FC2ブログ
topimage

2019-10

オズウェル終了w - 2013.09.03 Tue

PSP「24時の鐘とシンデレラ」、
オズウェル・サヴァレ終了しました~(^▽^;







糖度0%w
コレのどこが・・・っ!!
「シンデレラ」シリーズだと言うの・・・か・・・・っっ!!!(怒)
まるでPSP「源狼」の弁慶が、
些少wデレた程度で終わってしまったオズウェル・・・・っ!!!
貴様何しに出てきたんだ・・・ッ!!!(泣)











とはいえ、ワタシクも悪かったんです(-.-;
いえね?
最初から「師弟」ENDでね?(笑)
はなっから「お前なんて目じゃねーよ」的扱いをね?
オズウェルにしていたようなモノだったんです(T▽T)



とはいえ、さすがにこりゃマズいだろ???(苦笑)ってんで、
再度、彼の誘いを「だが、断るっ!!」と、
漢気見せてみたんですっ!!!(>_<)



そしたら無事、とりあえずw
進めるコトは出来ましたが・・・・・・・・・・、
お城の舞踏会に行けないとかね!?
ええええええっ!?
シンデレラがお城の舞踏会に行けないんですよ!?
本末転倒もはなはだしいのではないかと(^▽^;
途中のセーブデータを持っていたので、
どこかしら選択肢がおかしかったのかとやり直してみたんですが、
それでも「プロポーズ」ENDに行き着いてしまうんです???
何故!?(泣)









三度ほどやり直したところで、
諦めてググりました(^▽^;
そうすると、
初っ端から間違っていることに気がつきましたw









うん・・・・・・・・、
キミとは縁がなかったんだよね、わかってるっ!!(>△<)
だってあんなに糖度がないのも初めてだったっ!!
久しぶり・・・とは書かないよっ!!
だって初めてだったんだもんっ!!!


QuinRose様の作品から、
ERO取ったらナニも残ンないンだもんっ!!(泣)
(↑偏見w)
例えるならアリスシリーズのナイトメアw
それっくらい拍子抜けしたルートだった(-.-;















とりあえずね?
なんだかんだ言いながらも、
互いに惹かれあっている二人ですから???
オズウェルは自身の「正体」についてバラす勇気を持ったワケですw
連れてこられたのは王城の敷地内にそびえる塔!
そうっ! 彼は王子の家庭教師だったんですね~(^▽^;


彼が自身の正体をバラしてまでも、
塔に連れてきたのには「理由」がありました。
それは彼女が最近、目に見えて塞ぎこんでいた為です。


オズウェル自身は知りませんが、
「原因」は街で見かけた貴族と思しき(自称w)執事、
スペンサーの存在です。
彼は貴族社会に通じており、
スカーレット家の内情をよく知る人物でした。
彼の口から、主人公はオデットが自分達三人とは縁を切り、
親族の下へと身を寄せようとしていた事実を知るのです。








四人で暮らしたいがばかりに、
他の選択肢からあえて目を逸らし、
再び、貧乏暮らしへと舞い戻ったモーガン家の人々--------、
しかし末娘オデットにとっては何もかもが始めての体験。


させなくてもよい苦労を、させてしまったのではないか?
四人で暮らそうと口火を切ったのは自分。
彼女は自分の勢いに負けて、
あえてしなくてもよい選択をしてしまったのではないか・・・・・・・・・?










ぐるぐると思い悩む彼女を見て、
オズウェルが気にかけていたとしても、無理からぬことです。
二人はそれほどまでに「仲良く」なっていました。















そんな頃、前作の主人公、オデットにも「事件」が起こっています。
それはロイを王子と知った瞬間だったかも、
グラスと仲違いした瞬間だったかも、
シリウスの行動に落胆した瞬間だったのかもしれません。
とにかく、彼女もまた「正念場」を迎えようとしていました。


お城で王子様の婚約者を選別する、
「舞踏会」が開かれるというのです。
妹思いの主人公は彼女の気分転換になるのではないかと、
舞踏会に行くことを画策します。
しかし問題がありました。


舞踏会に着ていくドレスがないのです。
ドレスに靴、そして何より、
お城に入るには「招待状」が必要なのです。
その招待状をどうするか?
それが一番の問題でした。
ところが・・・・・・・・・?







ある日の午後、
不思議なアパートの呼び鈴が鳴り、
ご丁寧に三人に宛て別々に、
「招待状」が送りつけられてきたのです。


首をひねる、娘が三人w


主人公には真っ先に「あの」光景が目に浮かびます。
それは「呪詛」。
「恋のおまじない」と茶化した裏路地での光景です。









「敵」はいよいよ、「実力行使」に出た・・・・・・?



不安に思った彼女は、
「偶然に」マジックアイテム屋で出会ったオズウェルに相談しようとしました。
ところが・・・・・・・・デスヨw
オズウェルの自室に飾ってあったパンプキンに手を触れたことから、
またもや魔法が作動し、オズウェルは彼女を庇います。
落ちてきたのは金平糖の山w
しかし彼女に覆いかぶさったオズウェルは身を起こそうとしません。
そのうちイイ雰囲気になってきて・・・・・・・・・・・・・?



と、ここまではいいのですが・・・・・・・・、
ヤカンの音で我に返るとかね!?
ベ タ す ぎ だ ろ っ w
そして自らの「生い立ち」を気にするオズウェルが、
あえて自分から遠ざけようと「舞踏会」の話を持ち出すとかねっwwww
さすがに主人公はかわいそうになりました(T▽T)




今まで浅くない口付けを交わしていた二人、
しかし次の瞬間には、


「よかったな、玉の輿に乗るにはいい狩場だ」


なんてそっけなく背を向けてしまうし・・・・・、
オズウェルの気持ちが分からない主人公。
思い悩んでいたところで、時間は待ってくれません。
時間は刻々と過ぎていきました。











オズウェルは思い悩んでいました。
自らの「正体」と、シリウスの言葉。
彼の言葉を否定した自分は同時に、
彼の言葉を肯定する態度を彼女に取ってしまっている。


押さえきれない、情念----------。


とはいえ、主人公の方が一枚上手w
街で偶然(?)会ったオズウェルに、
これで最後とばかりに告白をします。
返ってきた答えとは・・・・・・・・・?










うん、イイ感じでした(^-^)
確かに悩み事なんて、当の本人は大変な苦しみようをするのですが
赤の他人からすると「なんでそんなコト気にしてるんだろう?」程度のモノが多いデス(-.-;


「彼」の正体など気にしない。
「彼」が「原因」でこの先、何が起ころうとも、
それはそれ、自分達には「今」が大事なのだと、
そう彼女は笑い飛ばしたのです。


驚いたのはオズウェルです。
人の姿をしていても、人ではない彼は、
必死に人との交わりを絶って生きてきました。
それが「宿命」とでも言わんばかりに・・・・・・・・。
しかしそんなことは問題ではないという彼女に彼は・・・・・・・・、









色気もそっけもない朝チュンイベントだけで誤魔化そうったって、
そうはいきませんw









・・・・・・・・・うん、ヒドかった・・・・・・、
ホントに酷かった(T△T)
ナニ一つ、シテないじゃないですかっ!!!
いや、何もね? 無駄に絡めって言ってるんじゃないんですっ!!
何事もサジ加減が必要っ!!!
ちょっとしたエッセンス程度ないと、
田舎の片隅で乾いた心には響かないんですよっ!!(号泣)




コトが終わって、
ベットでだらだら過ごして♪
そんな男の腕の中で、
彼女は「あること」をねだります。




「お前・・・、今この状況下でそれを言うか?」




ニッと笑った彼女に、
オズウェルは勝てないと思ったんだろうなぁ~(^▽^;















(一周目ではたどり着けなかったw)舞踏会の日がやってきます。
前作使いまわしスチルでねw
結構笑うワケですが(^▽^;
お城で何に驚いたって、
スペンサーの存在に驚きました(苦笑)
すでにPSP「0時の鐘とシンデレラ」も出ていて、
内容もなんとなく、把握しているつもりではいましたが、
まさかオズウェルが話を通してくれていた人物がスペンサーだったなんて・・・っ!!!!
びっくりです(^-^;



スペンサーは長女、エリーゼの婚約者で、
母、ファティマがスカーレット家に嫁いだことで、
これでやっと、
自身の家柄とも釣り合うようになったと喜んでいたに違いありません。
そしてその後の没落も、
いち早く情報を掴んでいたに違いないのです。



主人公が下町で見かけたスペンサーは、
婚約者、エリーゼの身を案じての行動だったのでしょう。
彼は婚約者である自身を頼らなかったことに、
再び、平民よりも悪い立場に身を落とした婚約者のことを、
妹である主人公を通して探ろうとしていたのかもしれません。









・・・・・・・・・そう思うと、
結構ヒドいですよね(^-^;
スペンサー主人公には、
かなり思わせぶりな態度をしていたと思うんですよw
それがすべてエリーゼの為だっただなんて・・・・・、
アリスシリーズのトラウマですw









王子の世話役であり、執事でもあったスペンサーは、
彼女の集めた「証拠」を受け取り、
スカーレット家の復興を約束します。
しかしそれは彼女の為だけではなく、
自身の為でもあるという打算がw
なかったワケではありません(^-^;
この辺が「黒いシンデレラ」と呼ばれている所以ですねw




とにもかくにも、「大役」を果たした主人公。
ここで一つ、面白い事件が発生しますw
それはお城の舞踏会で会った婚約者、「ライナス」の存在です。




彼は形ばかりの「婚約者」とはいえ、
彼女はまだその立場を捨てたわけではありませんでした。
下位の者が上位の者に対し、
婚約解消を言い出すことが出来なかった・・・・といえばそれまでですが、
過去、何度も「凍結」の憂き目にあっていた彼女は、
すでにライナスとの関係を「解消」しようと考えてはいました。
それが今の今まで引きずっていたのは、
彼と彼の家柄を利用しようと考えなくはないという、ただ一つです。
ところが・・・・・・・・・・、



舞踏会で一言二言言葉を交わした彼との仲を、
酔っ払った恋人には誤解されてしまうし、
送っていくと言って聞かないただの酔っ払いと共に、
ライナスの部下には襲われてしまうしwwww
散々な主人公(苦笑)
しかしオズウェル自身はこうなることを「予見」していたようですね。



他に「婚約者」のいる主人公と共に踊ったワルツは、
彼女が望むと望まないとに関わらず、
婚約者に見せ付ける形となります。
オズウェルにとっては「元」婚約者に釘を刺すと共に、
いらぬ敵をあぶりだす結果にもなりした。
彼は仮面で顔を隠した刺客達が手にした帯剣の紋章から、
彼らがランドール家の手の者であることを知っていた。
だからこそ「送る」と言って聞かなかったのでしょう。



案外w拍子抜けした考え方をしているのが主人公ですよね(^▽^;
路地裏から刺客が現われた時、
彼女はまったく☆自身が狙われているなど露ほども思いつかなかったようでw
狙われているのが自身と分った瞬間には、
オズウェルの身を案じて一人置き去りにしようとさえ考えていますw
妙な抜け方をしているのがこのヒロインの面白さなのでしょうが、
いかんせん糖度が足りなくてね!!!!
「・・・・・・・・(も~二度とするもんかっ!!)」なんて、
心に誓ったのはここだけの話です(^▽^;













この後、スカーレット家は無事復興を果たし、
主人公はオズウェルと共に旅に出ます。
オデットがオズウェルルートで誰とくっついたのか?
そこは語られていません。
もしかしたら同じく魔法使いのシリウスだったら面白かったのになぁ~と想像したのは、
きっと私だけではないと思うのです(^-^)



スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinoobu.blog100.fc2.com/tb.php/1032-20a4fd74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

発売日決定?(笑) «  | BLOG TOP |  » 24時の鐘とシンデレラ、始めました!

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (84)
映画 (29)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (47)
殻ノ少女 (11)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (168)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (1)
Tâi-oân (1)
国内旅行 (241)
京都 (30)
大阪 (1)
奈良 (12)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (6)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (6)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (1)
宮城 (0)
岩手 (0)
青森 (0)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (52)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (4)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (70)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (104)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)

検索フォーム