FC2ブログ
topimage

2011-05

時間軸に萌えw - 2011.05.30 Mon

引き続きペルソナ2~罪~をやっております☆






しかし時間軸にえwww
当初からゆきのさんがメンバーに入っているところも萌えでしたが、
港南区の柊サイコセラピーに園村さんがいたり、
テレビ局にブラウンがいたりと、
ペルソナ1同窓会の様相を呈しておりますwwww



そんなところが面白いっ!!!









港南区の警察署が焼かれた後は、
克哉さんが街中に出て警備をしていたり、
楽しいです♪
いや~、この人が罰編ではどんな天然っぷりをかましてくれるかとおもうと、
しみで仕方がないっwwww


てか、
ちゃんと罰を出して欲しいwwww










展開が進んでくると、
オープニングが面白くなってきますw
動画が速いので最初は見落としがちな一瞬の絵が、
少しづつ目の中に入ってきます♪


スマイル平坂の中でミッシェルが言った仮面党ごっこ。
オープニングで出てきた縁日のお面。
挿入ムービーで出てきた神社と、
そこでいじめられている金の髪の女の子。









達哉の持っているライターは、
黒須淳君が持っていた品のようですが、
ジョーカーってもしかしたら黒須君とか???
舞耶さんが「よく似てる」って言ってたし、
回想シーンでも「僕達そんなに似てるかな?」なんて、
黒須君の言うシーンもあるし・・・・・。

そういえば回想シーンで出てきた、
薫って男の人。
あの人、ゆきのさんの血縁者なのかな???







謎解きの多いペルソナですが、
パズルピースが一つづつはめ込まれていくように、
謎がとけていくところが面白いです♪
ただPS3のように劇的な展開ではないところがミソwww
画面がやっぱり90年代なんだよねぇ(>_<)
仕方ないんですが(^▽^;




しかし黒須君がジョーカーだとしたら、
それはそれでかわいそうな気も(>_<)

苦しんで苦しんで迎えた結末を、
半身とも呼べる達哉や、
その仲間はまったく覚えていないのですから・・・・・・。
ただ一人、
記憶の中に取り残されたジョーカーが、
彼らに悲しみをぶつけても仕方ないように思うんですよねwww














・・・もっとも1999年発売のソフトなので、
やった方というのはとっくにどういうシナリオになって、
どういった結末になるのかご存知なので、
ここで何を書いていても平気だという有難さ♪
うん、楽しい(^-^)




しかし返す返すも「最後の約束の物語」が出来ないから、
こっちに流れてきたんですが、
昨日、「最後~」をクリアした友人から言わせると、
「最後~」のラストはびみょ~だったとのことwww
ざまぁ♪

ペルソナ2が終わったら、
もう一度「最後の~」を始めたいと思います♪
・・・・とどのつまり、
セーブデータを消してしまったわけです(泣)
スポンサーサイト



ペルソナ2~罪~ - 2011.05.26 Thu

PSP「最後の約束の物語」、
とある事情から攻略を断念しました(泣)
結構気に入っていた作品だっただけに、
かなりがっかりwwww
また機会があったら攻略を進めてみたいです(T△T)







「最後の約束の物語」を放棄したので、
雅恋の壱号にチャレンジしようかとも思ったんですが、
ふと思い立ってPSP「ペルソナ2~罪~」に手を出しておりますwwww



元々このペルソナ2、
3を知る前から興味を持っていました。
という二本立て・・・ということもキーワードの一つでしたが、
きっかけは同人誌だったような気もwww

面白い同人誌がジュニアに寄稿されていまして、
これが楽しかったんですよね~♪
作者の方は忘れてしまいましたが、
克哉さんが署内の方々からすごーくw
されている作品でしたwww

克哉さん的には、
達哉さんをすごく愛しているようでしたがwwww









最終的にはPS盤のペルソナには手を出さなかったのですが、
PSP盤に降りてきて、
お手軽に遊べるってことでやってることにしました♪







1に登場したゆきのが再登場していたり、
冴子先生が出てきていたり、
ハンニャ先生が教頭から校長に昇格していたりと、
結構1ネタが多いので、
1をしておくんだったwww


もっとも1は難しくてとてもじゃないけど出来なかったんだけどねwww
罰では南条氏も出てくるということなので、
残念さも倍増中wwww










一応、レベル13まで上げて、
春日山高校編までクリアしたところで、
いや~な予感がしたのでググッてみましたwwww
そしたら案の定!!
罰ではあの!
天野舞耶が主人公になるとのことっ!!



いや~・・・・・、
港南警察署で克哉氏を見てからというもの、
なんだかイヤな予感はしていましたが・・・・・・・。
自分の名前をインプットするんじゃなかったwww
激しく後悔しましたね!!!








結局、レベル13を捨て、
いちからやり直しております(-.-;

うん、やっぱり克哉さんには、
「達哉っ」と呼んで欲しいですもんねっ!!
いや、その前に、





罰編で克哉さんには、
自分の名前を呼んでもらいたいだけだったりっwwww





・・・・・・・・・・・・・・邪念が一杯ですwwww
きっと今、
ジョーカー様にお願いするとしたら、
克哉さんのスーツになりたい♪とお願いすることでしょうwww













とにもかくにも、
PSP盤のイージーモードwは、
随分クリアしやすくなっているようなので、
物語だけを楽しみたいっ♪という方にはお薦めです(^-^)

心配なのは罰がちゃんと発売されるかどうか・・・・、
だけですねwwww

最後の約束の物語 - 2011.05.16 Mon

ペルソナ2~罪~
starry☆sky~in winter~
クローバーの国のアリス
あさき、ゆめみし
Are you Alice?
S.Y.K ~蓮咲伝~






積みゲーの増えていく中で、
「最後の約束の物語」を起動してみましたwwww












乙女ゲーは進めやすく内容がカンタンで、
とりあえず詰まることもないのでサクサククリアしていくのですが、
一般ゲームはそうはいかない(-.-;

しかもマルチエンディングな上に、
1ルートにかかる時間が400時間というの、
いわゆるマゾゲなこのソフトwww
へたれゲーマーには荷が重いですwww









ストーリーはユグドラ王国崩壊の危機から始まります。


ユグドラ王国は魔導(イーリア)の力を操ることにより、
外敵から身を守ってきた国。
その国が新興国家サヴィ、
シャンティエという機械兵器によって侵略を受けます。


王都ファルエデンではレクレウル率いるメサイア騎士団が必死に戦いますが、
力及ばず敵将を道連れにして死んでゆきます。
レクレウルが次期指揮官として選んだのがウォルフ。
幼い頃から王の側近として使え、
彼の妹セレス王女の幼馴染でもある人物でした。


国家崩壊までの、
最後の一日を描いた物語です。











・・・・・・・・・・話だけ聞くと、
とても面白そうで、
しかも王道RPGと謳われている作品ですのでwww
軽い気持ちで起動させたんですよねぇ~(^▽^;



・・・・・・・・・・・・・・うん、
確かに王道でしたwwww
面白いですよ???
つぶしゲーだし、
作業ゲーだし、
画像も画面も綺麗だし、
展開もテンポもいいし、









これで長くなきゃwwww









ペルソナ2も起動させたんですが、
う~ん・・・・・、
1の印象があって、
1がまったく出来なかったのでwww
(この辺がへたれwww)

ちょっと手が出ませんでしたwww
罪の弟も、
罰の兄貴もスキなんだけどなぁ~(>_<)
だけじゃどうしようもない時って、
ありますよねwwww








時間もシビアですwww

一つミッションをクリアするたびに、
時間が経過していくシステムのようで、
1日24時間しか残されていないので、
どのミッションをどう選ぶかはプレイヤーにまかされていますし、
ミッション終了後、
選ばなかったもう一つのミッションは時間切れー☆とばかりに掲示板から消えているしwwww






同行者によってミッションを選んでちゃダメなのかしらwwww








感動巨編のようですが、
ラストはなんだかGガンダムみたいwwww
HP見て驚きましたヨw
なんだその最後の合体の物語ってwwww





・・・・・・・・・・・・・と、とにかくwwww
もう少しくらいは進めてみたいと思いマスw
式神壱号クリアは、
その後になりそうwかな?(^▽^;

葦屋道満終了w - 2011.05.12 Thu

さくさく進んでおります☆
葦屋道満終了しましたwww








安部晴明氏と並んで有名な、
葦屋道満。
しかし重かったwwww


内容的には重いですよ???
コレってwww










晴明氏をクリアすると、
表題画面に道満の絵柄が出てきて、
晴明ルートからクリアが可能となる道満。

道満を扱った映画「陰陽師Ⅰ」よりも、
むしろ「Ⅱ」に近いような作り方に、
もしかしたらモチーフは映画「陰陽師Ⅱ」だったのかな???と苦笑いw








道満は藤原顕光お抱えの陰陽師でしたので、
1100年頃の方と推察されます。
(ちなみに晴明は道長お抱えだったと言われている)

黄泉の扉を開くため、
600年という長い年月待ち続けた・・・・ということでしたので、
簡単に見積もって大体550年前とすると、
(黄泉の扉の存在を知るまで50年くらいかかったと計算してw)
西暦550年。
推古天皇の父親の時代に生きていた人物と思われます。





当時大和朝廷はすでに奈良に確立しており、
その権力は絶対とは言わないまでも、
結構なモノ。

その権力に逆らって、
滅亡させられた一族・・・・ということで、
月並みですが出雲の「地蜘蛛」辺りかな???







先住民族の一部には製鉄技術を持っていたために、
その力を恐れて大和朝廷は度々彼らを襲い、
技術を奪い、
血族を根絶やしにしようとした記録が残っています。


道満と手を取り、
朝廷の陰謀を打破しようとしていた大和朝廷の王の娘、菊花。
道満は「娘を殺してまで己が欲望の為に・・・っ!」と怒りを露にしていますが、
当時の天皇の娘息子は大勢いたので、
第一皇子でもない限り、
(つまり姫である限り)
あまり重要視はされなかったんですよね(^-^;


なのでむしろ朝廷の為に役立つ死に方をさせる・・・という面では、
菊花は大変、
役に立った女性ともとらえられます。











道満に仕えたという東夷、北狄は、
彼の回想シーンに登場します。


主人公をあばら家で拘束した折、
東夷が道満を気遣うように声をかけていましたが、
こういった理由があったのか~!と、
激しく納得www
幼い時分から仕えていた頭領の子であれば、
そりゃきになりますよねwww
おまけに主人公は彼が失った菊花によく似ていたわけだしwwww






東夷はその時、
言い訳をしようとした彼の口を封じて、
双方共に納得出来る「理由」を述べていました。


きっと、
道満自身にも、
彼女をさらっていく理由を明確には理解していなかったのでしょう。
それは空虚な心に芽吹いた、
小さな種でした。



東夷はそれを理解して、
もっともらしく理由をつけて話題を変えています。
こういうにくい演出が、面白かったですね!
雅恋は!!















さてさて、この雅恋。
大☆ドンデン返しwww(by.とんねるず)がお好みのようでwww
和泉の折にも、
晴明の折にも、
「まだ続くのぉ~???」と悲鳴を上げさせていただいたものでしたが、
今回でしたwwww








主人公が黄泉に落ちるのもそうですが、
蘇って晴明に助けられ、
その後、道満を覚醒させてハッピーエンドなんて思っていたんですよねwwww


そしたらまだあるwww
扉を閉めたはいいが、
再び開いて、
押し込めたはずの黄泉の王は蘇ってくるし、
彼は諦めたように飲み込まれそうになるしwwww
そこで道満編ノーマルエンドも登場するしwwww





いや~・・・・・・、
どこまでひっぱるっwwwって感じでしたwwww













道満は多分、
あのまま黄泉に落ちていた方が楽だったんじゃないかなぁ~って、思います。

一族の方々はいるはずだし、
何より菊花もいるわけだしw








その後、永遠に訪れることのない「死」を思えば、
今、その闇に飲み込まれていた方が正解だったと思うんですよね(-.-;
高橋留美子氏の作品「人魚の森」にもあるように、
これから永遠に、
地上を彷徨い続けるのかと思うと、
とても辛くなります(>_<)








いや、二人なら大丈夫☆とか言えるのは始めのうちだけだからっ!!!








主人公と道満は、
その後、八百の大怨を一つ一つ封じるべく、
主人公は晴明の下を去り、
道満と共に諸国漫遊の旅に出ますww



・・・・・・・・・・・・・・・これもちょっと切なかったですね(>_<)









少し疑問に思うのは、
式神って、使役した人間が死んじゃうと消えてしまうんですよねぇ??
確かwww


と、すると晴明が死んでしまったら、
その場で主人公は消えてしまいますよね??
そうしたらまた道満は一人ぼっち。
一人きりで、
参号と菊花への思いを抱えたまま、
一人きりで八百の大怨を封じるために生きるんですか???









それって・・・・(滝汗)











「デスコネクション」グロリアの折にも思ったことでしたが、
死ねない体や思い出を背負って生きるというのは、
よほどの覚悟がないと辛いものですヨ??(笑)
安易に決めてはイケナイと思うわけで(^-^;

思い出を背負ってでも生きられるのは、
思い出が一杯、
「もうこれでいい」と思えるくらいの思い出があればこそです。
そんなこと、
絶対にないんですけどねぇ・・・・・・・(滝汗)












敵側キャラクターという立場上、
関わる仕事寮のメンバーは大変少なかったですがw
(実質1人と1匹<の、中に2匹w>)

まぁ、コレはコレで、
ありっちゃ、アリかな???







余談ですが南蛮と呼ばれた男は確かにそういった人物がいてもおかしくありません。



500年代、
大陸では高句麗・百済・新羅という三つの国が、
今でいう朝鮮半島で戦いを続けており、
大和朝廷に再三、
出兵の依頼があったとかなかったとか・・・・・・。

理由は589年、あの広い中国大陸を統一した「隋」の存在。
その後、隋は唐にとって変わられますが、
それでも、高句麗・百済・新羅にとって、
この隋という国の存在は強大でした。






日本は当時海があることをよいことに、
のらりくらりと外交を重ね、
貢物は受け取っておきながら、
出兵に関しては出し惜しみをしていて・・・・・。
まあ現在とあまり変わらなかったようですwwww
渡来人も多くいたことから、
「南蛮」という言い方が合っているかどうかは分かりませんが、
こういった人物が朝廷内にいてもおかしくなかったんですねwwww












生と、死。
そんなことについて、深く感じさせてくれるこの道満ルートは、
ちょっとほろ苦いけど良いルートでした♪




「菊花への思いだけで600年もぉ?」
なんて疑問に思っていた件も、
すっかり払拭されましたしねwwww
いや~、ありえないことはないが、
それだけではパンチに欠けたしwww






次にクリアするとしたら、
壱号あたりかなぁ~www
あのツンデレwwwww

和泉終了w - 2011.05.11 Wed

深夜2時までかかって、
和泉を落としてきましたwwww













いや~・・・・・・、なんというか、ね?
びっくりしましたwwww

本編である安部晴明編と、
一応リンクはしているものの、
コレ自体が一本のお話になっているようですw







中ボスである悪路王編ww

その前には一応、
晴明によって彼女の中に赤の勾玉が埋め込まれますw
その後、悪路王と戦うわけですが、
晴明はスキルが高すぎるせいか彼こそがラスボスと見まごうほどwwww





赤い勾玉の謎も、
その後の説明もないまま、
晴明は彼らの前から去ります!!!
なんでやっ!!(爆笑っ)












翌日、三種の神器が何者かに持ち去られていることが発覚し、
その責を負って和泉は廃太子とされてしまいます。

彼の傍に、
常に影のように寄り添っていた頼光の姿はなく、
和泉は失意のどん底に落とされます。









もう、ね?
この頼光と和泉の確執だけで十分だったように思うわけですよ?

晴明が彼らの下を去り、
一人、芦屋道満との戦いに挑むわけですが、
その頃、和泉と頼光にもこうした事件があったのだなぁと思うと、
少し感慨深いですw











しかしこの皇太子というヤツwww
もう軟弱すぎて最初は話をするごとにぐったりしましたwww

自分のホームグラウンドでは能力を発揮するが、
自信のないことにはカラッキシというかなんというか(^-^;
情報操作や根回し、
貝合わせや組香に至るまで、
これでもか、これでもかっ!ってくらい万能な才識を発揮した和泉。
しかしその中身はやっぱりおぼっちゃまなわけでwwww






頼光を失った頃の和泉は、
ちょっとばかり手を差し伸べることすらためらうほどでしたねwwww














頼光との信頼関係を取り戻した後、
黄泉への扉を封じる為、黄泉比良坂を訪れる3人。
しかしそこには無造作に三種の神器が放置されいて、
門は現れど、
儀式には失敗した様子。



道満も沙汰衆の姿もなく、
これもまた、
「晴明の戦った後」を思わせ面白かったです☆



この頃、
もしかしたら門の中で晴明達が戦っていたとしたら、
これほど面白いこともありませんwwww













頼光は不審に思ったようですが、
勾玉を二つに割られ、
一つを主人公の体の中に埋め込まれていることを知っている和泉には、
予想のついた結果だったのでしょう。

何を語ることもありませんが、
晴明編をクリアしているとココもすんなり理解出来ました♪












問題なのはこの後ですよね~www

三種の神器を手にした和泉は、
正式に皇太子として認められ、
(どうやらこの前までは、
 皇族唯一の皇太子となりうる存在ではあったけれど、
 後ろ盾がない為に大変不安定な立場に置かれていたと思われますwww)
しばらくの後、天照皇として即位します。






天照皇という名前自体、
聞き覚えはないのですが、
架空の天皇・・・という意味なのでしょうねwww









すでに気軽に声をかけられる存在でもなくなった和泉、
晴明がいなくなって、
仕事寮にも出仕しなくなって、
彼との距離がどんどん開いていきます。


それでも、
主人公はよく理解しているようでした。








式神、という立場がなくても、
生まれてわずか12日ほどの命だとしても、
生きるに足りうる知識はすべて、
晴明から刷り込まれているわけですし、
そうすればこの世界の理も、
地位や立場、
身分の違いも骨身に沁みていたと思われます。





だからこそ、
和泉が彼女に会いに行き、
プロポーズしたのには驚きましたね!!!!













この時代、
常識的に考えたら藤原の天下だったはずwww

物語を読む上では、
和泉は生母もおらず多くの継母の間で、
微妙な立場にさらされています。







父王は彼を東宮に指名しますが
それを快く思わない側の人間は多くいたはず・・・・。
そう、沙汰衆を操って自身の血筋の下に、
次の天皇を定めようとしていたあの藤原一族が・・・・・・・・・・。









そんな中で、


「大丈夫だよ、
 なんたって天照皇なんだもん」



な~んてゆって、
一生懸命主人公を口説く和泉www










確かに、即位からこっち、
まったく仕事寮や晴明宅に訪れなかったのも、
自身の地位を確立し、
周囲に根回しをして、
身辺を整理していたとも取れます。


味方の極端に少ない和泉。
源家がいくら支援しているとはいっても、
この頃の源は源平合戦時と比べれば、
天の地ほどの差がありました。









それでも、
後宮に、後は后に迎えたいと言う、和泉。




そりゃいくらなんでも無理だろwww




入内!?
入内ですか?
まさか女御ってワケにもいかないでしょうから、
典侍程度で上げるつもりなのかな???

しかも式神なわけだから、
人としての地位なんてないし、
晴明だって確かに稀代の陰陽師かもしれないけれど、
ソレとコレとは話が別だろうwww







・・・・・・・・・・・・・多分、和泉がどこぞの貴族に無理ゆって、
養女にさせた後、
すぐに裳着をさせて入内させるつもりだろうww

入内の準備や裳着の支度も、
ガッツリ和泉が準備するだろうwwww
なんたって色々必要なのだからwwww
そう思うと面白いかもしれないwwww











少し穿った見方をすれば、
勾玉の片割れを持っている主人公を、
藤原氏に利用されない為に後宮へ収める・・・・とも取れますwww


後宮は女の世界。
いくら主人公の戦闘能力が他の式神よりも低かったとはいえ、
当時の女御、女房、采女連中とは比較にならないほど強かったはず・・・・。
と、すれば・・・・・・・・・・・。









この辺に、
和泉の皇族としてのどす黒を見てしまうわけですがwww
単に美しい物語で収めるよりも、
ずっと面白いと思うんですが、どうなんでしょう(^-^;










後宮に上がった後の主人公がどう変わっていくのか?
また天照皇である和泉には、
他、何人か女御を入内させる必要があるわけですが、
(政治的に)
どーすんのかなぁ~とかwww
想像すると楽しい♪♪♪





ファンディスク発売が決定となったようですが、
和泉編ではこの辺りを掘り下げてくれないかなぁって思うんですが、
無理でしょうねぇ(>_<)

安部晴明終了w - 2011.05.09 Mon

デスコネクション、ルチアーノ攻略中でしたが、
GW明けの清々しい気分の中、
また落ちるというのもナンですので、
雅恋を開封してみましたwwww




3日程度で攻略したのがこの人www



実在の人物で自他(w)共に認める有名人です(^▽^;












時代的なモノははっきり描かれていないのですが、
コレはこれで結構面白かったです(^-^)


ネタバレになってしまうのですが、
発売されてからかなり時間も経過しているのでまぁいいかな??
知らない方はお気をつけ下さい(>_<)













第三の式神として作り出された女の子が主人公なのですが、
式神としての自覚はなく、
逆に人としての自覚があったりして、
式神といえど、
一口に言えないなぁというのが晴明氏の考えだったようですw




参号と名づけられたソレは、
自分が何者なのかを探しながら、
仕事寮と呼ばれる内裏の一角で働くことになります。











当時の陰陽師達が集っていた「陰陽寮」とは異なるようで、
安部晴明以外の陰陽師は見ることが出来ません。
仲間である壱号、弐号に式神だし、
源頼光は武人だし、
和泉と称された東宮は殿上人でしたしねぇ(^▽^;
源信と名乗る僧侶も出てきますが、
頼光(ライコウとも)と同じ源姓というところもきになりますwwww







しかし歴史的観点から見ると、
どうにも矛盾点がありすぎる気もするので、
コレに関してはあまりキニシナイで進めるのが一番かもwwww














晴明は平将門の息子、将国だったという説もあり、
彼が940年に死去した折、
晴明は19歳くらいだったので、
作中の事件に合致するのが面白かったです(^-^)

清明が殿上人になったのが27歳頃、
村上天皇が天皇の地位についたのがその二年前とすると、
仕事寮のメンバーと動いていたのが25歳くらいなのかな???などなど♪
憶測・推測が止まりませんwwww








和泉の名前からすると、
その後の冷泉天皇の方がしっくりくるような気もしますが、
年代的に言うと村上天皇だろうなぁ(^▽^;
しかしこの頃の藤原氏ってよく分からない(>_<)
複雑に利権が入り組んでいて、
さっぱりですwww













戦いに次ぐ戦い、
その中で芽生える愛情とか、
上手に描かれていたように思います。

晴明の母として登場する葛葉も、
後世では曲芸として有名で、
見れば「ああ、コレのことか!」と思われる方もいるはず(^-^)
※私は映画「獄門島」で見ましたwww












「ああ、これで終わりか」
な~んてPSPをつついていたら、
どっこいw二転三転なかなか戦闘が終わらなかったりw

「まだ続くんかいっ!」と、
思わずツッコミを入れたくなったりしましたwww










あまり萌え処はなかったように思いますが、
コレはコレで楽しかったので◎かな?(^-^)

時間があったら和泉をクリアしてみたいと思います☆

大人の修学旅行2011~補足~ - 2011.05.04 Wed

shinobu Presents 大人の修学旅行w






【日程】
2011年4月29日(金)~5月3日(火)




【見学場所】
興福寺
奈良公園
東大寺
奈良街
石舞台古墳
鎌足生誕地
飛鳥寺
橘寺
薬師寺
平城京
西大寺
秋篠寺
平等院
宇治上神社
高野山
観心寺
高野街道
金剛寺




【参考資料(漫画のみw)】
山岸涼子作
・日出処の天子
・馬屋古の王女

大和和紀作
・天の果て地の限り
・あさきゆめみし

河村恵理作
・明日香の王女 
・ささめごと
・冬の落日
・清水鏡
・天つ雷鳴

里中満智子作
・天上の虹

山本まゆり作
・闇に笑う女帝

氷室冴子作
・ざ・ちぇんじ!

成田美名子作
・花よりも花の如く







【スペシャルサンクス!】
奈良Y邸宅関係者様
大阪Z邸宅関係者様




song by matsutoya

大人の修学旅行2011~五日目(最終日!)大阪編~ - 2011.05.03 Tue

2011年5月3日----------、
目が覚めて、
最初に違和感を感じたのは視界だった。





クリアに見えすぎている。
二、三度まばたきすると、
たちまち白くかすみ始めたwww

慌てて専用の目薬を何度も点眼し、
事なきを得るwwww





1dayコンタクトをつけっぱなしで寝た結果だwwww






大人の修学旅行2011~四日目和歌山?編~ - 2011.05.02 Mon

2011年5月2日---------、
確か3度目になる大阪友人宅の朝♪
チョーリッチ☆なシアタールームで目を覚まし、
ポテポテ一回に降りて顔を洗う。






今日は本来なら仕事の日だ。
5月2日月曜日、
地元で「飛び石なんかにせず、全部休みにしてくれたらいいのに!」と、
いつもなら叫んでいるはずだったwwww







が、今年は違う♪
今年は豪儀なうちのシャチョーが、
5月2日をお休みにしてくれたのだ☆

・・・・・・・・・・・まぁ5月7日の土曜日と引き換えなんですがね(-.-;
転んでも、
無料では起きないウチの社長wwww





大人の修学旅行2011~三日目京都編~ - 2011.05.01 Sun

2011年5月1日---------、
奈良に来て三日目、
朝起きてまずやったのが・・・・・・・・、






洗 濯 物 を 取 り 込 む こ と だ っ たwwww







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (89)
映画 (30)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (7)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (1)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (0)
Believer! (0)

検索フォーム