FC2ブログ
topimage

2020-06

トア、終了(^^; - 2016.09.22 Thu

PSvita「7'scarlet」
櫛奈雫トアを終了しました(^^;







兄貴はどーした(#・∀・)










以下、ネタバレw













いや~・・・・・・・w
いくら絵師さんが倉花千夏氏だからといって、
こ れ は な い だ ろ w
しかも兄貴そっちのけw
なのでラストでいつも(と、いってもまだ二人しか攻略していませんがw)出てくる、
あの「宝箱」イベントが起きませんでしたよ?
一体何を間違えたのか?!と、ちょっと焦りましたが、
終わってみれば「HAPPYEND」になっているので、
結果、トアはあまり本筋に関係がないものと判断します(爆笑)











事実、PSvita「7'scarlet」内イチw
興味のなかったトア(^▽^;
HPで情報開示が進むにつれ、
アークゼロのエイト=トアだと分かるまで、
正直、声が森久保祥太郎氏ってくらいの認識でしたw


主人公はそんなトアの、
ある意味頼りない面に惹かれていたようでw
(ダメ男が好きな方って、いらっしゃいますよね?暴言w)
ヒノルートで幼馴染が「男」になっていくのとか、
イソラルートで年下の彼氏に振り回されているとかw
そういった「期待」が出来ないだけに、
トアルートの彼女はいつになく積極的です(^▽^;
天然とも言うw










トア=エイトだと分かってからは、
彼を別の意味でも「支えたい」と考えるようになります。
しかしトアは言うンですね~(^^;
「お兄さんのことはいいの?」ってw
も っ と も で す w
が、主人公の中ではすでに兄のことよりも、
トアを支えたいって願望の方が大きくなっていたようで、
欲望の赴くままに彼を支えます(^▽^;


ところがそうは問屋が降ろさないw
ここで登場するのが例のマネージャー☆
ガマキこと蒲生マキコの存在!!!!
彼女がまぁ有る事無い事w
マシンガントークで彼女に当たるンですねw
「エイトに近づくなーっ!」攻撃(爆笑)


元はどちらかというとのんびりとした人物で、
流行り廃りなくに興味がなく。
国民的アイドルというくらいのエイトだったからこそ、
知っていた程度の女の子☆
と、すれば元々、数日前に会ったばかりの自分を、
何故トアが好きだと言ったのか-------。
それすらも分かっていない。疑っているような女の子です。
ガマキの夜となく昼となくな「攻撃」に対し、
また自身に何の自信も持っていなかった彼女は、
ついにトアに告げてしまうわけです。
「もう、会わない方がいい」と---------。









も~ここからは9かって話ですよ(>▽<)
彼女のことでガマキと直対するわ、
話が通らないと分かるとリハそっちのけで飛び出しちゃうわ(^^;
元々中身が「トア」ですからねw
デビューしてこの方、反抗などしたこともない彼が、
初めて牙を向いたわけです(^▽^;
ガマキの彼女に対する怒りは半端ないものだったことでしょうwwww


行方不明となったトアを探して、
選択肢は二つに絞られます。
一つは彼と共に花火を見たあの奥音神社裏の高台。
そしてもう一つは「禁足地」と呼ばれる場所の入口にある、
細く暗いトンネルでした。


いずれも昔、トアが「逃げ込んでいた」場所です。
まずは高台と思い、足を運んだわけですが、
後ろから撲殺とかねw
ありえない(>皿<)
人気のない場所に行く時には気をつけましょう(教訓w)
で、いけばトンネルも大差ないのかもしれませんが(^▽^;
とりあえず「禁足地」ってことで地元の人間は絶対こないだろうからなぁ~(苦笑)












二人がお互いの「誤解」を解き合っている頃---------、
近づいてくる足音がありました。
一つ、二つ、三つ・・・・・・・・・。
それは除々に増えてゆき、
トアは警戒を露わにして彼女を背にかばいます。


トアルートで唯一「本編」に絡んだ・・・といったら、
このシーンのみでしょう(-.-;
音もなく目の前に現れた黒装束の集団は、
あっという間に彼女を奪い、彼を組み敷きました。
そしてぐぐもった声でこう言ったのです。




「服を脱がせろ・・・・っ!」





これが何を意味しているのか?
とても意外な人物が応えてくれました。
建比良ソウスケです。
彼は「そいつは屍者ではない」と断言。
叢雲家の私設自警団、屍葬組に手を引かせました。












「屍者」とは---------、
この奥音里に伝わる「伝説」の一つ、
屍者伝説に登場する死者の蘇った姿のことです。
夏になるとこの町では死んだ魂が蘇るとされ、
「屍者」はこの世に存在し続ける為に生者を殺め、
その「生気」で満たさなくてはなりません。


屍者が生者を殺める度、背に現れるのが紫色の痣
その色からこのトンネルの奥深く、
「禁足地」とされる場所に咲くと言われている伝説の花「紫姓草」になぞらえ、
「紫姓草の呪い」とも。
生者を殺めた数だけ増えるこの痣が、
彼の背にはないことを、ソウスケが証明してみせたのです。


トアは以前---------、
風厘館の温泉で彼と一緒になったことがありました。
「女のように美しい肌」と形容された彼の背に、
紫の痣が一つもなかったことを告げたソウスケは、
屍葬組と何がしかの「確執」があるように見えましたが、
今はトアルートの真っ最中なので深くは突っ込まないことにしますw
そうして戻ったリハの会場、奥音中学の体育館では、
再び「事件」が起きていました。








イソラルートでもあった三つ目の「殺人事件」。
沢での転落事故や、
奥音神社での転落事故と異なる点は、
文字通り「殺人」であることが明確だったことです。
山で見つかったのは女性の惨殺死体
トアのライブが中止になった理由はこれだったンですね(^^;
またソウスケはこの三つの「殺人事件」が、
「屍者」が生者の生気を奪う為に起こしたものではないか?
と、自警団。ひいては叢雲家の「見解」を教えてくれます。











話を戻して----------、
結局多くのスタッフを巻き込んだエイトの、
最初で最後の「わがまま」はガマキの方が折れw
若い二人の前途多難な「恋」は始まるわけですが、
そんなことはどうでもいいw
問題は本編ですよ! ほ ん ぺ ん w
トアが奥音里にどう「関わって」いるのか?
これですっ!( ̄‥ ̄)=3フンッ











イソラがこの町の食堂の息子だったように、
トアもまた、この町で生まれ育ちました。
彼の実家は「老舗温泉旅館」。
それも奥音里一大きな旅館だったといいます。


彼は生まれてすぐに父母を亡くし、
母方の祖父母に引き取られました。
ある日、トアの祖父母が経営する旅館で、
宿泊者が温泉で死亡するという「事故」が起こります。
泥酔して入浴した結果でした。
奥音里に「よそ者」の到来を快く思わない土地の有力者、
叢雲家によって、
この「事実」は徹底手的に「利用」されます。
トアの実家は見る見る間に没落し、追いつめられてゆき、
ついには引っ越しを余儀なくされました。


同時に叢雲家がとりかかったのが、
「温泉郷」「秘湯」と呼ばれた「観光地」奥音里の「解体」です。
奥音里に他者が足を踏み入れることがないように、
温泉旅館を次々に潰してゆき、
ついには叢雲家の経営する「風厘館」一つを残して「殲滅」されます。
そうして--------、
叢雲の家はこの地に足を踏み入れる「よそ者」を管理しようとしたのでした。











12年前-----------、
この町に「預けられていた」少女は、
時にイソラに、
時にトアに、
出会っていたのですが、
彼女はそれをまったく覚えていませんでした。
が、問題なのは、
トア自身もそれを覚えていなかったことじゃないのーーーっ!?(絶叫www)
何この天然w
いやいや、ボケも大概にしないと話は進みませんよ?(真顔でw)
「12年、君に恋していたんだよ」なんていい事言ったように見せかけてますが、
(12年の大半を)忘れてたわけですからね?(














謎と言えば、トアには「姉」がいるらしいのですが、
一度も出てきていませんね(^▽^;
しかし実はそれっぽい方が登場しているンです。
それが彼女がトア=エイトと知ることになった、
あの風厘カフェでの出来事。
彼は(含みある言葉をもって)彼女を部屋へと帰しますが、
その後、暗闇の中からボソリと、
彼を呼ぶ声がするンですね(^▽^;
この人物こそ、彼の「姉」だったのではないかと思うわけです。


実はこの人物、
ヒノルートでもイソラルートでも、
少し奇妙な行動をしているンです。
あれは確か夏祭りの夜のことです。
ヒノルートでもイソラルートでも、
彼女は風厘館へ飛び込むように戻っています。
(確かヒノルートでは「誰かがついてきているような気がして」なんて、
 ごまかしてたw)


そしてトアルートでは---------、
フロントで声をかける彼女にひどく驚いた様子で、
そしてどこか疲れた様子でスタッフルームへと消えていきました。
彼女の去った後に残されていたもの。
それは泥のついた木の葉でした。
もしかしたら・・・・・・・・・、
トアが花火の時に聞いた「人の声」と、
何か関わりがあったのかもしれません。













スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/1892-52f1fe88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ソウスケ、終了っっ!! «  | BLOG TOP |  » イソラ、終了☆

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (93)
映画 (32)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (180)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (264)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (13)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (118)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (30)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (2)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (17)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (15)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (1)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (1)
Believer! (1)

検索フォーム