FC2ブログ
topimage

2019-12

プラハの冬2015~テレジーン②~ - 2016.01.11 Mon

禁錮独房の入口。




テレジーン禁錮独房





重刑をかせられたり、死刑執行が確定している囚人。
及び尋問を終えていない囚人を隔離していた場所。
この「1」号室に有名な人物が収容されていた。















ガヴリロ・プリンツィプ。






「サラエボの銃声」の暗殺グループメンバーの一人であり、
未成年であったことから死刑を免れ、
ここ、テレジーンに送られた。











テレジーン禁錮独房1















(読み飛ばして差し支えありませんw)







1878年、
日本で言えば明治11年----------。
紀尾井坂の変で大久保利通が暗殺されたこの年、
ベルリン会議が行われた。


これはバルカン半島と呼ばれる、
今のセルビア、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、コソボなど、
イタリアの右側の半島で、
同地域に居住するスラブ系民族が、
オスマン帝国の支配に対して蜂起し、
これをロシアが支援(スラブ民族の救済)したことにより起こった(露土戦争)。


・・・・・・・・・いずれの時代も、
あまり大差ない「ネタ」を使うモノだとは思うが、
(最近でもニュースで聞き覚えがありますよねw)
人の寿命は所詮100年程度なので、
(昔はもっと長かったという伝説もある)
忘れた頃に同じことを繰り返すのは、
人間も所詮ドーブツだってことだよね(-.-;
(もっとも動物の方がまだ賢い気がするんだよな(苦笑)
 彼らは同族殺しはしないからw)










1890年(明治23年)、
映画「1890」の題材にもなったエルトゥールル号遭難事件が起こる。












何故この露土戦争にオーストリア・ハンガリー帝国が巻き込まれるのか?


実はロシアは事前にオーストリア・ハンガリー帝国と「密約」を交わし、
領土分割を条件に「中立」を保つよう確約を取り付けていたのである。
(これも「強者の世界分割」と呼ばれたヤルタ会談に似ている(^^;)
現在も「世界の火薬庫」と呼ばれ、
民族紛争を(小競り合い程度とはいえ)多く抱えているこの地域の、
国際的紛争を懸念した欧州諸国が結託して調停に乗り出したのがこのベルリン会議。
この時、ルーマニア、セルビア、モンテネグロが独立を果たしている。


しかし当初の「密約」通り、
ボスニア・ヘルツェゴヴィナはオーストリア・ハンガリー帝国の手に落ち、
1908年(明治41年)、正式にオーストリア領に併合されることとなった。
こうした「経緯」があってこそ、
「サラエボの銃声」は意味を持ってくるのである。











(ちなみに日本はこの4年前、1904年(明治37年)日露戦争が勃発。
 余談ではあるがロシアの艦隊をオスマン帝国側が足止めしたという説もあり、
 上記「素地」があったとすれば考えられなくもない仮説だ(^^;)














他の民族が独立を果たす中、
ボスニア・ヘルツェゴヴィナのセルビア人は憤りを感じていたに違いない。
それから六年後の1914年、オーストリア皇太子、
フランツ・フェルディナンドが外遊の為ボスニア・ヘルツェゴヴィナを訪れる。
そして凶弾に倒れたのだ。
(一説によるとプリンツィプの所属していた「黒い手」の襲撃情報を、
 事前にオーストリア政府は入手していたのではと言われている。
 しかし対応は杜撰で、
 これが意図的に皇太子殺害を容認したのでは?との憶測の根拠になっている)



















オーストリア・ハンガリー帝国はセルビアに対し、
最後通牒
を突きつけた。
その中身が何だったのかは分からないが(不調法なのでw)、
48時間以内無条件で、
全条件
を受け入れなければ宣戦布告することを通告したとされる。
第一次世界大戦の勃発である。



現在の世界地図からは奇妙な感じもするが(^^;
一次世界大戦ではセルビア支援に、
フランス、英国、ロシアがついた。
一方、当事者であるオーストリア・ハンガリー帝国がドイツと共に立ち、
これにロシアと敵対していたオスマン帝国がくっついているw
結果は歴史が証明しているが、
この時、アメリカは参戦せず、後方支援に従事。
莫大な富を築き上げた。










(読み飛ばしここまでw)











終身刑を言い渡されているプリンツィプは、
結核で亡くなったと聞くが、
生きていたところで故郷に戻れただろうか?
メンバーであり当時学生だったチュブリロヴィッチは、
刑期を終え、ベオグラード大学教授、
ユーゴスラビア森林相を勤め、1990年に死亡している。



目の前にあるのが「歴史」を動かした人物の、
その「軌跡」だと思うと震えがきた。













テレジーン死体保管所
(死体保管所。
 拷問死した囚人が置かれた)







「要塞」時代の遺物である地下通路の前に、
一部壁の低い場所がある。



テレジーン外壁




よく見てみると一部外壁が壊されていることが分かる。



テレジーン外壁



これはこの部分を伝って外に脱走した囚人が数名いた為、
破壊されたのだという。
収容所からの脱走が可能だったこと自体驚きだが、
外には「協力者」も少なからずいただろう。
数回に渡り、様々な人間が脱出を試みたが、
その都度捉えられ、殺害された人数は、
脱出出来た人数の数倍、十数倍にのぼるだろう。
(正確な数字を忘れてしまった(^^;
 確か「ここ」から脱走出来たのは3人だったように思うのだが・・・w)



現在、我が国の刑務所でも導入されている、
「部屋単位」はこのテレジーンでも施行されていて、
脱走者の出た部屋は重い罰を受けた。
(処刑も含む)













暗い暗い、
永遠とも言える闇の中を抜け、出てくるのが「処刑場」だ。





テレジーン処刑場






テレジーンで「死刑執行」が始まったのは遅く、1943年のこと。
壁の「くぼみ」は銃撃の「跡」、
「狙撃者」は↓から寝そべった状態で狙ったとみられる。
---------まるで許しを乞うかのように、
十字になっていることに違和感を感じるのは、
ここの「空気」の血生臭さにマッチしていないからなのか---------?






テレジーン射撃場




















冬のプラハだというのに、
緑の残るテレジーンには、
あちらこちらに「土の小山」が出来ている。
不思議に思って聞いてみると、
何とモグラの穴だというのだ(^^;


あの時代---------、
もしモグラがひょっこり顔を覗かせたら・・・・・?
囚人たちはこぞって捉え、
食したかもしれない。
否、もしくはここテレジーンでは、
そこまでの切羽詰まったものはなかったのだろうか・・・・・・・?












「死の門」を抜け、
(右脇に絞首台があるが、
 これは3人の処刑の為、一度きり使っただけらしい)
左脇に出てくるのがおんぼろになったプール。
(写真撮り忘れたw)
これは1942年、防火用水池として建設されたが、
看守の家族用プールとしても利用された。
囚人達の「悲鳴」を聞きながら、
看守達の家族はここで娯楽を楽しんだのか?





テレジーン映画館





同じく1942年、看守向けに作られた映画館。
現在ではテレジーンに関する記録映像を上映。
内容は分からなくとも、
映像の端々に鬼気迫るものを感じる。
「下地」があるとよけい理解出来る気もするので、
軽く予習していくといいかもしれない。




















1943年----------、
第四中庭の建設が始まる。



テレジーン第四中庭



写真右側、「44」とナンバーのふられている扉には、
「XYZ」の印をつけた囚人達が集められていた。
彼らには「先」がない。
文字通り「絶滅」を意味するコードが与えられたのである。
(1945年5月2日、前述の「処刑場」で、
 大規模な「処理」が行われた)






上記写真の後ろ側には、
「袋小路」の「処刑場」がある。





テレジーン第四中庭処刑場




ほんの数年前まで、
本物の「金属片」が埋まってたそうだ。
戦後70年--------、
記憶の風化を叫ばれる中、
こんな風に「まるごと」残っている施設は珍しい。
是非とも今後も維持していってもらいたい。


















ナチス親衛隊(SS)の兵舎だった建物。
120名の「監視」部隊が駐屯した。




テレジーンSS兵舎




現在では展示資料館となっており、
撮影は禁止w



























1940年 ゲシュタポ(秘密国家警察)プラハ本部下の刑務所として利用開始。
同年6月14日、最初の囚人護送。
32,000人の逮捕者であふれた。




テレジーン第四中庭処刑場1
(テレジーン第四中庭処刑場前にある、
 連れてこられた囚人達の国籍板)





テレジーンでの死亡者数は約2,500人。
1945年5月5日、ナチス指導部はテレジーンを放棄。
同8日、ソ連軍によって「開放」。
収容者達の送還は8月まで続いたという。
1945年から1948年にかけ、
テレジーンは旧チェコ・スロバキアから「追放」されるドイツ人の為の、
短期収容センターとして使用。
(チェコには推測だが約240万から350万人のドイツ人がおり、
 戦後、強制的にドイツへ移動させられたと見られている。
 家土地財産の一切が没収させられ、僅かな手荷物のみを許されたドイツ人は、
 移動中、各所で暴行に遭い多くが命を落とした。
 しかし一部はチェコスロバキアの地に残り、
 家土地財産の没収に加え、激しい差別と弾圧に耐えた)
1947年、テレジーン記念館が設立。
世界に訴えている。


















ここで起こったということは、

どこででも起こりうるということなのだと-------------。











スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/1729-dcb4453f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラハの冬2015~旅の準備?w~ «  | BLOG TOP |  » プラハの冬2015~テレジーン①~

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (85)
映画 (29)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (168)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (1)
Tâi-oân (1)
国内旅行 (261)
京都 (30)
大阪 (1)
奈良 (12)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (52)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (4)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (70)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (1)
ルーンファクトリー4 (1)

検索フォーム