FC2ブログ
topimage

2020-07

郷愁~小泉八雲攻略中w~ - 2013.10.13 Sun

注意
この日記は2013年9月26日発売された、
PSP「明治東京恋伽」のネタバレを含んでおります。
読みたくない方はすぐにブラウザバックでお戻り下さいっ!








ギリシャ系イギリス人、
パトリック・ラフカディオ・ハーンを攻略中ですw



こんなにハマるのは久しぶりで、
実はなかなか着手出来なかった人物(^▽^;
PSP「NORN9-ノルン+ノネット-」は真実を追い求め、
とにかく先へ先へと走って攻略した感がありましたが、
PSP「明治東京恋伽」は、
終わってしまうのが寂しい感じ☆




とはいえ販売元がブロッコリー様なのでw
今後の展開がないはずがない(爆笑)
CDも色々出ているようだし、
連動特典でしか聞けないCDもあるようなので、
ガッツリ鴨っていただこうじゃないですかっ!!(>▽<)
ええっ! 分ってますっ!!(号泣)







序盤は藤田ルート同様、
鹿鳴館に現われた「不審人物」である主人公を連行し、
警視庁に向かうところから始まります。
官憲横暴、
官尊民卑。
現代の警察よりももっとずっと権力を持っていた明治の警官。
彼らに目をつけられたが最後、
どういう「罪」にでも問われ、
投獄されるか、誰にも分からない時代でした。



そんな中、彼女に救いの手を差し伸べたのが後に小泉八雲と名乗る、
ラフカディオ・ハーンです。
彼がこの名を語るのは(史実的に)明治29年、
今から六年後の話ですが、
現状でも「小泉八雲」と名乗っていることになっています(^▽^;



彼は明治23年(1890年)、ジャーナリストとしてアメリカから来日。
(後に契約を打ち切っている)
当時井上(馨)外務卿が推進する国策によって立てられた、
帝国ホテルへと彼女を連れ帰ります。
自身が外国人である以上、
藤田が自分に手が出せないことを知っていた小泉は、
「外国人である」ことを武器に藤田の手・・・・、
と、いうよりも「日本政府の権力」から彼女を守ったのです。












藤田ルートと異なり、
確かに小泉の性格は初っ端からかっ飛ばしてwいますが、
お世辞にも仲がよいとは言いがたい関係のようです(^-^;


古きよき日本を愛する小泉は、
減少の一途を辿る「物の怪」の存在と、
彼らをその目に映すことの出来る「魂依」の存在を憂いていました。
「魂依」の存在がなければ、彼らはいないも同然の存在になってしまう。
確かに「そこ」に存在しているのに、
誰も認識しないのであればそれは存在しないと同じ。
藤田と小泉の決定的な違いはそこにありました。


藤田はその過去から、
「物の怪」に対してよい印象を持っていません。
むしろ切り捨て、消し去るべき存在とさえ感じているので、
そんな小泉と、そして物の怪に対し、
不思議な親近感を持つ彼女とも意見が合わないことは、当然といえました。















初めて目の当たりにする日本の少女に、
小泉は強い興味を抱きます。
(作中ではw)経済的に豊かであった小泉にとって、
主人公の目には「奇特」と映る彼の行動も、
所詮、川上同様w猫の子を拾う程度の重みしかなかったことでしょう。
まして明治の東京とあっては日本の、
しかも嫁入り前の少女を傍らに置くなど考えられもしないことです。
小泉にとって彼女の存在は、
「日本」を学ぶ上で貴重な幸運と言えました。



彼女が明治の東京に紛れ込んで三日目---------。
小泉はルームサービスでの朝食に彼女を誘います。
彼女が肉の焼き方についての知識があること、
テーブルマナーについての知識があることに、
小泉は深い興味を抱きます。
見た目は紛う方なき生粋の日本人であるこの少女は、
一体何処でこんな「知識」を手に入れたのか?
不審に似た疑問を持ちながら、
同時に疑惑に勝る「安らぎ」も感じていました。







誰かと食事をするということ、
誰かが自分の帰りを待っているということ、
扉を開ければ「おかえり」と言ってくれる人がいるということと、
「ただいま」と返事をすることで出来るということ---------。

幼き日に両親が離婚し、
「家庭」の「暖かさ」を知らずに育った小泉にとって、
主人公の何気ない行動、
何気ないしぐさ、
何気ない心遣いは、
骨身に染みたことと思います。

結果、小泉はいきなり彼女に求婚を迫ったのでした(^▽^;










翌、四日目-----------。
小泉は彼女を連れて外に出ることにしました。
この時期、帝国ホテルでは窃盗事件が発生しており、
犯人は「物の怪」ではないかということで、
妖邏課の藤田が乗り出していた頃です。

藤田はまた、
「物の怪」は「実行犯」というだけで、
裏では「魂依」が糸を引いているのでは?との疑いを抱いていました。

「魂依」といえば、
帝国ホテル前で「物の怪」を切ろうとしていた自分を止めた人物がいた。
その人物が現われた時期は、
ホテル内で窃盗事件が起きた時期と一致する。







主人公には、返す言葉がありませんでした。
確かに、藤田の言うことは正しい。
状況証拠だけを見れば、
彼女に疑いの目が向けられることは、
彼女自身、十二分に理解出来ます。しかし・・・・・・・・、


自分ではない。
自分はやってない。


が、すべての事情を話す・・・という選択肢もまた、
選べるはずがありません。











小泉はなんとか彼女を元気づけようと、
言葉を尽くして口説いてきますw
当初こそ驚いていた主人公でしたが、
その内、相手が外人であるということを思い出し、
軽く受け流すようになります。


記憶が戻ればいいという、小泉。
記憶を取り戻してやることは出来ないが、
せめて身元だけでも明らかにしてやりたいと願う、小泉。
しかし同時に、
いつまでもホテルにいてくれてかまわないという、小泉。


どちらが本当の思いなのか?
彼女は苦笑いしながら、
「いつまでも私がいたのでは、お嫁さんを迎えることが出来ませんよ」と叱責します。








「ではもし一年後、
 今の生活が変らず続いていたら・・・・・。
 貴女が私のお嫁サンになるというのはいかがです?」



「私と婚約してみる気はございませんか?」










突然のプロポーズ。
彼女は目を丸くして驚きますが、
「一年だったら考えてみるってことで・・・」と、
言葉を濁しますw








「一年というのはですね、
 貴女が過去に踏ん切りをつけるまでの猶予です」



「それまでの間、もし貴女の記憶が戻ればご自宅にお帰りになるといいですし、
 状況が変らないのであれば・・・・・・・・、






 諦めて、私と一緒になっていただく・・・・・。
 と、いう計画で、よろしいですね?









一年どころか、
一ヶ月後には「現代」へと帰る身-----------。
小泉が自身に惹かれる理由がさっぱり☆分からない主人公は、
自身が「魂依」だからだろうと、勝手に結論付けます。



一人きりの生活が長かった小泉。
そんな彼にとって、
主人公の存在はささやかな「幸せ」となっていたのでした。








「お願いですから、
 ある日突然、いなくなったりしないでくださいね?
 絶対ですよ?」














小泉ルートで斉藤一こと、藤田五郎が食客として寄宿していた「試衛館」が、
当時の牛込区市谷富久町にあったことが分かります。
藤田ルートで彼が懐かしんだ場所って、
この時期永倉の開いていた道場の存在だったのだと思ってたんですが、
違ったんですね(^▽^;


おまけに風呂上りの小泉ときたらまるで別人w
セリフ回しといい、
軽快さといいw
立花サンって当時苦手意識が強かったんですが、
楽しい役者サンになりましたよねぇ(爆笑)















その後も、
ことあるごとに口説いてくる小泉に、
いささか慣れてきた彼女は、
彼をたしなめるほどにまで成長していました(^▽^;


この日、主人公は始めて小泉の「秘密」に触れます。
彼の瞳は「Heterochromia」で、
右の瞳は美しい青色をしていましたが、
左の目は深い緑を表していたのです。


何気なく言った主人公の、瞳の色を讃える言葉。
小泉は一瞬、「ハーン」に戻ってさりげなく瞳を隠します。
そしていつものように彼女を口説き始めました。




「そういうことは本当にお嫁さんになる人だけに言った方がいいですよ?」




幼い彼女の、精一杯の「虚勢」だったのでしょう。
しかしさすがは練達された40歳w




「貴女は自分の置かれた立場が分っていない。
 一年なんてあっという間、
 高い確率で貴女は私の妻となるだろう」





と予言し、彼女を怯えさせてたのでしたw















六日目----------、
彼女の記憶が戻ることもなく、
また窃盗事件もこれといった進展がないまま、
日々だけが過ぎてゆきます。
時折、藤田に捕まり、窃盗事件と自らの存在の「符号」を示唆され、
それが警視庁の「総意」であるかのように脅しをかけられることもありました。
小泉は折に触れ、
藤田の詰問から彼女を庇い、
そしてやってきたのが・・・・・・・・・・・、




カフェ・フジタとかwww




いやいや、マテマテw
これがあの連動特典CDの元ネタかwww
爆笑です(>▽<)
こうなったら是が非でも!! 聞いてみたいですなぁ(爆笑)


「庭が気に入った」、
「家屋が気に入った」という理由だけで、
家宅不法侵入されている藤田氏には、
同情を禁じえないわけですが(^▽^;
そんな藤田の一般常識などドコ吹く風w
手土産の豆大福を片手に、
お湯は沸かすわ、
茶は入れるわ、
縁側で彼女とお茶はするわとやりたいほーだいw
そこに藤田が戻ってきて、
藤田邸だと分った瞬間、逃げ出そうとした主人公を押し倒した小泉と目があったもんだから、
そら流血沙汰にもなろうというモノw




ひとしきり二人で暴れた後、





「何をぼんやりしている。
 この男を野放しにするなっ! ちゃんと見張っていろっ!!」




「おや藤田サン、
 私の許婚に気安く話しかけないでいただきたいものですね」






許婚???





いつ、どこから小泉の「許婚」になったのか?
頭に「クエスチョンマーク」を大量に発する主人公w
一瞬、面食らったような態度を見せた藤田でしたが、
すぐに気を取り直し、





「魂依の女を選ぶとは、考えたものだな。
 ・・・・物の怪を呼ぶには格好の餌だからな」














ホテルに戻った主人公の頭に、藤田の言葉が木霊します。


そうだ。
始めから分っていたことではないか。
特別美人というわけでもなく、
取り立てて器量が良いわけでもない。
曰く、「十人並み」な自分に対し、
年上の、立場も教養もある外国人である小泉が、
本気で思いを寄せているわけではないことを--------。


魂依であるということ。それだけが、
「彼」にとって、「自分」の利用価値でしかないことを・・・・・・・・・・。








そして彼女もまた、
彼に話していない「事情」がありました。
彼の「真意」を、間接的にとはいえ聞いた自分が、
己の「事情」も省みず、寂しがっていることに、
苦笑したのです。


彼がどのような「思い」を抱いて自身に求婚していようとも、
一ヵ月後、
この「世界」に自分はいないのだ。と----------。











不意に、鏡の中を「なにか」が横切ります。
ゆらりと揺れた、左右対称の世界--------。
そこには美しい女性がいました。


するりと鏡を抜け出した女は、
何かを訴えるように彼女の手を握ります。







「I lost my menory」



「kathy」



「1862」









彼女の「言葉」を受け取った主人公は、
鍵を開け、小泉の部屋を訪れます。
ランプを灯し、書類に没頭していた小泉。
彼は「物の怪」である彼女の「謎」に挑むのでした。















と、まぁこんな感じで(^▽^;


川上編、泉編も面白かったハズなのに、
何故か筆は進まないという罠w
なんでだろう???
小泉だって文化人のハズなのにwwww
やっぱり「藤田」が絡んでいるからかなぁ(苦笑)


まだ10日目なのですが、
頃はすでに四章に入っています? 何故?(笑)
攻略キャラクターによって章の長さがかなり違うみたいですねw





スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/1081-7839887c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

帰化~小泉八雲終了w~ «  | BLOG TOP |  » なんだとぉぉおおおうっ!?

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (91)
映画 (32)
CD (16)
漫画 (6)
本 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (180)
Polska2006 (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française2009 (8)
Türkiye2013 (14)
Russian Federation2014 (9)
Czech Republic2015 (26)
China2010 (7)
England2018 (28)
Israel (2)
Tâi-oân2020 (11)
国内旅行 (265)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (14)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (118)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (30)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (2)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (21)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (15)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (2)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (1)
Believer! (1)

検索フォーム