FC2ブログ
topimage

2020-03

白石景之、終了☆ - 2016.10.30 Sun

PSvita「color×malice」
白石景之を終了しました~(>▽<)







一日でw
まさしくスピード解決でした☆









以下、ネタバレw















白石ルートを攻略しての感想ですが・・・・・・・・、
切ないっっ!!(´Д⊂グスン
まずは切ないの一言ですよっっっ!!!(>皿<)
いや~もう、ね?(^^;
笹塚、峰雄、岡崎ルートが吹っ飛ぶくらいの切なさっっ!!(爆笑)
一番、興味がなくて、
一番、期待せず始めた白石ルートだったからこそ「これ」なのか?
それとも最初から(イイ意味で)裏切ってくれたルートだったからなのか?
も~激☆ヤバくらいよかったデス( ´艸`)
白石ルート♪♪♪♪



















しかし・・・・・・・、正直なところ冒頭が笹塚くらい面倒デシタ(-.-;
空気読まない、
人の神経は逆なでするw
何より辛かったのが、
彼が人間としての倫理的知識とか、
常識ってモノを持っていない(もしくは重視していない)点デス(-.-;
笹塚は「わかっているけど自分はそうではない」的スタンスですが、
白石はマジメにそれが分かっていないのですっっっ!!!



・・・・・・・こ~れには苦労しましたね(-.-;



もっとも?
白石の「意見」にも一日の長はあって、
「警察官」である自分の地位を、
(意識していないとはいえ)過信している主人公とか、
ともすれば忘れがちになる「首輪」の存在とかw
(他ルートではよく「忘れてンじゃないの?」的シーンがあるw)
事あるごとに「わかってる?」的釘を刺している場面は印象的☆
Chapter1のラストだったか、2の中盤だったか?
「白石撲滅の会」の会長である向井の指令を受け、
彼の家で食事を作ることになった主人公が、
白石に「警戒心が足りない」と脅されているシーンも、
ごくふつーの「忠告」または「警告」と捉えれば、
彼に罪はないように思える。が----------、




ま、白石ですからね?(苦笑)




あんな口調ですし?(笑)
ど~やったってカチンとくることに違いはない(#・∀・)
事実主人公だってイラッとしたらしくw
向井さんには「今後、白石さんには近づかないようにします」なんてメールを打った後、
一週間ほど完全に無視ってますからね(^▽^;













とはいえ、主人公にとって首輪を外すことは急務であり、
尚且つ新宿署内には【アドニス】の「内通者」がいることが分かっています。
(白石が捨て去った「あるもの」を、
 主人公の机の上に「返しに」きた人物。
 あれは誰だったのでしょう? キニナル☆)
到底、入庁したての新人であり、
「特防」という「町の苦情処理係」な立場程度しかない彼女には、
どちらか一つですらこなせそうもない難しい案件。
打開策として白石の存在は必要不可欠なわけですが、
引き換え白石には上記に記載したような倫理観がなくw
笹塚のように事件を追う熱意も、
峰雄のように事件にこだわる理由もありません(^▽^;


しいて言うなら、9月事件--------。
この事件の「真相」を知りたい。
10月事件において【アドニス】が犯さなかった犯罪を暴きたい。
その「ついで」に【アドニス】がつけた首輪の構造が、
【アドニス】が何故?
ごく平凡な彼女を選んだのか知りたい。


いわゆる「興味」だけで主人公の命を見ているようでした。












それがですね~・・・・(^▽^;
少しづつ変わってくるンですよ( ´艸`)
9月事件の被害者、蜂須賀兼と、
9月事件の加害者、砂森雄毅の「接点」であるフリースクールの教師、
竹内里美を尋ねた際、
彼は彼女を意図的に怒らせて情報を得ます。


その「やり方」はプロファイラーとしては正しいかもしれない。
しかしすでに【X-Day事件】の「関係者」として、
散々警察に事情を聞かれ、「警察不信」に陥っていた彼女に、
追い打ちをかけたのも事実です。


ところが白石にはそんな彼女の、
「市民に寄り添う」感覚が分からないわけです(^▽^;
「大事の前の小事」。
より多くの「市民」が救われるのであれば、
それは「些末な犠牲」と考えたわけです。










まずこれにカチーン☆ときた主人公でしたが、
「怒ったの?」と白石はまるで分かっていない様子☆
ところが白石にはある任務がありました。


その「任務」の為--------、
彼は彼女の「信用」を得る必要があった。
そこで考えたのが探偵事務所の柳に助言を得ることでしたが、
これが大失敗☆
「女性に人気のある高価なお菓子だったから、はずさないと思って」
な~ンて(# ゚Д゚)
シレッと言っちゃう辺りが白石ですよね~(-.-;


一週間の「冷戦」の後---------、
次に白石が「しかけた」のはコンビニで150円ほどで売っている「動物クッキー」でした(^▽^;















ここからなんだか、
白石が「かわいく」思えてきます( ´艸`)
(目の錯覚か?!w)
些細なことで喜んでみたり、
「打算」と「計算」のないお礼に驚いてみたり、
主人公の微笑みに固まってみたり(




「なんだ・・・、こんなことで君は喜んでくれるんだね」




白石はそっと、ため息と共にそんな言葉を吐き出します。











「任務」の為、彼女を「侵食」しているつもりで、
その実、自身が「侵されていた」白石。
Chapter3ではまるで子供がお気に入りのおもちゃを取られたような、
そんなささやかな「嫉妬イベント」が登場します( ´艸`)


それは年の瀬も押し迫った12月中旬、
妻へのクリスマスプレゼントを買いに走った上司、
望田の「ノロケ」から始まりました(^▽^;
そこに冴木が加わって、
クリスマスにも関わらず予定のない主人公を、
冴木に誘うよう促すンですねw




「いつもの居酒屋はやめておけよ」


「大丈夫! フンパツして海の見えるレストランで・・・」





な~んて話していると、
突然☆白石が現れて、





「クリスマスは僕と予定が入ってるから」






な~んて言って連れだしちゃうンですね( ´艸`)
実はこの言葉---------、
白石にとっては不測の事態だったようで、
後に自らの「言動」に困惑している姿を見せます。



何故、自分はあんなことをしてしまったのか?
何故、自分はあんなことを言ってしまったのか?



「任務」は彼女の「信頼」を得ること。
ただそれだけだったはずです。
一体自分はどうしてしまったのか---------?















「白石が『内通者』かもしれない」という白石ルートの「ベース」は、
序盤からその「匂い」を発しています(^▽^;
岡崎ルートにも登場した【アドニス】の中核を担う人物。
御國れいと電話をしているシーンが、頻繁に登場するンですよね~(-.-;
なのでおおよそ彼が【アドニス】と何らか関わりあいがある・・・くらいには分かるのですが、
少しづつ、本当に少しづつ彼の「内面」が分かるにつれ、
段々、その「印象」が薄れていくンですね?
すごい仕掛けだwww



ところが-----------、
白石が作中、何度もつぶやいているように、
「期限付き」の幸福であることは揺るぎません。
9月、10月事件解決後、
(思えばコレって、必要な「事件」だったのかなぁ???
 他の3ルートよりもずっと「軽く」扱われているような気がする(^^;)
疲れている主人公を自宅にお持ち帰りした挙句、
お風呂に入らせ
ぎこちなく作った卵焼きを食べさせる白石っっ( ´艸`)
気の使い方が斜め上ですwwww
しかもあと少し、もう少しと彼女を引き止めた結果、
ソファーで寝入ってしまった主人公をベットに運んだ上、
香月に連絡をして自宅に泊めることになった経緯を事細かく説明するとかっっっ!!
ありえないですよ~(>▽<)
17歳の多感な高校生-------、
香月の胸中を思うと可哀想やら、萌えるやらっwww



・・・・・・・・・・・・・けどね?
これだけは言わせてもらおうっっっ!!
どうして朝チュンスチルがないんだっっっっ!!!










「・・・朝、目が覚めて、
 誰かがいるって・・・・、いいね-----------」
















つかの間の「幸せ」を感じていた二人。
そこに硬い電子音が響き渡り、一気に「現実」へと引き戻されます。
そう、「首輪」から初めて「声」が聞こえてきたのでした。














【アドニス】からの連絡--------、
それは彼女を【アドニス】の一員として迎えるべく、
三日後、迎えに行くというものでした。
12月23日---------、
探偵事務所のメンバーは主人公を守るべく、
最大限の努力を始めます。


まずは香月の存在。


彼は峰雄ルートで人質に取られたように、
彼女を動かす有効な「駒」として利用される可能性がありました。
すべての「事情」を話すわけにいかない主人公は、
彼のギターを人質(物質?w)に取り、無理やり探偵事務所まで連れてきます。
憤る香月。
しかし電話でしか話したことのない白石の、
抑揚のない言葉に事態が切迫していることを感じ、
沈黙を余儀なくされたのでした。











安ビルの一室。
「ここ」で何が起きても探偵事務所のメンバーにしか迷惑はかからない。
周囲には笹塚によってこれでもかというくらいセキュリティが張り巡らされ、
そこに「あえて」引っかかった岡崎に白石が言うのです。



「明日、また来ればいい」



これが白石の最後の言葉となりました。











岡崎、笹塚、峰雄----------。
それぞれに「事情」があり、「過去」があり。
それを乗り越えて「現在」。そして「未来」へとつなげようとする姿勢がありますが、
白石ルートは少し違っていたように思います。


孤児という生い立ち、
引き取られた先での不思議な体験。
「箱庭」と呼ばれた場所から出た、
10年という歳月----------。


まるで彼は「スリーパー(眠れるスパイ)」のようです。


2年前に起こった【アドニス】による首相暗殺未遂事件。
それさえも現総理大臣の息子である御國れいと、
「つなぎ」をつける為に【アドニス】が「演出」した「舞台」だったとも言えます。
彼が言った神殺しとは一体何を差したものなのか?
「約束の日」を待たず、姿を消した白石の意図とは-----------?











ラストは本当に切なかったです。゚(゚´Д`゚)゚。
(大事なコトなので二度言うw)
マジ失敗したかと思いましたw
いや、だってアレですよ?
アレw
失敗したかと思うじゃないですかwwww


一番危険な賭けに出てまで、
主人公を守ろうとした白石。
首輪を外そうとして、
彼女を危険にさらしてしまった白石。
その「罪」と「罰」を、
彼は一年という歳月をかけて必死に償ったわけです。


----------それを考えたら、
柳達もよく待ったと思うンですよね(-.-;
特に香月w
だって彼はあの日、探偵事務所が爆破された白煙の中、
姉が「攫われた」という事実しか知らされていないのです。
心配しなかったわけがない、
柳を、峰雄を、笹塚を、
なじらなかったわけががない。
しかし帰れない、帰せない「事情」が彼らにはあった。
だから・・・・・・・・・・、









-------------この「後」のことを思うと、
胸が切なくなります(´Д⊂グスン
「後日談」とも言えるショートストーリーも開放されたので読みましたが、
これもまた・・・・・・・、
白石の「病んだ心」を、
主人公の存在がどれほど癒やしているか、
まざまざと見せつけられるような気がして・・・・・・・っっ!
とっても切なかったです。゚(゚´Д`゚)゚。
































4人のルートが終わって、
いきなり「プロローグ-序章-」が始まります。


「人殺し」
「なんでアンタは生きてるんだよ」



等々、罵詈雑言が四方から聞こえてくる歪んだ世界の中、
必死にもがいているのは・・・・・・・・・・・?











いよいよ本作の「キーマン」!
柳愛時、攻略開始ですっっ!!(>▽<)





スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/1940-d5bd1ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

柳愛時、始めました☆ «  | BLOG TOP |  » 榎本峰雄、終了☆

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (88)
映画 (29)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (52)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (4)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (6)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (0)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (0)
Vamwolf Cross† (0)

検索フォーム