FC2ブログ
topimage

2020-03

真夏ノ海岸ニテ - 2010.08.19 Thu

華ヤカ哉、我ガ一族の、
キャラ投票で壱位~参位を獲得された、
勇様、
雅様(ついこの名前をみやびと呼んでしまうのは私だけ?)、
正様のSSが公開になりました♪







SSといえば文字公開とばかり思っていたら、
なんとゲーム画面での公開っ!!





これはすごい・・・・(^▽^;









が、ゲーム画面は貼り付けられないので、
SSだけでも載っけておこうかと思います♪

正様、
勇様しか攻略していないので、
うっかり隠しキャラを見てしまったwww
トホホ~(泣)







以下、本文。







---------------------------------------







//シーン:食堂

勇 「おい、何か冷たい物を持って来い」
はる 「はい、只今!」
雅 「僕の所に「一番」に持って来て。冷たい珈琲。砂糖多め牛乳少なめ」
はる 「畏まりました!」
正 「私の所に茶がないぞ!さっさと持ってこんか!」
はる 「少々お待ち下さいませ!」

//歩き去る
//ドア開閉

雅 「……ねぇ」

//新聞を拡げる

正 「何だ」
雅 「あいつ、何なの?」
正 「使用人だな」
雅 「そういう事を聞いているんじゃなくて!」
勇 「では雅は何だと答えて欲しいのだ?」
雅 「もー、だから!最初はゴミとか虫と同じ使用人だと思っていたけどさ、何か……」
正 「つまり、今まで雇った使用人と違う、とでも言いたいのか?」
雅 「違うって言うかさ、なんかすごく田舎臭くない?」
勇 「使用人であれば仕方あるまい」
雅 「はぁ……勇とは会話にならないから嫌いだよ」
勇 「ふん、貴様になど好かれたくもないが」

//ぼそぼそ

雅 「……また呪い殺す人が増えたみたいだね」

//のど元に手をやって、新聞おりたたみ置く

正 「『今年は過去最高気温を記録』、か。どうりで暑いはずだ。……何処か涼しい所にでも行くか」
勇 「それはよいが……正、仕事はどうした」
正 「休みにした。最近日曜も働いていたので、たまには休みを取ろうと思ってな」
勇 「帝國の為に一日でも多く働くべきだと俺は思うが?」
雅 「じゃあどうして勇は休みなのさ?帝國陸軍の軍人でしょ?」
勇 「……俺もたまには休もうかと思ってな」
雅 「何それ、馬鹿じゃないの?」
勇 「貴様……またそれを言うか?」
雅 「ああ、言うね、何度でも繰り返し言ってやるよ!馬鹿馬鹿ばーか、帝國陸軍の軍人ばーか!」

//席を立ち上がる
//剣を抜く

勇 「き、斬り捨ててやるっ!!」
正 「大佐、やめろ。余計暑くなる」
勇 「ちっ……」

//席に座る
//剣仕舞う

//ドア開閉、はる室内に入る

雅 「くすくす……やっぱり馬鹿だね」
はる 「お待たせ致しました。えっと……冷たい珈琲は、正様……」
雅 「はぁ? 殺されたいの?」
はる 「申し訳御座いません!雅様でしたね!……はい、どうぞ」
雅 「お前ってほんっとーに使えないね。田舎臭いし嫌になるよ!」
はる 「申し訳ありません……正様、どうぞ」
正 「使えぬ使用人は我が宮ノ杜家には必要ないぞ」
はる 「……お待たせしました勇様」
勇 「生きている価値もない、か」
はる 「…………」
雅 「用が済んだらさっさと戻れ!」
はる 「失礼致します……」

//歩き去る
//ドア開閉

雅 「何あれ?」
勇 「ふむ……夏は冷たい茶に限るな」
正 「暑い時こそ熱い飲み物だ。昔からそう決まっている」
雅 「はぁ……どーでもいいけどさ!で、何処に行くの!?お前達休みなんでしょ!?」
正 「そういう雅はいいのか、学校の方は」
雅 「僕も休み。自主的にね」
正 「やれやれ……またか」
勇 「ふむ……では俺が行き先を決めてやろう」
正 「こういう場合、仕切るのは長男だと思うが?」
勇 「俺は次期当主、貴様はただの長男だろうが」
正 「なっ、何だと!?」
雅 「もーいいから!暑いんだけど!!さっさとしてよね!」
正 「全く……それで、何処に行く気だ?」
勇 「……俺によい案がある」

//シーン:車の中

雅 「行き先は?」

//運転している

勇 「ふん、楽しみにしておけ」
正 「まさか……やす田じゃないだ……」

//カーブ曲がる音

正 「お、おい大佐!もう少し静かに運転しろ!」
勇 「やす田には昨夜行った」
雅 「お前また行ったの?馬鹿じゃない?茂とその母親に貢いでどうするのさ?」
勇 「付き合いというものがあってな。学生と違い軍人とは忙しいものだ」
雅 「その付き合いっていうのは芸者と遊ぶ事でしょ。だったら僕絶対に軍人になんかなりたくないね」
雅 「女なんか気持ち悪いし寒気するし最低だし!」
正 「お前なぁ……そんな事では結婚出来んだろうが」
雅 「別にしなくてもいいじゃん。あ、でもお前達はしたくても出来ないから僕がしなくちゃだめかもね。
   だって参拾超えて独身とかさ……ぷっ、もう貰い手ないんじゃないの?」
勇 「……近々貴様を殺さねばならんようだな!」

//カーブ曲がる音

雅 「なっ……し、仕返しのつもり!?はぁ……最低!」
勇 「黙って乗っていろ!」
正 「どーでもいいが……目的地はまだなのか?」

//止まる音
//車のドア開閉

//シーン:海岸
//波の音

勇 「着いたぞ。降りろ」
雅 「……ここ?あり得ないんだけど」
正 「大佐! 暑い時に暑い場所に来てどうする!?」
勇 「暑い時こそ暑い場所だと貴様がそう言ったではないか」
正 「それは飲み物の話だ!はぁ……で、どうするんだ?こんな所に居ては焼け死ぬぞ?」
雅 「ちょっと……何なのさあれ?」

//振り向く

正 「ん? あ、あいつら……!」

//シーン:海岸

はる 「わっ、凄いですね!」
博 「でしょ~? むふふ……んで、あとはここに穴を空けて……」
茂 「器用だねぇ、砂でお城を造っちゃうんだから。……あ、これお城で合ってるんだよね?」
博 「違うよ!おれの新しい実験場なんだ!」
進 「これがかい? うーん、どう見ても俺には基地にしか見えないけど……」
守 「全体的にごちゃごちゃっとしているからではないでしょうか?ここをこうすれば……」
博 「あ……」
守 「博様の実験場に見えるかと思いますが……如何です?」
博 「ほんとだ! 見てよ、ほら!おれの実験場!かっこい~!」
雅 「……馬鹿?」
博 「あ、雅!」

//壊す

博 「ぎゃー! 何で壊すの!?」
雅 「お前達ここで何やってるのさ!?しかもゴミまでいるし!!普通落ち込んで辞めると思うんだけど!」
はる 「ま、雅様……に、正様、勇様まで!?」
正 「おい、これはどういう事だ!?説明しろ!」
茂 「だからさ、夏って言えば海じゃない?んで、俺がみんなを誘って来たってわけ」
博 「元々おれが言い出したんだけどね。……はい、はる吉」
はる 「これをどうするのですか?」
博 「作り直すんだよ。……雅が壊しちゃったからね」
雅 「そんな事より何でゴミが一緒にいるのさ!?それとそいつ!……誰?」
守 「これはご挨拶が遅れました。御杜 守と申します」
進 「彼は有名な作家なんですよ。兄さん達はご存じないのですか?」
勇 「御杜? ふむ……知らんな。正は知っているか?」
正 「あー、確か進が持っている本にあったな。で、その作家がどうしてここに居る?」
守 「たまたま海岸を散歩していたのですが……流れでこうなりまして」
正 「流れで? ほう?」
勇 「ふん、作家など帝國の為にならん」
雅 「もー、いらいらするなぁ!何なのさ!? このっ、このっ!」

//さらに壊し続ける

博 「や、やめなよ!!自分じゃ作れなくて悔しいからって壊すことないじゃん。ねー、はる吉?」
はる 「え、あ……え、っと……」
雅 「お前さ、何でついてきてるの?使用人が海に来るとかあり得ないんだけど」
茂 「いいじゃないの。たまにはさ」
進 「雅も作るかい?何なら俺も手伝うけど?」
雅 「作るわけないじゃん」
守 「では皆さんで砂で何かを創作する……というのは如何ですか?」
茂 「お、いいねぇ。じゃあ俺も参加しよっかな~」
はる 「雅様は何をお作りになるんですか?」
雅 「それ質問?」
はる 「あ、いえ……申し訳ありません」
雅 「はぁ……ま、いいけどさ。僕なら死体を作るね」
はる 「死体っ!?」
雅 「そ、死体。お前を死体にして、ここに埋めてやるよ。そして放置してやるんだ」
進 「こらこら、そんな物騒な事を言ったらだめだろ? はるさんは自分と雅の手伝いをして貰えますか?」
雅 「なっ、何でこいつが参加するんだよ!?」
博 「あれれのれ?雅、なんか顔が赤くない~?」
茂 「おや本当だ。ははーん、さては……」

//一歩下がる

雅 「な、何……」
守 「ずばり!はるさんが好きなんですね?」
雅 「わーっ!馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿!幽霊になって死んじゃえ!!」

//走り去る

守 「…………」
茂 「や、幽霊ってもう死んでるし……」
博 「はる吉、あんな奴無視して作ろうよ。おれのも手伝って!」
はる 「か、畏まりました」

//ざくざく……

//ぼそっとささやく

守 「ふん……下らんな。この程度ではすぐに片付きそうだ」

//そっと近づく

勇 「……貴様、何者だ」
守 「へ? 何者って……ですからただの物書きですよ」
勇 「それにしてはただならぬ殺気。他は騙せてもこの俺は騙せんぞ?」
守 「ククク……成る程、さすが次男。よかろう。……今日が貴様達の命日だと思……」

//砂が勢いよくがかかる

守 「ぐあっ!?」
はる 「ご、ごめんなさい!申し訳御座いません!砂がかかっちゃいましたね……すぐに払いますから!」

//払う

守 「い、いいんですよ……あは、あははは……!ちっ……
  では……私はそろそろ失礼致します。いずれ……また」

//歩き去る

正 「……何かあったのか?」
勇 「大した事ではない。それはそうと……俺が壱位になったと聞いたが」
正 「何がだ?」
勇 「宮ノ杜家人気投票だ。先日開票があったはずだが……」
正 「……いよいよ大佐もおかしくなったか。今日は暑いからな」
勇 「き、貴様が知らぬだけだろうが!俺が優勝したのだ、貴様は参位だろうが!」
正 「だから一体何の話をしているんだ?」
勇 「優勝したはいいが、褒美も何もないし……いや、別に褒美を期待していた訳ではないのだが……」
正 「ふん……なにがよい案がある、だ。こんな暑い日に海だと?馬鹿馬鹿しい!」

//歩き去る

勇 「あの投票は一体何だったのだ?うーむ……」

//シーン:海岸
//波の音

//立って海を見ている勇

はる 「あの……勇様」
勇 「何だ」
はる 「暑いかと思い、日避けになる物をお持ちしたのですが……」
勇 「いらん。貴様が使え」
はる 「え?あ……はい、有り難うございます」

//海の向こうを見る

勇 「……知っているか。この海の向こうに何があるのか」
はる 「いえ……」
勇 「このずっと向こうには別の大陸がある。おそらくまだ他にも帝國の知らぬ国はあるだろう。もっと視野を広げるべきなのだ。
  だが……なかなか頑固な連中が居座っておってな。俺が宮ノ杜家当主となれば、この帝國を……」

//視線落とす

勇 「ふっ……貴様如きにこんな話をしても仕方あるまい」
はる 「勇様は勇様の理由がおありなんですね。当主になる為の理由が」
勇 「無論だ。貴様も理由があり使用人をしているのだろう?それと同じ事。程度はかなり違うがな」

//距離あり

茂 「おはるちゃーん、ちょっとおいでよー」
はる 「あ、はい! 今参ります!では勇様、失礼致します!」

//走り去る
//はるの背を見送る

勇 「……使用人、か」

//歩きながら

正 「大佐、そろそろ戻るぞ!暑すぎるぞ、ここは!」
勇 「……そうだな。しかし暇な連中であるな」
正 「それは我々も同じだろうが!」

//少し伸びをしつつ

勇 「だが、たまには何も考えずこうしているのもいいものだ。……さて、帰って飲むか」
正 「こ、こんな時間からか?まだ昼だぞ!?」
勇 「暑い時にはやはり冷酒がよい」
正 「あ、いや、それはそうだが……ふむ、冷酒か」

//歩いてくる

雅 「帰るの? 僕も帰る」
勇 「貴様にはまだ早かろう」
雅 「何がさ?」
正 「子供には関係ないという事だ」
雅 「それは聞き捨てならないね。お前達なんか歳食ってるだけじゃん。馬鹿なくせに」
勇 「ふん、好きなだけ言っていろ。一人で帰るんだな。行くぞ正」

//雅の肩を叩きつつ

正 「帰れるかな? 一人で。ま、せいぜい頑張って帰る事だ。はははは……!」

//二人歩き去る

雅 「ちょ、ちょっと待ちなよ!もうっ……殺されたいの!?ちょっと……!」

//走り去る

//END








---------------------------------------








・・・・・・・・・・・・、
隠しキャラ怖~・・・・・(笑)
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/137-710866ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメイトガールズフェスティバル2010 «  | BLOG TOP |  » 夏ですねーww

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (88)
映画 (29)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (52)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (4)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (6)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (0)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (0)
Vamwolf Cross† (0)

検索フォーム