FC2ブログ
topimage

2019-11

影~藤重辰義攻略中w~ - 2013.12.24 Tue

注意
この日記は2013年11月21日発売された、
PSP「花咲くまにまに」のネタバレを含んでおります。
読みたくない方はすぐにブラウザバックでお戻り下さいっ!








ようやくwww
藤重辰義を攻略する為、PSPを機動させました(^▽^;








PSP「花咲くまにまに」は、
谷和助、及び白玖を攻略した時点で、
終了wしちゃってるんですよねw
自分の中では(^▽^;



幕末という動乱の中で生きた、長州勢。
その支柱とも言える二人の生き様を見た時、
「ああ、これで・・・」と、自己完結してしまいw
なかなか辰義攻略に向けて動くことが出来ませんでした(-.-;



と、いうのもここから先、
多分ですが一個人が見た「動乱」であり、「幕末」。
おまけに和助、白玖ルートではさらっと流されていた、
俺たち兄妹かもしれない説w
コレが重くのしかかるハズなんです(>_<)
そんな重いルートいらないwww










今回の攻略対象、藤重辰義は、
特遊郭「万珠屋」の楼主、藤重清次郎の次男。
双子の兄、藤重宝良と共に父の営む万珠屋を支える裏方の一人。
もう一人の弟、燈太を連れていることが多く、
代わりに兄、宝良とは距離をあけているように見えます。


感情を表現することが苦手で、
口下手な上、誤解されることが多く、
白玖とは別の意味で、
誰に対しても一線引いている様子が、
彼をより一層、万珠屋から浮き立たせているように見えるのは、
私だけなのでしょうか?(^▽^;


不思議なのは辰義の「変化」が、
どの辺りから起こっているのか?
さっぱりw見当がつかないこと(苦笑)
彼女が禿として初座敷に上がる折、
すでに彼は彼女に対し、優しげな表情を見せています。
それが何をきっかけに、どうしてそうなったのか?
さっぱり説明がなかったんですよね(-.-;
なんでなんだろう???
疎まれても疎まれても、
こりずに声をかけ続けた執念wが実を結んだってとこなんでしょうかねぇ??(笑)










とはいえ、二人の感情にいち早く気がついていたのが、
藤重の家の末弟、燈太です(^-^)
彼は口下手な兄、辰義が井戸端で一人何がしかつぶやいていることを不審に思い、
近づくのですが、
その脇には壁に隠れて見えなかった主人公がいたのです。


滅多に人と会話することのない兄、辰義が、
これほどまでに会話を持続、継続させていることに、
二重の驚きを見せる燈太。
ここは自分の出番!とばかりに、
様々な面で兄、辰義を「応援」します(^▽^;


正燈寺の紅葉を見に行くことになった折にも、
いち早く兄、辰義をたきつけて、
彼女を誘うよう促したりしました。











とはいえ・・・・・・・、
辰義と主人公の間柄はまったく☆進展しないンですよね(-.-;
彼にとって、彼女の第一印象というのは「世間知らずのお嬢さん」。
万珠屋に入ったところで、
すぐに根を上げ出てゆくだろうと踏んでいたわけです。
もっとも、万珠屋はここ江戸界隈においても一目置かれる「特遊郭」ですから、
ここを出たところで後は転がり落ちるのみ。
分かりきった未来とはいえ、
あえて「忠告」しないところに、当時の人々が抱えた「冷酷さ」が浮かび上がります。
ところが・・・・・・・・、



彼女はそうはしなかった。
確かに世間知らずであったとはいえ、
出来ること、
やれること、
やりたいことを精一杯見つけ出し、
この「世界」になじもうとした。
それは辰義が思うよりもずっと辛い、
「過去」になじむという動作だったでしょうが、
彼にはそれが分かりません。
必死に生きようとする彼女の真摯な態度に、
少しづつ、まったく無意識のうちに自身の「壁」が削られてゆくのを、
辰義が認識することはなかったのだと思います。




彼女が裏方を務め始めて数ヵ月後----------、
大尽方から「彼女はいつ座敷に上がるようになるのか?」との問合せを受け始めた清菊と和助。
表方である面々は彼女を禿として表舞台へと押し上げます。
そのことを唯一、快く思っていなかったのは、
もしかしたら辰義かもしれません。
彼は裏方を手伝う彼女の姿に、
少しだけ、心を許し始めていたところだったからです。





禿として初座敷に上がる際には、
偶然を装い、廊下で彼女の艶姿を見つめた辰義。
これが難しかったンですよ~(>_<)





当初、江戸に来た折には倉間に神社まで付き添っていただいていたンですね?
いっちゃん最初には断ったンですが、
彼があまりにも「がっかり」した態度を取ったり、
脅しにも似た文言を並べるモンだからさぁ(>_<)
恐くなっちゃってwww
で、いつものように倉間に神社まで付き添っていただいた後、
万珠屋に入って禿になったンですが・・・・・・・・、





出てくるのが倉間とかねwwww





辰義が出てこないんですよ(>_<)
さすが裏方っ!!
徹底して表には出てきませんねっwwww

で、結果初めてw攻略見ながらやり直してw
神社に一人で行った後、
禿になったらちゃんと辰義が出てきてくれました~(>▽<)
バンザイッ!!! 面倒な男だなっ! お前はwww








禿という表方になった後にも、
大尽に貰ったからといって「おこし」を燈太に持ってきたり、
辰義が万珠屋で見てきた「禿」、「新造」、「花魁」とは、
少し異なった行動をする主人公。

純粋さゆえに駆け引きを厭い、
まして、そのことすら気づいていない様子で、
人々の思惑からかけ離れた場所に存在する彼女を、
少なからず心にとどめ始めたのは、
きっとこの頃からではないでしょうか?(^▽^;












夜見世の座敷が早く引けたある日、
清菊は彼女と鈴音に舞の稽古をつけます。
彼女は「・・・(ふむ)」と一つうなづいて、
辰義にそれとなく眼を配るようになるんですね(^▽^;

そして辰義がしっぽを出したその時、
すかさず声をかけ、「弱み」を握りましたw
彼女は辰義がサボッているところを見逃してやる代わりに、
主人公に「歩き方」を教えるよう促したのです。







辰義が主人公に「歩き方」を教えている頃、
万珠屋の番頭である和助も動き始めます。
彼は禿にしては高い彼女の評判を聞きつけ、
自分を接待するよう促します。


大尽たちの「評判」は本当のことなのか?
宝良や燈太たちのみらず、
白玖までもが自身の下につけてもよいとする彼女の「魅力」がなんなのか?
彼はその眼で確かめる必要がありました。
そして・・・・・・・・・、






和助は言うンですね(^▽^;
主人公は「いぢられキャラ」なんだとw
いぢめてみたいキャラクターなんだそうですwwww







いつまでも初心で、
感情がすぐに顔に出て-------。
八重二十重に「武装」して、
感情すらも手玉にとる新造やお職の中にあっては、
彼女の存在は目立つものだったでしょう。

それが彼女の「魅力」でした。
その「魅力」を自ら自覚し、
意のままに操れるようになったとしたら・・・・・。
これほど恐ろしい「武器」はないと、核心したわけです(^▽^;






「きっと、無意識に男をその気にさせるんだろうな」






この時から、和助は彼女を「新造」にすべく動き始めます。
彼は自身の魅力に気づけない主人公に、
じっくり、直々に仕込んでやると、
嫌な笑いを浮かべたのでしたwww













結果的に・・・・・・・、
彼女が望むと望まざるとに関わらず、
彼女は万珠屋の「振袖新造」として押し上げられてゆきます。

このことを・・・・・・・・・、
辰義はどう思っていたのでしょう?

彼は彼女が禿となる時から、
あまり乗り気ではなかったように思います。
裏方で、燈太と共に大根や人参を洗っていた少女が、
白粉臭い衣装をまとって、
大尽相手に酌をするという光景そのものを、
彼は好んでいないように思えるのは、
私だけなのでしょうか?





とはいえ、彼女は「彼女」のまま、
何一つ変わることはしませんでした。
時間が空けば勝手場で炊事もしましたし、
料理の下ごしらえを手伝ったりしもしました。
ただ今までと異なるのは、
振り返った時、いつでも彼女がいるというわけではなくなっていたことです。






彼は言うんですね。
新造になったばかりの彼女の帯を直しながら、
店の成り立ちを---------。


着付をする人、
着飾る人。
料理を作る人、運ぶ人。
そんな沢山の人々の手が、ここ、万珠屋を支えている。
誰一人欠けたところで、なりたっていかない場所。


彼女は何もかも、自身の手でやりたがりましたが、
彼女のその行動は、
彼らの「職」を奪うことでもありました。
辰義はそっと、そのことを諌めたのです。
彼女には彼女の「仕事」があり、
それは美しく着飾って、ここ、万珠屋の「顔」となること。
その為の努力をすること。





辰義は言います。





沢山の人々の支える場所なのだから、
例え失敗したとしても、
誰かがフォローに入ってくれる。
相手を信用する大切さを、彼は説いたのでした。




スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/1149-acdbe79d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

闇~藤重辰義攻略中ww~ «  | BLOG TOP |  » 継承~谷和助ノーマルエンド終了~

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (85)
映画 (29)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (47)
殻ノ少女 (11)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (168)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (1)
Tâi-oân (1)
国内旅行 (252)
京都 (30)
大阪 (1)
奈良 (12)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (1)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (52)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (4)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (70)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (1)
ルーンファクトリー4 (1)

検索フォーム