--------、
ヴァレンヌで追いついた時のあの切ない仕草っっっっ!!!!。゚(゚´Д`゚)゚。
辛かったですね~(苦笑)







彼女は決して・・・・・・・、
彼を「裏切った」わけではないのだと思います。
しかし告げることもまた出来なかった。
それは王家を裏切ることであり、
今まで腐心してくれたフェルゼン伯を裏切ることになるわけです。
ラファイエットの暖かな眼差しを受け、
あの頃に戻れたらどんなによかったことか・・・と、
一人涙ぐんだのだと思うと切ない(´Д⊂グスン



決して添えない二人--------。
ラファイエットはこの時、このヴァレンヌで、
主人公に対しての思いに「区切り」をつけました。
後にフェルゼン伯に問われて「別れた」と証言しています。
自身が信念に生きる限り、
彼女が信念に生きる限り、
決して結ばれない二人--------。
ラファイエットはそう、運命に身を委ねようとしたのです。
ところが・・・・・・・・、











ロベスピエールの率いる民衆がチュイルリー宮に押し寄せたことをがきっかけで、
ラファイエットは再び王家に対し忠誠心を見せています。
・・・・・この辺が彼の評価を下げているところでしょうが(^^;
人生に迷わない人って、いないと思うンですよね(-.-;
しかも民衆がラファイエットに要望していたのは、
「王家を裏切り、民衆についた英雄」であり、
ラファイエット本人ではなかったわけで・・・・。
つまり、誰でもよかったンですね。゚(゚´Д`゚)゚。
それを彼は薄々感じつつも、認めたくなかった。
彼は「新大陸の英雄」だったから----------、











意外だったのは二度目のチュイルリー襲撃の折、
国民議会に逃げ込んだ王家一家に、
主人公が同行しなかったことでしょうね(^^;
これにはびっくりしました。
絶対!一緒に行くと思っていたし、
それがこの物語の「本筋」だと信じて疑わなかった為です(苦笑)


タンプル塔に同行出来る侍女はたった一人--------、
ルイ16世ルートではそれを主人公が務めていますが、
今回はチュイルリーという激戦の地に残ったラファイエットを待つ為、
エルザが代わりを務めています。


国民議会を出た主人公とランバール夫人は、
ロゼール伯の屋敷で落ち合う約束を交わし、別れますが----------。
史実通り、ランバール夫人は「九月虐殺」で殺害され、
その首は王妃のいるタンプル塔へと運ばれました。












この辺から、すご~く切なかったです(´Д⊂グスン
戦場と化したパリの町で、
屋敷から出ることも叶わず、ただひたすらランバール夫人を待って、
ラファイエットを思って引きこもった日々--------。
銃声に怯え、嬌声に震え、
貴族であることをある意味呪いながら、
ただひたすら、時が過ぎるのを待つ時間は、
耐え難いものだったと思われます。


一方、ラファイエットとフェルゼンはパリ市内にある、
ロゼールの営んでいた賭博場にいました。
王妃の侍女殺害を聞いたラファイエットは、
フェルゼンが止めるのも聞かず、ロゼール伯の屋敷へと駆けつけます。
・・・・もっと早くに駆けつければ・・・とは思うのですが(^▽^;
この辺りは貴族の屋敷が多く、
住民の憎悪の対象であり、襲撃され荒廃した地域だったので近づけなかったンですよねw











ヴァレンヌでの別れ、
チュイルリーでの別れ、そして、
再びここ、パリで再会した二人でしたが、
またしてもラファイエットの悪いクセが出て大変(-.-;
彼はルイ16世処刑に伴い、
警護すべき対象を失い、己の忠誠心を示す為にはもはや、
殉じるしかないと思いこんでいるわけです(-.-;
一時は王を見捨て、国民側についたというのに、
勝手なモンだと思いませんか!?(怒)



主人公は彼の思いを受け入れ、
スウェーデンに帰国するというフェルゼン伯同様、
自らの故郷、ウィーンに帰ることを告げます。
ヴェルサイユを出る時には彼の意思の為、
ヴァレンヌの時には彼女の意思の為、
共に生きることの出来なかった二人は、
今またラファイエットの思いの為に引き離されようとしていました。
ところが----------、



ここで登場するのがロゼール伯☆
彼はルイ16世処刑の報を聞き、
遠くスウェーデンから動乱のパリへとやってきていました。
ラファイエットから主人公の今後を聞いたロゼール。
深くため息をつきます。







「・・・・・・・ウィーンが彼女を受け入れると思うのかね?
 オーストリアは王妃を助けようとしていない。
 それどころか彼女のせいで両国が戦争にまで発展しているんだ」



「そんな中、彼女が帰国すれば、どうなると思うね---------?」












ぞわり、と---------、
背筋に冷たいモノが走ります。
もちろん、彼女にはそこまでの先見はなかったかもしれません。
しかしロゼール伯の言葉はもっともだった。
ここ、フランスとの関係を重視し、
なし崩しに貴族社会が倒壊する恐れのある今のパリに、
オーストリアが介入するとは思えない。
まして、王妃マリー・アントワネットならばともかく、
その内情を知る、ただの元庶民であれば尚の事---------。



ラファイエットは結局、彼女の意思を組んで、
共にオーストリアへの道をひた走りますが、
途中、後に有名になるヴェルダン要塞のある地点まで来ると、
オーストリア領地になってた彼の地で捉えられます。




何度も何度も----------、
一緒になろうとしては引き離される二人・・・・・・・・。
切ないですね。゚(゚´Д`゚)゚。
結局、彼はオーストリアに引き渡され、
長い間投獄されることになります。
ラファイエットの懇願で彼女はパリへと戻され、
そこに王妃処刑に伴い、タンプルから出されたエルザと合流。
共にクロエの下で一時期を過ごすのでした。
























今回でw
スペシャルエンディングから後日談までを一括して見たのですが、
よかったですね( ´艸`)
すごい幸せな気持ちになりました♪♪♪
史実のラファイエットは後日談の通りフランス革命を生き延び、
パリで死去しています。


ルイ16世ルートで彼の身代わりとなり、
断頭台の露と消えたエルザでしたが、
今回はラファイエットを追ってオーストリア国境近くの村へ出立する彼女を見届けた後、
その身代わりとなって断頭台へと消えています。
恐怖政治の始まり、
共和国の始まりに、
千人とも二千人とも言われた「犠牲者」の一人として、
当時のルイ王朝に加担した貴族の一人として殺害されたのでした。


エルザの思いを知っていたクロエ、
それを聞いたラファイエット。そして、
何も知らされないまま、一人エルザを思う主人公は、
ちょっとどころかかなり切ないですよ(´Д⊂グスン
どうしてエルザがここまでするのか?
物語中の誰もが不思議に思っているわけですが、
これって最後のロゼールルートに行き着くまで、
まったくわからないままなんだろうなぁ~(-.-;












スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/1962-59880758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルイ・オーギュストの後日談 «  | BLOG TOP |  » 一つ抜けてるっっっ!!

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (91)
映画 (32)
CD (16)
漫画 (8)
本 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (180)
Polska2006 (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française2009 (8)
Türkiye2013 (14)
Russian Federation2014 (9)
Czech Republic2015 (26)
China2010 (7)
England2018 (28)
Israel (2)
Tâi-oân2020 (11)
国内旅行 (265)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (14)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (118)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (30)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (2)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (21)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (15)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (2)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (1)
Believer! (1)

検索フォーム