FC2ブログ
topimage

2019-05

令和帝即位記念2019~六道の辻~ - 2019.05.31 Fri

2019年5月6日(月)、長かったGWも今日が最終日( ;∀;)
十連休とはいかないまでも、
久しぶりの京都をじっくり楽しめた♪



いち早くチェックアウトの準備をし、
思いがけない忘れ物をしてw
(慣れないアクセサリーなどしていくものではないw)
荷物を預け、朝食をいただいた。
--------さすがに最終日とあって「関係者」がおらず、
また可愛いの異国のお嬢ちゃんたちがチョロチョロしているのもあって、
ほっこりしながら食後の珈琲までゆっくりいただいた♪



宿を出たのは、それでも8時にはなっていなかった。
今日はどうしてもクリアしなければならないMissionがある( ̄‥ ̄)=3フンッ!!!
故にのんびり粟田口から四条に降りるわけにもいかず、
京阪三条から四条へと一気に下ったのだった。







スポンサーサイト



令和帝即位記念2019~天目茶碗~ - 2019.05.30 Thu

2019年5月5日(土)、粟田口から神宮道を通って、
八坂神社までやってきた。
八坂神社は元を祇園社といい、
今では考えれないほど巨大な敷地を持っていたが、
現在では「祇園」や「円山公園」となり削られている。


あれはいつの頃だっか----------。
本当にどツボってくらいヤバいことがあってw
まぁなんのことはない事故を立て続けに起こしただけなンだけど(^▽^;





「・・・・・・・・(こりゃヤバい! どっかでお願いしてこなきゃ!)」




などと勝手に意気込んでw
やってきたのがここ、祇園社だったのである(^-^;








6-6 蛤御門の変 - 2019.05.29 Wed

立場が立場なので逆らうことも出来ず、
取り急ぎ藤田は逃げるようにして杉村邸へと飛び込んだ。
未だ、制服サーベル帯剣のままで、
杉村と内藤はこぞって珍しがり、手に取ってがっかり、抜いて尚落胆した。




「こりゃあ・・・・、人を斬る為に作られた刀じゃねぇな」




評価はこうである。
まぁ無理もないが、ここまでこき下ろされてはサーベルもたまったものではないだろう。








令和帝即位記念2019~刀鍛冶~ - 2019.05.28 Tue

2019年5月5日(土)。
この日、ようやく宿の飯にありついた( ´艸`)




雅順 本館




今回お邪魔したのが京都でゲストハウスを営まれている雅順さん。
---------実は(国内では)ゲストハウスというシステムに宿泊するのが初めての為、
大変緊張したものでしたが、
慣れてしまえばどうということもなくw
生来、あまり人を疑わないのも手伝って、
(おいっw)
三泊もしてしまったわけです( ´艸`)






令和帝即位記念2019~鳥羽伏見の戦い~ - 2019.05.27 Mon

2019年5月4日(金)-----------、
最後の目的地、鳥羽伏見の戦いの現場へやってきた。




伏見御堂(会津藩屯所跡地)




伏見堂---------。
会津藩はここに陣を張りました。






令和帝即位記念2019~伏見の酒処~ - 2019.05.24 Fri

2019年5月4日(金)、寺田屋を出たら、
まぁ後は飲むだけっしょ♪♪♪
(伏見奉行所はどーしたw)
と、いうことでやってきました( ´艸`)





キザクラカッパカントリー






キザクラカッパカントリーです❤
「かっぱっぱー♪」の宣伝で有名ですね(^^)
(え? 聞いたことがない?
 最近の若い人には聞き馴染みがないのかなぁ(^▽^;)







(この河童のデザインしたのが小島功氏らしいですが、
 河童以外の作品は存じ上げないなぁ(^^;)








令和帝即位記念2019~寺田屋騒動~ - 2019.05.23 Thu

2019年5月4日(金)、
平安時代から鎌倉幕府、足利政権を経て現代---------。
鳥羽伏見の戦いの現場へとやってきた。






伏見 材木小屋跡地
!?






・・・・・・・・・鳥羽伏見といったら、
まず最初に出てくるのがこの人なんですよ(#・∀・)
坂本龍馬遭難の地、材木小屋跡地です(^▽^;







6-5 高木時尾 - 2019.05.22 Wed

文月が去り、いよいよ夏本番といった葉月がやってきた。
惣吉が連れ去られて一月、何の収穫もないままに今を迎えている。
藤田は八木の言葉通り、一橋徳川家を探らせていた。
表向きの名目は商人の裏取引(税逃れ)である。




一方、古閑からも不穏な報告が上がっていた。
一橋家とは別に、動きを見せている場所があるというのだ。
藤田は一計を案じ、人員を二つに割ることにした。
八木の言葉を額面通りに受け取るのは危険と判断した為である。





古閑膽次と藤田は同時期、それぞれの筋から密偵として警視局入りした。
1839年、熊本藩の生まれ。
元新選組、尾形俊太郎の変名ではないかと疑われているが、定かではない。
しかしそれが本当であるなら古閑は新選組発足以来の同志であり、
藤田とは気心しれた仲であったと推察される。
1865年、諸士取調役兼監察方になっている筋金入りの密偵で、
1867年には副長助勤として見廻組格に昇進した。
尚、尾形最後の記録は会津戦争、母成峠での敗走で、御城下に宿泊後、消息不明とある。





真実がどこにあったのかは不明であるが、藤田とは肝胆相照らすで、
含むところはあれど、協力を約してくれた。
その古閑から上がってきた内容は驚くべきものだったのである。







令和帝即位記念2019~相槌神社~ - 2019.05.21 Tue

2019年5月4日(金)、石清水八幡宮を降りてきました。
ここでのもう一つの目的は、
(むしろこちらがメイン( ´艸`))
相槌神社です☆☆☆




相槌神社




源氏の宝刀、髭切、膝丸が打たれたことでも有名な神社ですが、
地元に根付いたものゆえに御朱印がいただけるのは月に2日!
しかも1日と15日というニアミス!!!!
会社がもっと早く英断していたら・・・っっっ(#・∀・)
もらえていたかもしれません。゚(゚´Д`゚)゚。










令和帝即位記念2019~石清水八幡宮~ - 2019.05.20 Mon

2019年5月4日(土)、京都滞在3日目-------。
ようやく筋肉痛にも慣れてきたw
外では相変わらずナガモノを持って、
平安神宮方面へと向かう同業者がちらほら見受けられる。
この日は宿名物の朝食を辞退してまでw
行きたい場所があったわけで(´Д⊂グスン
5時起床、6時出発という暴挙をやらかした(^▽^;
・・・・帰る頃にはヘロヘロになったのは言うまでもない(-.-;







令和帝即位記念2019~帝を支えたものたち~ - 2019.05.18 Sat

2019年5月3日(金)、会津くろ谷を出て真如堂へ向かいます(^^)




真如堂




ここは一条帝の生母、藤原詮子の館跡。
一条帝といえば円融帝の皇子で、
もっとも安定し、豊かな時代の帝として名高い。
それもそのはず、彼には絶対的後ろ盾がいた。
藤原道長である。







令和帝即位記念2019~くろ谷 金戒光明寺~ - 2019.05.17 Fri

2019年5月3日(金)、聖護院を出て積善院凖提堂をお参りし、
(聖護院のチケットで拝観出来たからw)
須賀神社を素通りしてw
やってきました!会津くろ谷です。





くろ谷 金戒光明寺1





1862年(文久2年)、
会津藩主、松平容保は幕府の再三の要求を拒みきれず、
京都守護職の為、都入りしました。







令和帝即位記念2019~聖護院~ - 2019.05.16 Thu

2019年5月3日(金)、
京都旅行の目的の一つでもある第70回全日本弓道大会をがっつり見学した後、
昼飯も食わずに聖護院へと上がったw




聖護院1




1869年(明治2年)、
江戸を改め、東の都から京へと戻った和宮親子内親王が、
草鞋を脱いだのがこの場所らしい。
---------もっとも高貴なる立場な御方なので、
草鞋など履くはずもないし自らの足で歩くこともなかったとは思う(^^;
しかしその超一級の皇族、追贈一品までされたような御方が、
この建物に一度でも寝泊まりしたとされているわりに、
聖護院内ではその記述が一つとしてなかったのは意外だった。
(もちろん、係の方に問もしたがわからないとのこと)







6-4 檻 - 2019.05.15 Wed

何より、あの時寝入ってしまった理由さえ、見当もつかないのである。



目を覚ますと、華麗・・・とはいかないまでも、
簡素な中にも雅ある一角に、真新しい布団で寝かされていた。
白い着物に着替えさせられている。元の着物はどこにもなかった。



「失礼致します」



と、惣吉が目を覚ますのを見計らったように、少し高い声が障子を開く。
頃は十(今でいう9つ)といったところだろうか。少年である。



「お着替え申し上げます」



惣吉は一瞬、眉を潜めたがなすがままになっていた。
布団から出され、夜着を脱がされ、肌触りの良い着物を当てられた。
上物であることは、十二分に理解出来た。







令和帝即位記念2019~第70回全日本弓道大会~ - 2019.05.14 Tue

2019年5月3日(金)、
本来なら「今日」から京都入りするはずだった日だ。
一日多く京都にいたというだけで、
随分余裕をもって出かけられることを感謝しつつ部屋を出た。
すると・・・・・・・・・・、






令和帝即位記念2019~前田珈琲~ - 2019.05.13 Mon

2019年5月2日(木)--------、
船岡温泉の脱衣場で気がついた。





すっぴんやんっww





お風呂に入るかもしれないし~♪
と、意気込んでクレンジングを忍ばせてきたはよかったが、
まさかこんな日中往来をすっぴんで歩くハメになるとは・・・っっw
---------予定だともう少し薄暗くなるはずで、
「暗いから見えないよね?」程度に思っていたのであるが・・・・・・・・、





明るいしっwwww





仕方ないので日焼け止めだけ塗って出た(;´д`)トホホ…
もっともこんな年になってまで、
(否、この年になったからか?)
体裁取り繕ったりしないものだが、
一度諦めると全部面倒になってくるものだしなぁw







令和帝即位記念2019~船岡温泉~ - 2019.05.11 Sat

2019年5月2日(木)、大徳寺で思わぬ足止めを食ってしまい、
建勲神社にたどり着けるかどうか不安になってきた(^▽^;


御朱印帳に手を出したのは何年前だったか---------。
今でも鮮明に覚えているのが、
(コレに手を出したら)大変なことになるっ!!
という、予感めいた直感だけだった(苦笑)


その直感はほどなくアタリ☆
祇園祭の山鉾スタンプを皮切りに、
壬生寺で初めての御朱印を頂いてしまった私は、
あれよあれよという間に御朱印地獄にハマッてしまったのである( ;∀;)











生まれて初めて手にした「御朱印帳」は、
御朱印帳「もどき」というシロモノだったけれども、
すぐに埋まってしまい、
新たに購入したのは建仁寺の風神雷神図屏風の御朱印帳だった。
当時はまだ神仏習合形式でw
風神雷神図屏風に伊勢神宮の朱印を押してもらったりしていた(^▽^;
しかしこれではイカン!と一念発起☆
東京に出て明治神宮の御朱印帳を手に入れると、
建仁寺のこれまた有名な雲龍図の御朱印帳を手に入れ、現在も使用中。


その明治神宮でいただいた御朱印帳が、
後少しで埋まりかけているのである。


・・・・・・・せっかくもらうならお気に入りとなる一冊が欲しい( ´艸`)
織田信長を御祭神として祀る建勲神社なら言うことなしだし、
(まだ残っているかは不明だが)昨年、奉納された薬研藤四郎(写)の、
特別御朱印帳があったはず-----------。
行かねばなるまいw











令和帝即位記念2019~大徳寺~ - 2019.05.10 Fri

2019年5月2日(木)---------、
天智天皇陵を出て向かったのが大徳寺
理由は簡単で帝の子供といったら一休さん♪
そういや子供の頃、
伊予の局って綺麗だったのに何故宮廷を追われたのか?
そして子供である一休さんと離れて暮らす(僧籍に入れる)ことになったのか?
まったくわかりませんでした(^▽^;






まぁアニメだしなw






そして今回の旅最大の失策が----------、






大徳寺1
納豆買い忘れたっっw






でした(^▽^;









6-3 藤田五郎の非日常的日常 - 2019.05.09 Thu

杉村邸での夕食は賑やかであった。
内藤から何やら言い含められたのだろう、杉村の生暖かい視線が藤田を苛立たせた。


帰路につくと本郷の家は静まり返っていた。
あれ以降、杉村邸同様騒ぎがあった様子も、ない。
藤田が二三、視線をさまよわせると、
そこかしこに古閑のよこしただろう密偵が視線を下げる。


天秤棒を空にした棒手振りが、脇をかすめた。
小さく閉じられた文が藤田の袂に投げ入れられる。
浅草のスリとてこうはいくまい。





サチは手早く手桶に水を汲んでくると、藤田の部屋に床を作った。
やはり子供である。眉を下げつつも、愛しいと思う心に変わりはない。
早めに自室へと引き上げた後、目を透した文は火にくべた。
行灯の明かりが揺れる。








令和帝即位記念2019~天智帝陵~ - 2019.05.08 Wed

2019年5月2日(木)----------、
世の中は10連休だというのに、
職場が(うっかり)カレンダーを修正し忘れて、
4月30日、5月1日共仕事だった(-.-;



故に機嫌が悪い悪いw
社内の雰囲気も悪い悪いwww




あてこするかのように(上官への)愚痴は出るし、
下士官からの「(1日はメーデーでもあるし)休みにしては・・」という上申も、
尽く却下されw
怒りも最高潮に達した時-----------、








6-2 藤田五郎の極めて日常的日常 - 2019.05.07 Tue

問題は山積であった。



藤田は帰路の船上でしたためた文を下船後すぐに町飛脚を走らせた。
高木盛之輔への礼状である。
無事、倉澤の養女となったことはもちろん、
内藤が密かに頼んだ例の件についても、近日中に伺いたいとする旨も記した。



車を回し、サチと共に、
まずは牛込の杉村邸へ帰郷の報告に向かったのであるが・・・・・。





令和元年! - 2019.05.01 Wed

2019年5月1日(水)、令和元年。
令和帝ご即位おめでとうございます(^^)




平成帝のご即位の際には、
昭和帝の喪中ということもあり、
大喪の礼に向けてあちこち自粛モード。
お正月・・・という印象もなかったように記憶しています(-.-;






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (84)
映画 (29)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (47)
殻ノ少女 (11)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (168)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (1)
Tâi-oân (1)
国内旅行 (245)
京都 (30)
大阪 (1)
奈良 (12)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (6)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (6)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (1)
宮城 (0)
岩手 (3)
青森 (1)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (52)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (4)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (70)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (104)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (0)

検索フォーム