FC2ブログ
topimage

2020-04

陰謀 - 2016.11.07 Mon

PSvita「薔薇に隠されしヴェリテ」、攻略中です☆







第七章に入りました(^^)
・・・・・・・・かの有名な「首飾り事件」の章ですが・・・・・・・、





以下、ネタバレw











なんか拍子抜けw
もう少し盛り上がりがあるかと思ってた(^▽^;
史実の首飾り事件が起こったのは1785年。
フランス革命の4年前です。


ジャンヌ・ド・ラ・モット伯爵夫人が、
声高に王妃、マリー・アントワネットとの親密性を吹聴し、
オーストリアでのフランス大使であったローアン枢機卿を騙して、
160万リーブルとも言われるダイヤの首飾り事件をだまし取った事件。
・・・・・・・・なのですが・・・・・・・(^^;











マリー・アントワネットと主人公との「身代わりの薬」の一件がありましたからね?
絶対それ系でクルと思っていたンですよ(苦笑)
ローアン枢機卿を嫌っているマリー・アントワネットが、
彼に声をかけなければマズい的な?
デュ・バリー夫人の時のような「取替説」が出てくると思ったのですが・・・・・、


ジャンヌ、顔も出ないとかねw
ありえない(苦笑)
歴史上、あれほどの有名人なのに声だけw
なかなかやるなぁw


そしてマリー・アントワネットの「偽物」も、
下人ならではの浅はかさで、
(事実、その一時ごまかせればよかったのだろうし、
 高貴な方々というのはその尊顔を皆が知っていたわけでもないので、
 正直、ローアン枢機卿が騙されていたとしても無理はない(-.-;)
娼婦をそれなりに着飾らせ、暗がりの中、
マリー・アントワネットに見せかける・・・という手口は大胆不敵☆
なかなか出来る芸当ではないので、
ジャンヌの狡猾さ、及び大胆さには舌を巻いたことだろう。











首飾り事件の面白さはここに、
ダントンやロベスピエールが登場することです(^▽^;
普段なら到底、入ることもかなわないヴェルサイユ内での「事件」。
彼らと結びつけたのは皮肉にも本物の王妃、マリー・アントワネットだった。


彼女は宝石商ベーマー、
及び枢機卿ローアンを自身の権限において捕縛し、
処罰しようとした。
ところがこのことが皮肉にも正式な「事件」として裁判所、
ここでいう【高等法院】に提出され、
「裁判」という市民にとって唯一「開かれた情報」となったのである。


-----------このことを知ってか知らずか、
ルイ16世は彼女の行動を声を荒立て諌めている。
ところが彼女は聞き入れなかった。
【高等法院】が登場することで、
一市民であるダントンやロベスピエールとの関連づけるところが楽しい( ´艸`)











問題は2つあった。
一つはマリー・アントワネット、及びローアン枢機卿の罪。
推定、無罪というやつである。
例え、彼らが本当にジャンヌに騙されていたとして、
それを証明するものも、
ジャンヌそのものもいないのだ。
消えた犯人と、消えた宝石---------。
宝石商ベーマーには申し訳ないが、
彼らには借金だけが残るという不毛な裁判となることは明白だった。


しかし上記判決には一抹の不安がある。
宝石商ベーマーは「第三身分」の立場であり、
裕福とはいえ、あくまでも「庶民」であった為である。
第一身分であるローアン、
第二身分であるマリー・アントワネット。
彼らが寄ってたかって第三身分であるベーマーに、
自らの負債を「押し付けた」とも取られかねない今回の裁判で、
最大の争点となるのがマリー・アントワネットへの不敬罪だったのである。












同時に----------、
この頃、ルイ16世最大の「敵」と目される人物が動き始めていた。
オルレアン公である。
ルイ14世の息子にして、ルイ15世の「摂政」を努めたフィリップ2世のひ孫。
彼がいよいよ、ルイ16世の追い落としにかかり、
その手始めとして王妃、マリー・アントワネットに照準を合わせたのである。


彼はパレ・ロワイヤルを改装し、巨大な歓楽街として機能させようとした。
余談ではあるが彼もまたフリーメーソンであり、
1771年、グランド・マスターにまで上り詰めている。
つまり(階級はどうだっか不明だが)、ラファイエットなどとは比べ物にならないほど、
力を持った人物だったというわけだ。


そんな彼の下に、ある人物がやってくる。
ロベスピエール。
ルイ16世に頼まれたのか、
はたまた自身がオルレアン公の「動向」を注視したのかは不明だが、
(後にルイ16世へ「報告」はしている)
彼が「集めた」民衆の数の把握に努めている。











オルレアン公はまた、
ヴェルサイユに足を運び、ルイ16世を「脅す」ことも忘れなかった。
飄々として、どこか掴みどころのないルイ16世は、
オルレアン公にとって取るに足らない、
歯牙にもかけない人物であったが、
このところ、少し様子が違っていた。
それが何なのか? 早い段階で把握する必要があったのである。


彼の「ある一言」に、ルイ16世は怒りを露わにした。
それはルイ16世の「弱点」。
オルレアン公は王妃、マリー・アントワネットこそルイ16世の「弱点」と考えていたが、
それは間違いで、
彼女は「攻撃材料」になりこそすれ、
ルイ16世にとって文字通り「取るに足らないもの」だったのである。


そこで調べる方向を変えてみた。
「鹿の園」と呼ばれる娼館に足しげく通うようになったルイ16世の姿に、
寵愛を受けた女がいるのでは・・・・、と考えたのだ。
するとそれが「娼婦」などではなく、
市井の、一市民であることが判明する。
---------貴族にとって・・・・・・・・、
庶民が虫けらほどの力も持たなかった時代の話。
彼はこの存在に目をつけ、ルイ・オーギュストを「脅した」のだ。
しかし・・・・・・・・・、





「あの者に手を出すことは許さない」





多分---------、
オルレアン公はこの時初めて、
ルイ16世のむき出しの「感情」を目の当たりにしたのではないでしょうか?
もっとも彼に一番近しい人物、
護衛を務めるラファイエットですら見たことがないのですから、
当然といえば当然です。
(あ、一度だけ見てますね(^▽^;
 王妃、マリー・アントワネットがすがりついたシーンでw)
そして逆に---------、
彼を「脅す」ことも忘れませんでした。










「・・・・・・・パレ・ロワイヤルは市井にも開かれた歓楽街と聞く。
 私の息のかかった人間でも、たやすく侵入出来るということだ。
 --------気をつけられよ」













ルイ16世は待つつもりでいました。
きっと、ここヴェルサイユに戻ってくると。
待っていてくれと言った彼女の言葉を信じて、
いつまでも待つもりでいました。しかし---------、


オルレアン公が動くのであれば、
彼女の身に危険が及ばないとも限りません。
まして彼の言葉の端々から、
容姿から年齢、所在や働いている場所まで、
調べ上げていることは明白です。
以前--------、
「貴族が出入りしている」という噂だけで、
クロエのホテルは暴漢に襲われたことがありました。
護衛をつけるわけにはいかない。
そんなことをすれば逆に市民から反感を買い、
オルレアン公どころか市井からも敵意を向けられてしまうに違いない。


八方塞がりの中で、
あの「首飾り事件」が起きていたのです(^-^;














個別ルートですよ?(苦笑)
なのに政治的内容がこんなにふんだんに盛り込まれているなんて・・・・・・っっ!
なんて素敵( ´艸`)
だって攻略対象キャラがルイ・オーギュストだもんね~(^▽^;
仕方ないデス☆
けど嫌いじゃないw
嫌いじゃないンですよ~(苦笑)













ついにルイ16世は「ある決断」をします。
それは彼女をヴェルサイユへと連れて行くことでした。
オルレアン公に狙われていると分かった以上、
生半可な「対応」では足をすくわれることは必定。
ならば・・・・、と。
「覚悟」を決めたのです。







諌めるラファイエット。
今、まさに「首飾り事件」の審議が始まっている最中、
貴族の、それも王族の人間が混乱するパリの町に向かうなど、
自殺行為でしかありません。
しかしルイ16世は足を止めませんでした。


多分、「今」を逃せばもう二度と、
パリの町に来ることはないだろう。
一度、オルレアン公の「脅し」を警告する為、
レオナールに眠り薬をもって、
彼になりすまし、パリの町にやってきたことがありました。
4年前とは比べ物にならないほど、荒廃したパリの町--------。
同時に膿んだ熱を孕んだ、
どこか浮かされたような市民達--------。





ルイ16世には--------、分かっていたのかもしれません。
もう、手遅れなのだと。






彼は諌めるラファイエットに言うンですね(^▽^;
ホテルの前に停めた馬車の中で。







「友として・・・・・、何か助言はないか?」








そしてラファイエットは言うわけです。








「友として・・・・・ですか-------」







「・・・・・・・手ぶらで帰ったら承知しないぞ・・・・・っ!」











スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/1957-ecf82ab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

革命 «  | BLOG TOP |  » はぴばすでい☆

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (89)
映画 (30)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (7)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (1)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (0)
Believer! (0)

検索フォーム