FC2ブログ
topimage

2020-07

とんでもイスタンブール2013~五日目~ - 2014.01.17 Fri

2014年1月2日(木)---------、
思えばこの時、自分の中で何かしら「予感」があったのだと思う(-.-;





本調子ではない上に、かすかな「寒気」を覚えて、
ロキソニンを飲んだのがいい証拠だw
それでも、
異国の地において日本人特有の「もったいない」精神が働いてしまったのは、
今にして思えば不徳の致す限りと言うより他ない(泣)









ホテルから出て、いつものように海へ向かって歩くw
最寄の駅はギュルハーネだが、
2駅程度であれば歩けるようになってきた(^▽^;


アジア側との交通の要所、
桟橋の連なるエミノニュ駅の前、
昨日立ち寄ったエジプシャン・バザールに隣接するのが、
イェニ・ジャーミィである。



イェニ・ジャーミィ1



頃は木曜日、
1月2日とはいえ、お正月休みというもののないイスタンブルでは、
朝の通勤ラッシュの時間帯。
ジャーミィを訪れる人はまばらだ。
入口には「観光客目当て」の詐欺師もおらず、
驚くほど静かで正直、入ってもよいものやら悩んだ(^▽^;




イェニ・ジャーミィ2




ジャーミィの入口は大体こんな風に緑のシートで覆ってある。
寒さ対策なのか、風避けなのかは分からないw
ドレスコードの表示板と、靴を入れる為の袋を設置してある銀の箱。
(スーパーに設置してあるロール式のビニール袋だが、
 ちゃんと持つ手がついているのがすごいw)
脱いだ靴をそれに入れて、内部に入る。
左手に見える小屋にはドレスコードチェックするおじいさんが座っていた。




イェニ・ジャーミィ3




何があるわけではない。
ミマール・スィナンの建設物でもない。
けれどやはりジャーミィ内部はとても綺麗だ(^-^)


「省エネ対策」なのか、「ケチ」なのかw
ライトは半分くらいしか点いておらず、薄暗い(^▽^;
もちろん、ライトの真下には行くことが出来ない。
私が「女」だからだ(-.-;


とはいえ、後から入ってきた欧州関係者、
また某国人と思われるアジア関係者は、
お構いなしに入ってゆく(苦笑)
スカーフを巻いているとはいえ「いいのかなぁ?」って思っていたら、
ものすごい剣幕でw追い出されているとかねw


おまけに欧州関係者はドレスコードにも難点があったのか、
ズボンをはいているのに腰巻を渡されていた。
どうやらスキニータイプで、
体のラインがはっきり見えるモノはダメらしい(-.-;









自分が怒られているわけではないのだが、
昨日のクルチアリ・パシャ・ジャーミィでの恐怖が蘇ってきた(>_<)
コートも着ているし、スカーフも巻いて、
これまた日本人ならではで(笑) 正座してぼーんやり、天井を見ていた私だったが、
追い出される欧州系ふっくら美女の後に続き、
外に出ようとしたところ、
掃除機をかけていた男性が声をかけてくる。


トルコ・・・語・・・かな?


聞き取れないプラス、分からないw
戸惑っていると、「ノープロブレム!」と叫ばれた(^▽^;
つまり「お前には問題ないから、ゆっくりしていけ」と言っているようだ(笑)








ご好意に甘えて、再び正座♪
日本人は(一部キャラクターを除いてw)礼儀正しい為、
こういう場所では有難がられる(^-^;



イェニ・ジャーミィ4



正面左の二階に、綺麗な壁があるのに惹かれたが、
ブルーモスク同様、上がることは出来ないらしい。
残念(T△T)



十二分に堪能したところで、重い腰を上げることにした。
すると先ほどの男性とは違う係員が、
二階に向かって何か叫んでいる。



「・・・・・・・・?」



不思議に思って見上げると、二階にこれまた別の係員がいる。
一階の彼は、二階にいる彼に言われて、
スリッパを投げているわけだw




一度目は、失敗☆
重要文化財クラスの美しい装飾が施された壁に、
日本ならトイレで使いそうな緑のゴムスリッパが、
べちん☆と音を立てて当たる(^△^;
さして慌てることもなく拾い上げる男性は、
見られていることに気づいて気合を入れ、再度・・・・・・・・、





ナイスキャッチ☆(笑)





もう一つも無事二階に上がり、ミッションは終了☆
思わず拍手(爆笑)
振り返った係員は、少し照れくさそうにドヤ顔していたw


声をかけてもらえないのは残念だが、
本当に、「本物の」トルコの男性というのは、
こういうもののようで、
続いて訪れたリュステム・パシャ・ジャーミィでも似たようなことがあったw








リュステム・パシャ・ジャーミィはいわゆる「商店街」のど真ん中に位置している(^▽^;
外観からそれらしき建物が見えるのだが、
入口が分からないw
道は入り組んでいて、石造りの建物は、
まるでドラゴンクエストのダンジョンのようだw(^▽^;



アーチ型だったと思うが、恐る恐るくぐり、
路地裏に入り込む。薄暗いw
まるでポルトガの街に迷い込んだようだ(by.ドラゴンクエストⅢw)
ジャーミィらしき壁は聳え立っているが、やはり入口が分からない(-.-;
進むべきか、戻るべきかw
迷っていると前方に、たわわな髭を蓄えたトルコ人男性数人と目が合った。



こちらが観光客だと分ったのだろう。
声をかけてもらうことはなかったが、
ゼスチャーで「上だ」と指示してくれる。
後帰り、アーチを出て、左手の階段の上にある。そんな素振りw



お礼を言って踵を返すと・・・・・・・・、




リュステム・パシャ・ジャーミィ1
分かるかっw




ちーっちゃな☆入口があって、
階段を上りきると出てくるのが・・・・・・・、





リュステム・パシャ・ジャーミィ2





タイル張りの美しい、リュステム・パシャ・ジャーミィ♪
内部も豪華で、全面タイル張り!
こじんまりとしたジャーミィだが、お薦めスポットらしく、
団体客が入れ代わり立ち代り入場☆
しかし他のジャーミィに比べてドレスコードのチェックこそあれ、
係員もおらず、ゆったりと見学出来るこの施設は確かに穴場だ(^-^)





リュステム・パシャ・ジャーミィ3







リュステム・パシャ・ジャーミィ4
(一人分のスペースはこんな感じ?
 計算されて織られているのだろうか(^-^;)


















----------しかしイスタンブルは本当に「猫」が多い(^▽^;



イェニ・ジャーミィの裏手には、
噴水を要する広場のような場所があって、
ベンチもいくつか設置してある。
広場に沿ってレストラン、
鉢植えや、野菜の種を売る店もあり、
ちょっとした市民の憩いの場となっている。



疲れもあったのだろう。
一息つこうとベンチに座ったところ、
物怖じしない一匹の猫が近寄ってきた。





イスタンブルの猫2




餌をねだるでもなく、
擦り寄るわけでもなく、
ただじっと、こちらを見ている猫w
まぁ、かわいいですよねw
しかしイスタンブルの「猫」は触られることをあまりよしとしないみたいで、
アヤソフィアにいた猫に「フーッ!」って毛を逆立てられたことからw
とりあえず放置w
綺麗なモノには棘がある(-.-;





しばらくすると危害を加えないことが分ったのか、
猫は携帯及びデジカメをいじっていた私の膝に乗ってきた!!
思わず手を上げると、
前足で「場」を整え、クルリと丸まって寝てしまったのだっ!!

・・・・・・・・・猫は地べたに直接座ることがない(-.-;
誇り高い(?)彼らは必ず、何かしらの上に腰を下ろすw
それがたまたま、今回は私だったのだろう(^▽^;







身動きが取れないw
猫はコートの肌触りが気に入ったのか、
はたまた暖かいことに気をよくしたのか、
顎を上げて寝入っている。

その姿を見た欧米系の観光客が、
「貴女の猫?」と聞いてくるw
「違います、降りてくれないんです」と訴えるが、
苦笑しながら行ってしまった(>△<)





困ること、十数分w
休めってことなのかなぁ(^△^;
膝に猫をかかえて、ぼーんやり、晴れることのない空を見上げていた。





イスタンブルの猫3
(ベンチ脇には花畑で遊ぶ猫の姿もw)















また面白いこともあった(^▽^;



2011年訪れたフィレンツェのメディチ・リッカルディ宮殿w
ここにトルコ式のトイレがあったことから、
物は試しとエミノニュ駅前にあった有料トイレに入ってみる☆
代金は1TLw(約50円w)
男性用、女性用トイレの間に小屋があって、
料金を支払い、用を足すのであるが・・・・・・・・・、




いないわけですよwwww




おまけに鍵がかかっているわけでもないので、
やる気があるんだかないんだか分からないw
しばらくしたら帰って来ましたが、
どうやら温風ヒーターが壊れてしまったらしく、
こんなところで暖房ナシの仕事をするくらいなら、
何人かトイレを無料で使われたとしても、
暖房を修理することの方が大事だったようですw
そりゃそーだw(^▽^;






トルコのトイレは旧日本式と同様、しゃがんでしますw
日本と違うのは壁に向くか、扉に向くかくらいw
もっともフィレンツェでは鍵が壊れていた上、
扉までかなりの距離があったので、
扉を開けたらコンニチワ☆的度胸試しトイレでしたけどねwww



トルコのトイレ
何故かコップがw



昔のトルコのトイレは終わった後、水を使用していたそうですw
今も利用者は多いのだとか(-.-;
若い人は紙を利用する人が多い(多分?)為、
もちろん、トイレットペーパーも設置してありますが、
某国同様、流せませんw
したがってクズ籠に入れるのですが・・・・・・・・・・、微妙w
トイレって、その国の「文化」を集約している気がするのは、
私だけなんでしょうかねぇ(^▽^;



















ガラタの橋



トラムに乗ることなく、ガラタの橋を渡るw
両欄干は、釣り糸をたらすおっちゃん達でびっしり☆
結構釣れてるんだな、これがw
お魚はどうするのか不明ですが、漁場は豊かなようですw



年末上れなかったガラタの塔は今日も超満員(-.-;
致し方ないが、並んで昇ることにしたw



今回の旅のお供は「江戸吉原図聚」w
トルコまできて四百年も前の日本文化をなぞっているわけだ(^-^;
歌麿等、有名な浮世絵師の作品を引き合いに、
当時、流行の最先端であった吉原遊郭の、
しきたりやルール、四季折々のイベントなど、
優しい文章で解説されているこの本は秀逸だ♪



「ジャポネーゼ?」



寒風吹きすさぶ中、肩をすくめて読んでいると、
後ろからこれまたビアダルのような体の男性二人が声をかけてきた。
頭に「?」マークを掲げたところ、本を指差している。
なるほど、浮世絵読んでるから日本人だって分ったのか(^▽^;
この男性二人組はイタリア人で、
トルコの言葉よりもずっとすんなり耳に入ってきた(苦笑)










ガラタの塔から見える風景は素晴らしかった!



ガラタの塔より望む



しかし狭い為、離合が難しいw
おまけにヴァチカンのように周囲をぐるり回れるわけではなく、
Cの字になっているモンだからたまらない(>_<)
突き当たりまでいった客が後帰ってくるのだ(泣)



幾つもの天を刺す塔。
そのすべてが「ジャーミィ」である。
京都の寺、
ローマの教会同様、
とにかく私は「寺院」というものが好きらしいwww



トプカプ宮殿を望む
(ガラタの塔から望むトプカプ宮殿w)
















ガラタの塔を降り、タクシム広場に向かう!!!(>□<)
実は行こう行こうと思い、
訪土中、一度も行くことの出来なかったこのタクシム広場は、
案外遠いんだな(^▽^;
ガラタの塔から1km程度しか離れていないはずなのに、
緩やかな坂道になっている為かすごくしんどいわけwww



レトロなトラム



トラムで終点、カパタシュ駅までいって、
一駅分しかない地下鉄に乗ってタクシム広場に出るか、
上記のレトロなトラムに乗って二駅先のタクシム広場に出る。
これがもっとも利口なやり方とは分っていたのだが・・・・・・・・、
よもやこんなに辛いとは思わなんだwwww(>△<)











タクシム広場への道、
その丁度中間に位置する観光地「魚市場」の近くに聖アントワーヌ教会がある。



聖アントワーヌ教会1



正直めっちゃ☆落ち着きました(^▽^;




イスラム教に興味があって、
イスラム圏に興味があって、
イスラム教徒に興味があったはずなのに、
結局、私ってばキリスト教圏の人間なんですかね?(苦笑)
それとも1945年、日本が敗戦したあの年、
進駐軍の総司令官であるマッカーサーが画策したように、
日本は神道、仏教に続いて、
キリスト教(ただしプロテスタント?)を受け入れるよう、
洗脳されているのかもしれません(^▽^;






聖アントワーヌ教会3






掲げられた、キリストの像。
彩られたツリー。






聖アントワーヌ教会2





プレゼピオの飾りつけ。






聖アントワーヌ教会4




床には十字軍のようなマークも見られます。
日本のモノではないのですが、
ほーっと、肩の力が抜けたのもまた、確かなんです(^▽^;
イスラム文化よりも馴染み深かったせいかもしれませんw



スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/1162-79621ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それぞれの「事情」 «  | BLOG TOP |  » とんでもイスタンブール2013~四日目~

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (91)
映画 (32)
CD (16)
漫画 (8)
本 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (180)
Polska2006 (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française2009 (8)
Türkiye2013 (14)
Russian Federation2014 (9)
Czech Republic2015 (26)
China2010 (7)
England2018 (28)
Israel (2)
Tâi-oân2020 (11)
国内旅行 (265)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (14)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (118)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (30)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (2)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (21)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (15)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (2)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (1)
Believer! (1)

検索フォーム