FC2ブログ
topimage

2020-04

2015年会津の旅~二日目 阿弥陀寺~ - 2015.05.12 Tue

有り難くも会津若松駅まで送っていただいたまではよかったのですが・・・・・・・、




まぁバスはないわけw




7時台だもんなぁ~(-.-;
今なら観光用ではない一般のバスが、
神明通りに向けて走ってるってわかるケド、
この時にはまだ来て二日目だったしw
知る由もないってコトですな(^▽^;












どうせなら七日町駅で下ろしてもらった方がよかったンじゃね?
なんて言われる方もおられるでしょうが・・・・、
あそこは複雑怪奇に入り組んでいて!
(当時工事中だったw)
言い出せなかったンですよ~、
そんな図々しいwww



仕方ないので歩くことにしてw
野口英世記念館へ足を向けた☆



町は静かで、
行き交う人は皆旅人ばかりw
会津の朝は遅いらしい(-.-;
旗を掲げている人がいた。
聞けば来る5月5日はこどもの日で、
この辺一帯は歩行者天国になるらしい。
いいことを聞いた♪♪♪
明後日は覗いてみることにする(^^)











通りかかった道沿いに、
西軍墓地の文字☆
西軍といえば会津に敵対していた薩摩、長州その他の藩。
その墓所がこの近くにあるらしい。




時宗 東明寺。



西軍墓所




残念ながら時間が早かった為か門が閉まっていた。
こちらに葬られている方は以下の通り。



土佐藩 49人
薩摩藩 33人
長州藩 24人
大垣藩 20人
肥州藩 11人
備州藩 6人
岡山藩 3人
館林藩 2人
越前藩 1人
版籍不明 1人   計150人






意外に、土佐藩の人間が多い。
会津戦争と言えば長州がまず頭に浮かび、
大山巌に代表される薩摩藩の印象も強い。
しかし実際に多くの人員を裂き、
その「さきがけ」となったのは土佐藩だったようだ。





不調法の為、ここ会津に来て初めて知ったことの中に、
鶴ケ城降伏調印において、
新政府軍の実質的総大将を努めていたのが桐野利秋だったことがある(゜o゜;






桐野利秋-----------、
通称「中村半次郎」。
西郷隆盛の懐刀として名高いこの男は、
岡田以蔵と並ぶ幕末の人斬りだ。
人斬りということは下級武士(偏見w)であり、
そんな男が松平をいただく徳川家の人間。
しかも城主に命じて降伏文書に調印させるのであるから、
幕末という時代がいかにハチャメチャであったかがわかる。








桐野利秋は後に西南戦争で西郷隆盛と共に戦死するが、
彼が住んだとされる岩崎邸は今も人々の目を楽しませている。












七日町通りに出た。
町方と呼ばれる当時の商業施設に近い場所で、
今でも多くの観光客で賑わっている場所。
しかしこの時間ではちらほら見かける程度で、
お店ももちろん☆開いていない(^▽^;





この通りにある大東銀行脇には、
小さな石碑が立っている。




清水屋跡地




清水屋旅館跡だ。


木造三階建て。
当時としては最高級ホテルだったと思われるこの場所に、
吉田松陰、
土方歳三、
新島に嫁いだ山本八重など、
そうそうたるメンバーが宿泊している。
特に土方歳三は宇都宮の戦いで負傷し、
ここで傷を癒やした後、五稜郭に転戦。
一本木関門で死亡したと言われている。


吉田松陰が二度も、
決して近くないこの地に足を運んだことには訳があった。
会津日新館
彼が松下村塾を開く「きっかけ」となった場所・・・と言っても、
過言でないのではないだろうか???











この道をまっすぐ、
只見線七日町駅まで行くと、
向かい側にあるのが阿弥陀寺だ。



阿弥陀寺



会津藩士の墓所とされたこの地に、
1300柱もの遺体が埋葬されたのは、
戦後、一年もたってからと言われています。






西軍は遺体の埋葬許可を出さなかったと言われていますが、
これには相手を辱める行為と同時に、
疫病などの流行を補助する役目があったのではないでしょうか?


今も昔もそうですが、
人という「モノ」を大量に「処理」しようとする行為は、
決して簡単ではありません。
それは近年、旧日本軍においても、
ナチス・ドイツにおいても、苦慮した事案です。
尚、余談ではありますが、
「人」を「処理」するという冷淡かつ冷静な頭で計算した時、
某赤い国が主張している虐殺も、
また某大国で大きな力を占めるとされている、
世紀の大量虐殺の数字もまた、
計算的に不可能とされているのです。







話は戻してw そうなると、どうするか?
勝手に自滅してくれるのが一番です。
古くはスペインが大国、ペルーのインカ帝国を滅ぼす為使用したとされる、
疫病。
映画「レットクリフ」でも魏の曹操孟徳が使った戦法です。






「歴史」から「近代」へ。
「戦」から「大量虐殺」の時代へ---------。
「戦略」「戦術」という面からすれば、
すでに「武士道」という精神論は意味をなさなかったことが、
この阿弥陀寺一つとってみても、
よく理解出来るわけですw

























ここに---------、
最後の「武士」の一人が眠っています。




藤田家の墓




名を、藤田五郎。
本名は、もう自分でも覚えていないのではないでしょうか?


文久3年(1863年)--------。
小石川、伝通院に集まり、
その他大勢の浪人、町人、凶状持ちに紛れ、
京を目指した試衛館のメンバーに、
斎藤一はいました。


否、「いた」というのは正確ではありません。
「いなかった」とも言われているからです。
彼は確かに試衛館に食客として身を置いていたようですが、
試衛館が京に上る際には同行していなかった。
京で合流した・・・とも言われているのです。











松平忠敏の命を利用して清河八郎が画策した浪士隊。
上京後、清河と袂を分かち、
会津藩との「つながり」があった芹沢鴨と共に、
新選組を結成。
その後の華々しい活躍はご存知の通り。しかし----------、









「新選組」を離れた「斎藤一」がどうしていたのか?
斎藤一の名を捨て、
藤田五郎となった彼が、
薩長の作った「世界」でどう生きたのか?
あまり語られていません。




斎藤一は新選組副長、土方歳三を蝦夷へと送り出した後、
少ない人数と共に会津に残りました。
会津藩士でもなかった(一説には明石藩士とも)彼が何故?
そこまで会津にこだわったのか?
その答えが彼の二度目の結婚にある。





藤田家の墓1






会津戦争の後、
多くの会津藩士と共に斗南へと移った斎藤一は、
一戸伝八と名乗り、
白虎隊で有名な篠田儀三郎の遠縁、「やそ」と結婚しています(諸説有)。


しかしこの「やそ」を斗南の隣人に預けると、
初代警視総監、川路利良(薩摩藩士)の招きにより上京。警察官になっている。
(川路利良1834-1879
 禁門の変(1864年)で西郷隆盛と共に御所の警備にあたった人物)
これは斗南へと移った藩士達の困窮が原因とも言われており、
彼と共に川路の下へと降った佐川官兵衛は、
路頭に迷った藩士達の「就職先」にと、
断腸の思いで決断したとも言われている。
(「藩士」と言えば聞こえはイイですが、
 今でいう「官僚」ですからね?
 役に立たないというか、あまりにも多くの「官僚」は、
 腐敗を招く上に高給取りが多く、
 いづれの時代にも困った存在だったというわけですw)











二度目の結婚相手は、高木時尾
会津藩大目付、高木小十郎の娘とされている。
資料で見ると三百石とあるから相当なはず、
それが何故? 元新選組三番隊組長と縁組したのか???
しかも上仲人は鶴ヶ城主、松平容保
下仲人に「鬼勘兵衛」こと、佐川官兵衛
もう一人もすごい!  山川大蔵なのだ!!







----------ちょっと考えてみても、
「ただの」(と、言ってはナンだがw)食い詰め浪人w
「旗本」にさえ取り立てなかった独立愚連隊に、
落ちぶれたとはいえ、大目付である家臣の娘と縁組させるだろうか???
ここに「斎藤一、会津間諜説」が浮かんだ原因があるwww




(またまた余談ではあるが、
 第24代内閣総理大臣である加藤高明の妻は岩崎弥太郎の娘。
 しかし彼の叔父は寺西蔵之丞、俗名、佐野七五三之助。
 新選組の「人斬り」、大石鍬次郎の「粛清」にあった新選組隊士だったらしい。
 「三菱の番頭」と呼ばれた男は、このコトを生涯、口にしなかったとも言われている)
 




この山川大蔵を取り立てたのが誰あろう谷干城だった。
大蔵は斎藤一上京の二年前、
明治6年(1873年)に谷の推薦を受け、陸軍に入隊。
翌年、佐賀戦争に参加している。


この谷干城という人物はクセモノでw
官軍に下った新選組局長、近藤勇を「処刑」したのも谷なら、
坂本龍馬暗殺現場、近江屋に現れたのも谷干城というから、
土佐藩の闇方担当といったところだろうwww


















時間は--------、午前8時30分w
阿弥陀寺には時折、
散歩ついでに訪れる旅行者が足を止めている程度で、
誰邪魔されることなくゆっくりと見学出来るのは嬉しいことではあるが・・・・・・・・・、



説明も聴くことが出来ないンだよね(^▽^;



おまけにさすがにこのお寺の御朱印は欲しいっ!!ってことで、
とりあえず写真を取りつつ、誰か出て来るのを待ってみた(苦笑)
すると・・・・・・・・、








綺麗なお姉さんが一人、玄関から出てきた。
これを逃してなるものかっ!!(>▽<)
それっ!とばかりにご挨拶☆
住職さんがいらっしゃらないので、書くことは出来ないが、
紙でよければあるとのこと♪
有り難く受け取った(^^)


副住職さんの奥様だというこの女性。
嫁いできて間がないという。
「そんなに詳しくありませんが・・・」と謙遜されながら、
精一杯、説明していただけた♪♪♪
すると檀家さんなのだろう、地元の方らしき男性が来て、
お姉さんに言葉をかけている。
お姉さんが私を紹介してくれ、早朝にもかかわらず素晴らしい説明を聴くことが出来た!!











説明を受けたのは御三階



御三階



2015年会津の旅~一日目~にも記載しましたが、
鶴ケ城、大広間裏にあり、
文字通り「密会所」として利用されていました。
この度、一階部分が9時から公開になるということで、
ワクワクしながら待っていたわけですが・・・・・・・、


「15分ほど早いけど、開けましょうか」


と、有り難いお言葉っ!!!(>▽<)
おまけに時間が早いとあって客は私一人!
奥様も一緒で、大変贅沢なツアーでした♪♪♪






御三階内部







御三階内部は九代目藩主、松平容保公ゆかりの品や、
鶴ケ城に打ち込まれた砲弾など、
血を吐くような品々が展示してあり、
レンズを向けることもはばかられるような雰囲気。
死の数年前に描かれたと言われる肖像画には、
気持ち、画家の「手心」が加えられているらしい。
もっと痩せこけていたそうです。


置かれているのは脇差しでしょうか?
枕元に置かれたと言われる刀。
尚、右脇に置かれた仏像の写真は、
戦中、お国の為にと供出され、復員しなかった仏様。
戦後70年にあたるこの年--------、
目の端々に、考えさせられるコトが飛び込んできます。












説明が終わると・・・・・・・・、ようやく人が増え始めてきました。
ボランティアガイドの男性は忙しそう。
もう一人やってきて、お客様を「さばいて」いる感じw
いつの間にかいなくなられた奥様を探しだして、
重ねてお礼を言い、阿弥陀寺を後にした。























維新から150年-----------。



陽が昇って目を覚まし、
一日の糧を得る為、必死に働き、
陽が落ちて一日に感謝し、
夕餉を食らって、眠る--------。



人々の暮らしは何一つ変わっていないように思えるのは、
私だけなのでしょうか・・・・?







スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/1555-db62ac90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2015年会津の旅~二日目 御薬園~ «  | BLOG TOP |  » トワヰライト・キス

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (89)
映画 (30)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (7)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (0)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (0)
Vamwolf Cross† (0)
Believer! (0)

検索フォーム