FC2ブログ
topimage

2010-07

基本的には分かっていまセン☆ - 2010.07.28 Wed

第七話で止まっております(号泣)









御霧とアンジーを倒した後、
BOSSキャラが登場するという、
三段突を食らわされて、
あえなくゲームオーバー☆





・・・・・誰の必殺技だって話ですよね(-.-;












仕方ないので必死にレベル上げ中☆



しかしこの東京鬼祓師ですが、
基本的な操作があまり分からないまま初めましたので、
いまだに色んなことが分かっていなかったりしますwww











弓道部だったので、
基本弓を使用しているのですが、
それがスティックで照準を合わせられることに気がついたのは、
七話に入ってからでしたしwww




たまに移動中、
ピロリン♪とか鳴る音は、
一体何を表しているのか分からないままですし・・・・。












誰か教えてってところなのか、
もしくはwikiを見るべきなのか(^▽^;
しかしwikiを見ても分からなかった私の頭では、
一体どうすればいいのかwww













現在レベル51。
連れているキャラは壇と道佳チャン☆



必殺技が5回も仕えるように壇とは引き換えに、
道佳ちゃんは4回までしか仕えない(泣)
いや、それ以前にお前の必殺技は役に立たないwww










その前は要チャンを誘っていたのですが、
思うところあって絢人を誘ってみたところ、
それまで700以上もあったHPが一気に660まで下がった!!



必殺技は2回しか仕えない絢人。
これって高感度が影響しているとか、
親密度が影響しているとか、
キャラのレベルが影響しているとか、
そういったことが関係しているのですか!?














・・・・・・・・・・・どなたか情報プリーズです(泣)




ちなみに七話のラスボスには、
HP1000までいったら攻略に行く予定デスwww
スポンサーサイト



二世の契り - 2010.07.27 Tue

出ましたねぇ~(^▽^;
店舗特典ドラマCDが続々とっ!!
IDEA様から二世の契です☆☆☆








前回の華ヤカ哉、我ガ一族でい目を見ましたので、
ここは一つ、慎重にいきたいところwwww




とりあえず一個www
(全然こりてナイwwww)














当初はまったくといってよいほど、
興味を示さなかったこの作品ですが、
まぁ戦国だし、
武田サンも上杉サンも、
知らないわけじゃないですし(←ダレサマだって話ですよねwww)





なにより予約特典の内容にかれたとか、
ソンナコトハナイデスヨ?
ええ、アリマセントモwww
















昔、この風林火山には、
上杉謙信役に柴田恭兵氏、
そして武田信玄役には中井喜一氏という、
豪華キャストで撮られたことがありました。





その頃すでに信長LOVEの私でしたから、
この武田にしても上杉にしても、
どうにもあまり触手が動かなかったんですよね(>_<)



武田サンなんて、
当時としてもすごいことやった人って分かってはいますが、
とーちゃんに殺されかけるわ、
嫁に妾に側女はいっぱいいるわ、
あまつさえされを戦場にまで連れて行くわ、
(当時の方々が皆小姓で我慢していた時代にですよっ!?)
胸に病気だわでめっちゃ元気な人wwwというイメージが強かったwww












かわってこの上杉サンって方が、
どうにも現代の腐女子の方々には、
大変ご好評なのではないかと思われるような苦労人ww





跡目争いの元にならぬよう、
早くから僧籍に入れられたはいいけれど、
ひょんなことから還俗させられ今の地位についた方。














正反対なお二方でしたから、
確かに同世代を生きた以上、
比べられてしまうのは当然のナリユキってことで(^▽^;



ちなみに私は武田の姫様が、
幼い頃から決められた許婚であった信長の息子の死後、
誰にも嫁がず生涯独身を通したことくらいしか知らないデスwww
















ともかく、
一応の下地的知識はあるし、
主人公が弓道部ということもあって、
ちょっと興味が出てきました☆










店舗特典は以下の通り。





アニメイト
雲隠 御使いの章
雅刀(前川剛)
刀儀(大塚明夫)



アリスNET
月夜 御使いの章
暁月(近藤隆)
秋夜(前野智昭)



ソフマップ
宴  御使いの章
勘助(櫻井孝宏)
信玄(一条和矢)



メッセサンオー
初花 御使いの章
翠炎(津田健次郎)
弥太郎(てらそまさき)















基本ソフマップなんですが、
(信玄だし、勘助だしwww)
アニメイトさんも捨てがたいんですよねぇ~・・・・。
なんたって華ヤカ~の茂だし♪♪♪






さて・・・・・・・、
いかがすべきか・・・・・・・・・(

萌えてきましたっwww - 2010.07.26 Mon

週末には茂を落とそうとしていたのに、
東京鬼祓師をうっかり起動させてしまい、
それでもボスキャラ(今回はミカちゃんwww)は、
簡単にゃ攻略出来んだろwwなんてタカをくくっていたら、






3度目の正直くらいでクリア出来てしまいっwww






第七話に進んでおりますwww
自分で自分の首を絞めるという、
なんともM的な日々www










・・・・・・どうも、しのぶです(^▽^;











私がこんなにふつーのゲームを頑張るなんて、
ないことなんですよっ!?
すごいことなんですっwwww

※強調しておきたいっwwww













いや~・・・・、いいですね☆



第六話のBOSS戦辺りから、
すごくえますっ!!









道佳の想い人である竜胆の君って一体??
もしかして「要のコト?!」なんて思っていたんですが、
どうやら違うようでw



が、道佳の行動は、
要を思ってのことなのは確かで、
要もそれを分かっていて、
BOSS戦終了後は、
白が呆れるくらい和やかな雰囲気になったのが、
私的にはすごーく楽しかったり♪♪♪







家に縛られている要、
男性という性別にしばられている道佳。



お互いがお互いを思いやって、
要が道佳を「女の子」として扱っているところがまたイイですねっ!!!
かわいいですっ!!(>▽<)
幼馴染ネタいいよっ!
幼馴染ネタッ!!!














で、まぁ第七話に入ったはいいが、
冬の洞ってスタイルが源平合戦ちっく♪♪♪
なんて喜んでいたのもつかの間。





攻略見たら過去最大の難所であることが判明www











・・・・・・・・・・・・・他に誰もコレやっている人がいないから、
きっと七話で終了www
(自分の中ではwww)
(だって攻略手伝ってもらえないんだモンwww)





御霧ーーーーーーーっ!!!(号泣っ)















弥紀ちゃんが行方不明となり、
鬼印盗賊団が絡んでいると知ったメンバー。
先生(朝子)も警察(富樫)もアテにはならぬと、
あちこち探し回った結果、
新宿で義王を発見っ!!!






初めて気がついたんですが、
この人、杉田サンだったんですね(^-^;
気がつかなかった~(>_<)
緋色~の時とは随分感じが・・・っwww









鬼印盗賊団をのっとった御霧の思惑とは?
それに加担したアンジーの想いとは??









BOSS戦までいけてないから、
わからないんですがっ!!!!(爆笑っ)











とにもかくにも、
キニナルところで止まっておりますwww



















第七話に入っての変化といえば、
朝子の素性が少しづつ解明されてきました。





もっとも、
一番近い存在で、
一番の理解者である清司郎は教えてくれないので、
朝子の同僚である牧村先生が解説者ですw








何も知らない、
何も知らされていない朝子。




清司郎がOXASを通じて最初に主人公を自宅に迎え入れた時、
朝子への不可侵を念押ししていたことが、
ここになってやっと明らかになったといえましょうっ!!











しかも最近の朝子サン☆
主人公に胸が苦しいですよっ!!!




いや~っ!!!(











いちる狙いのはずだったんですが・・・・・・、
いや、もう朝子でもいいっ!!!
主人公をついには呼び捨だしっ!!










男同士の友情もイイですっ♪



義王もですが、
特に壇かな??









「お前が花札絡みでここに来たっていうのは分かってる。
 けど・・・・・・」









みたいな!?





長英のじーちゃんに、
「お前には切磋琢磨するような相手がいない」と、
何度も諭されていた壇。



確かに彼の腕を凌ぐほどの人物は、
そうはいなかったでしょう。
そういった意味でも、
主人公は壇にとって貴重な存在なわけですが、



それ以上に、
なんていうか、もっと深い場所で分かり合える。
理解しあえる存在というか・・・・・・・。









宿命を背負ってここにいることは知っている。
けどもう一年、
もう一年早く一緒に過ごすことが出来ていたら・・・・。










壇の気持ちが痛いほどっ! PSPからあふれ出ているようでしたwww














・・・・・・・・・饅頭と焼きそばパン作りまくって、
なんとかして七話をクリアしたいところ(号泣)



APなんであんなに少ないの!?
(110しかないんだよっ!!)
も~こ~なったら壇と長英の特攻部隊で突入するしかないのかっ!?

宮ノ杜家壱日当主 - 2010.07.23 Fri

オークションですごいことになっている、
華ヤカ哉、我ガ一族www





サントラも出たことだし、
ドラマCDとか、
FDの話が出てくれないかなぁ~と思う今日この頃☆



多分ラストエスコートⅠで出てから、
FDは出るだろうっ!!!!








問題はいつになるのか・・・・・・(泣)














仕事が忙しくなり、
また勇の余韻も覚めやらぬので、
茂に手を出す暇もなくww
日々が過ぎている今日この頃☆







せっかくなので予約特典ドラマCD、
「宮ノ杜家壱日当主」の感想でも書こうかと思います♪












予約特典CDって、
ちょっとハズレが多いのであんまり期待していなかったのですが、
これは結構面白かった(^-^)





店舗特典ドラマCDが、
10~15分程度なのに、
初回版特典ドラマCDと、
この予約特典CDは約35分程度あるので、
聴きごたえもバッチリ☆













ある日のこと、
宮ノ杜家を継ぐことになんの魅力も感じない四人の弟達に、
宮ノ杜家の壱日当主をさせることで、
宮ノ杜の魅力を伝えようとする勇の提案から始まりますw






もちろん、興味のなかった四人にプラスして、
案外興味を示さなかった正に対し、
勇は苛立ちます。










が、ここで一考することがあったようでwww
正がこの提案にノルのです(^-^)













まぁお兄ちゃん二人が結託すると、
兄弟中、何より強権を発動出来るものwww




それをうんざりしていた末っ子クンが、
茂を巻き込んでイタズラする・・・・という、
メッセサンオー様の店舗特典に似た内容となっております♪













雅が提案し、
博が開発したイタズラ器具を駆使して、
茂が場を作り、
進が巻き込まれる。







この兄弟って案外仲がいい?
いや、連携が取れているのか(^▽^;













宮ノ杜家の壱日当主の光景も、
描かれてはいますが、
正って可哀想www





またこんなだしっwwww












六人の兄弟、
それぞれがいい味を出しているのですが、
向き不向きとか(当主に一番適しているのは進ではないのか!?)、
案外ちゃっかりしてんなーwwなどというキャラ(博ってばピンポイントで巧いっ)もいてwww
雰囲気が出ていました♪













ちょっとほっこりしたのが、
当主の部屋に兄弟それぞれの子供の頃から現在にかけての、
写真が置かれていたこと☆







魔翁とはいえ、人の親。
やっぱり子供の成長は手元においているんですね(^-^)
そのことに兄弟が気づくには、
まだまだ時間がかかりそうですがwww
















結局、特典ドラマCD全種類制覇しましたので、
またボチボチ感想を書いていきたいと思います♪

待望のっwww - 2010.07.21 Wed

薄桜鬼



薄桜鬼WEBラジオ 新選組通信録、
第八集が8月19日に発売されますっ!!!!







気がついたのが昨日なんですが(^▽^;









前作の第七集まで付属されていた、
「怒られ隊士」は、
ではありませんので
購入を控えておりましたがwww



だってあまりにもヘコみそうだったんですもの(泣)







今回はめ隊士!!








本当に、本当に、
webラジオに投稿されている方々には、
感謝の言葉もありません(>_<)





webに詳しくない私は、
一度も聴いたことがありませんwww
よって投稿も仕方がわからないwww
ダメ人間なんです(号泣っ)













第八集で登場するのは、
一番組と三番組の組長サン☆





しかし2人で一枚っていうことは、
怒られ隊士よりも多分収録時間は短いんだろうなぁ・・・・・(泣)













・・・・・・・・・とりあえず、
この週末にでも予約入れてきますっ!!(>▽<)

勇ルート終了 - 2010.07.20 Tue

勇ルート終了しました☆





「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト









かったデスwww








少々食傷気味になるほど、
甘い(-.-;


自覚すると一転、
甘くて過保護で独占欲が強くなる男の、
典型的なタイプだったようで(^▽^;







・・・・軍人さんって、
皆こんなものなのかな??(←誤解ww)















さて♪
恒例のネタバレですので、
クリアしていない方は要注意でお願い致します☆



















勇ルート、
なんかすごかったwww










天然なの?
ボケてんの!?
それともあれがなんですか!?(泣)










「軍人の嗜み」と何度も強調しておられましたが、
本当か!?と、疑いたくなってしまいます(>_<)









芸者さん相手に、
テキトーにすませていた軍人さんは、
自分の気持ちにも相手の気持ちにも疎かったようでwww




しかし独占欲は人一倍、
嫉妬心は人の二倍という、
なかなか面倒なお人だったようですwwww




なんだその、
「お前は俺の専属使用人なんだから、
 他の人間の世話なんてするな」的意見はっ!!!(>▽<)
えるぞっ!!














しかしまぁ一筋縄ではいかないwww




主人公の願いを一つだけ叶えるというシーンがあるのですが、
その願い事に、
勇は何を思ったのか喜助に電話をしてアドバイスを受けますwwww
これだけでも大笑いなのですが、
喜助の言葉の頭とシッポだけ取って簡略化して叶えているところに、
お前は一体何を考えているんだーっ!と叫びたくなりましたwwww















ま、この後、母親であるトキに事情を話し、
何故主人公が怒っているのかわからないと首をかしげる勇を、
かーちゃんがバシーッとやるシーンは、
胸がスッとしましたねwwww







当 た り 前 だ www







お母さんに叩かれて、
シュンとしている勇もかわいいですが、
何かにつけて出てくるトキもかわいいです♪♪♪
















勇ルートは正ルートほど、
外堀を埋められりしないルートでした。






正ルートでは周囲の圧力や、
歴史的な出来事、
策略などが渦巻いていて、
それを何も知らない主人公が巻き込まれ、
その主人公の身を案じるという正にえさせていただきましたが、
勇は軍人であるため、
自身で周囲や主人公を守れることが、
外堀を埋めない(埋められない)理由だったように思います。









その代わり起こるのが、
正ルートではすんなり終わってしまったたえとの確執でした。





正ルートでは何があっても、
主人公を守ったたえ。
しかし勇ルートでは当て馬になったことへの苛立ちや不満。
妬みや嫉妬などが描かれています。














ここでいい味出しているなぁ~と思ったのが、
使用人頭の千富☆













娘ほども歳の違う使用人達、
その一人一人をよく見ていて、
たえの気持ちも、
主人公の気持ちも、
そして勇の気持ちもよく理解し、
そっと影ながら応援しているところに、
このたび涙が出るほど感動しました。




勇の気持ちにいち早く気がついていたのも、
千富でしたしねwww




















案外すんなり話が進むなぁ~・・・なんて思っていたのは、
二月に入るまででしたねwww









二月に入ると、
やはり魔翁が息を吹き返してきます。



暗殺者(今回は姿も声も出てきましたw)の件を傍観すると決めた後、
平助からの報告により、
勇と主人公の仲を裂く策略に出ます。








今回、平助ってホント悪役ですね(^-^;
いや、結構どの話でも悪役らしいのですが、
玄一郎第一なので仕方ない役どころなのかもしれません。




しかし中身が井上さんなのでちょっと悲しい(苦笑)





















ラストシーンはやっぱり悲恋ですwww
これって約束なんでしょうか?(爆笑)













エンディングに載せて、
主人公がある場所に向かおうとするのを、
千富が手伝っています。









ここの千富のセリフがすごくいいんですっ!!!










「ごめんなさいね、何もしてあげられなくて」
「あなたは私の、娘のようでした」







「たった数ヶ月だというのに、
 どうしてこんなに辛いのでしょうね・・・・」














ぐっときますっ!!!(>△<)

不覚にも泣いてしまいましたっwwww










故郷の母が、
「いつでも帰っておいで、
 ここにはお前の帰る場所があるのだから」という、
優しい母なら、



千富はきっと、
「強く育ってほしいから厳しくする」母だったのでしょう。











幼い娘を亡くした千富。
彼女にとって主人公はまさに娘だったに違いありません。
娘のようにかわいがっていたのに、
あのような状況に送り出さねばならない悲哀を感じます。












また勇を責める雅の言葉にも、
グッとくるものがあります!!




幼さゆえの残酷さで、
直球で言葉を吐き捨てる雅!!
かっこいいです・・・♪















エンディングは正より勇の方がよかったですねwww




また後日談も、
周囲の人々の祝福がしっかりと描かれていて、
本当に幸せな気分にさせていただきました♪















・・・・・・これからトキを姑に迎え、
千富という「母」に、
宮ノ杜当主の妻として鍛えられるであろう主人公の悲哀も、
そこかしこに見え隠れしてはいるのですが・・・・・wwww

使用人ノ仕事トハ - 2010.07.17 Sat

休憩中ですwww









毎日ゲームのやりすぎで、
寝不足の上、目がショボショボになってしまったので(苦笑)








せっかくなので目を使わないよう、
華ヤカ哉、我ガ一族の、
店舗特典ドラマCDを聴きましたww









まずはメッセサンオー様特典、
「使用人ノ仕事トハ」です♪








内容は茂の芸者通い(?)をスクープされるところから始まりますwww

正が咎め、
雅が面白がって使用人の仕事をさせるよう提案するところまではよかったんですが・・・・・・・・・www










なんだ、コレwww











いや、途中まではよかったんです。
題名通りですwww
題名通りでも結構おかしいw展開になっていますが、
まぁ予想通りです。





が、これはないwwww










雅!
お前はそれでいいのか!?
しかも茂っ!!
悪ノリするんじゃないっ!!!




主人公の時も思いましたが、
茂ってお座敷を盛り上げるためなら、
案外なんでもやるなwww













アニスNET様の特典ドラマCD、
「見テハナラヌ物」でも思いましたが、
正って何気に気の毒だwwww


可哀想にwwwww











さ♪
明日から連休(どうせ今日は仕事ですよーっだっ!w)
勇ルートがクリア出来るといいなぁ~☆

ネタが満載wwww - 2010.07.16 Fri

相変わらず寝不足と戦いながら、
勇ルート攻略中www






10月に入りまして、
個別ルートに入ってからは、
正のこぼれ話を回収することが出来なくなりました(T△T)


きっとこれは、
もう一周しろってことだよねっ!!!


















回収は出来ないのですが、
正ルートで見た彼の策略や戦略は見ることが出来ます♪





その一つが宮ノ杜で開かれる舞踏会。





正はこの時、
維納から取り寄せた楽団で人々の目を惹きました。
もちろん、その後の展開は勇ルートと異なるので、
その辺は巧く継ぎ足してあります☆



正ルートではまったく違った展開であったのに、
勇ルートでも違和感なくそういった展開にもっていくところに、
このシナリオがかなり緻密に計算されていることを知りましたww









・・・・・・・ぱねぇ・・・・・・www









ちょっとネタバレになるのですが、
勇は主人公と共に努力で五点を勝ち取りました。
が、正は賭けに負けた九十九院に、
維納から楽団を用意さました。





・・・・・・・・・・、
この二つの事例だけ見てみても、
正の方が商才に長けていることが分かります(^-^;


ま、もっとも勇は軍人なので、
仕方ないのかな???(苦笑)


















さて、新しい話も回収出来なくなったのですが、
かといってあまりえがこない勇ルートでは、
これは・・・っ!!という展開が出てきません(苦笑)





やはり私には天然ツンデレ系でないとダメみたいwwww













そこで必死に依頼をこなして、
部品を集めまくっていた蓄音機が、
やっと組みあがりましたwwww







現在、



・正と勇の話
・玄一郎と平助の密談
・たえの独り言
・喜助の独り言
・正の独り言
・紀夫の独り言
・兄弟とは(前編)
・兄弟とは(後編)



この八枚のレコードを回収しております♪













実は一周目の正ルートでは、
あまりにも先を急ぐあまり依頼をほとんど無視して動いておりましたwww




いや~、もう、ね?




正ルートはハラハラドキドキする展開が多かったんですよ(>_<)
いや、乙女的な意味ではなくてね?















しかしやっぱりちょっと気になるので集めていたのですが、
面白いっwwwww







なんだコレはーーーーーーっ!!(絶叫っ)







特に「兄弟とは」の前編と後編っwwww
これって単にドラマCDをゲーム内に入れただけじゃないのか?!











話的にはそう長くもないのですが、
すごいです(^-^;
こんなところに力を入れているなんて、
なんか間違ってるwww



ネタをしこまずにはいられない、
オトメイト様ならではの心意気を見ましたwwww











・・・・・・・・・・・・・是非とも回収して、
聴いてみて下さい・・・・・・・www


ちなみに自室の蓄音機でも、
回収した音楽レコードを聴けるようにしてもらいたかったです(号泣っ)















カメラも部品がそろいましたので、
さっそく♪今日からあちこち写して回ろうかと思いますwww



勇の意外な特技ネタwww
こんなところにしこまれていたとは・・・・っ!!(>_<)

開放されるシナリオw - 2010.07.15 Thu

相変わらず勇ルート攻略中です(^▽^;













話を進めていくうちに、
正のこぼれ話を回収することが出来ました♪










命名「鳴らない電話」www










どこぞで聞いたようなタイトルですがwww
まさにそんな感じのお話になっております♪















「電話を待っておられるのですか?」


電話をじっと見つめている正に、
秘書が問うシーンです。






九十九院と喧嘩をした後、
彼からよくかかってきていたはずの電話がピタリと鳴らなくなりました。
正は一言、









「鳴らない電話を見ているだけだ・・・」















いや~・・・・・・・、
深いっ!!




主人公が正に物申した後、
こんなシーンがあったんですね!

また案外長いシナリオで、
正が静子の店に行くシーンがあります。






正ルートでは九十九院と紅との仲立ちを、
静子に頼んだ。

としか書かれていなかったシーンですが、
その会話内容が明らかになります☆
















・・・・・・・・・・・・・すごいですよね(^-^;


クリアを進めるごとに、
裏話が開放されているんですよ?
これってすごい・・・・・・☆



















ちなみに外遊の決まった博の、
あらぶる一面も出てきます。





博の感情が爆発するシーンも、
通常温厚な進が声を荒げるシーンも必見っ!!!





正論ぶちかましつつも、
弟の心情を汲み取って、
最後には優しく諭すシーンは、
以前聞いた初回特典ドラマCD「真夏ノ温泉宿ニテ」で、
正が博に説いたシーンに似ていました。














やっぱり兄弟だよねぇ♪

母親は全員違っていても(^-^;














現在9月半ば。
10月からいよいよ個別ルート!!




しかし正ほどえなかった(-.-;
これって一体・・・・・(泣)

勇ルート攻略中 - 2010.07.14 Wed

正サンとの甘いエンディング(?)の余韻も覚めやらぬ間に、
勇ルート攻略開始しました!!!






「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト









どうやらご兄弟中、
一番と評判の大佐www
まぁどこの大佐も、
大佐となると甘いものなのでしょうwwww






依頼品を持ち越せるということなので、
二周目としてOPから開始しました。








そこでびっくり!!!








正と九十九院の「結婚相手」、
たえの「開かずの間」、
そして最後には勇の母を巻き込んで起こる、
「魔翁の計略」の話が追加されていました!!!

※注意※
この題名は当方が勝手につけた呼び名ですwww










一人クリアするごとに、
シナリオが開放されていくのであれば、
これは面白いっwww

面白いスタイルをとっていると思います!!









まだ正ルートしかクリアしていませんが、
内容は一環しているところもあり、
(途中までは特に)
登場人物、またサブキャラクターの思惑と画策の話が、
巧く差し込まれているものと思われます。



いわば一人クリアするごとに、
真実に一歩近づくみたいなwww











こ~れは、すごい(^▽^;












オトメイト様からの発売ということですが、
今までよく遊ばせてもらっていた、
「緋色の欠片」や「薄桜鬼」とは、
別グループが開発したものとのこと。






なるほど、
内容が随分異なってるのも分かりました☆






このグループは以前の作品に、
「デス・コネクション」という物語があったそうですが、
いかんせんPS2でしたので触手が動きませんでした。
※上記文字は誤植ではありません※




イタリアだし、
マフィアだし、
死神ってことを除けば、
結構好みの話だったように思います♪














とりあえず正ルートと違って、
今度はのんびりと、
依頼をこなしながら♪




勇様とのかもしれない生活を、
楽しんでみたいと思います(^-^)

真夏ノ温泉宿ニテ - 2010.07.13 Tue

正ルートをクリアしましたので、
聴いてみました♪
PSP「華ヤカ哉我ガ一族」の、
限定版ドラマCD「真夏ノ温泉宿ニテ」です!!






一言で言うと、
面白かったwwww







久しぶりに人目もはばからず、
始終笑いっぱなしの良いネタを聞かせて頂きました♪












以下はネタバレですので、
クリア前の方はご注意下さい☆


















内容は八月、
主人公とたえが藪入りの際、
実家に戻った折の出来事です。









主人公の縁談話をたまたま知っていた博は、
破談させようと画策します。




一人グチグチゆっていたところに、
案外ノッてきたのが正サンwww
ご当主への楽しませる企画として計画していた、
各地の温泉宿の資料を博に渡します。




茂がコレにのり、
進がノッたところまではよかったのですが、
なんとそこに勇まで来ることになってさあ大変www
当然のように正も来るということで、
博はこれだけ味方がいればイケる!なんて破談させる気マンマンwww





当初は行く気サラサラなかった雅ですが、
進に「じゃあ藪入りの間、この家に父と二人だけになるけど・・・」と言われ、
しぶしぶ(笑)参加www
こうして旅行は企画されたわけですが・・・・・・・。












ここからのお話だったんですねwww









本編では温泉地に出発するところから、
翌日主人公の家を各人が探しまわるシーンまで飛んでいます。
このドラマCDはその辺の、




兄弟だけでの移動、
兄弟だけでの食事、
兄弟だけでのお風呂、
兄弟だけでのお泊まり。





兄弟のふれあいを描いた、
ほほえましい作品となっています(^-^)














・・・・・・・・・・・・・・・、





モチロン、ネタは満載なのですがwww




博が何故主人公にこだわるのか、
そしてその葛藤を、
長男である正が、
まるで父親代わりのように接して、
答えを導き出してやるシーンは必見です!!!!!(>▽<)










あまりにも進さんが可哀想とか、
勇さんの意外な特技とか、
茂さんが結構常識人だったりとか、








雅の飲んでいるものが、
まさかまさかのカ○ピスだったりとかwwww








とにかくネタは満載だし、
笑えるシーンは多いし、
そのくせ、ほんのり切なかったり、
ホッとするようなシーンがあったりして、




珠玉の一品となりました♪♪♪
















PSP本編の発売と同時にサントラが出たほど、
結構な力を入れてある作品らしいので、
出来たらファンディスクをっ!!!
切実希望っ!!しますっ!!(>△<)

正ルート終了 - 2010.07.12 Mon

注)文面中ほどからネタバレを含みますっ!
クリア前の方は要注意でお願い致しますっ!















コレをやってみての感想・・・・、







しまった、面白かったwww






この一文につきます(泣)



一応、ラストエスコートⅠとⅡの会社だったので、
無難にソフマップだけで予約したのがマズかった(号泣っ)
アリスNETでも購入しておけばよかったです~(>_<)
私のカンもおとろえたもんだwww


現在ではアリスNETでの店舗特典CD、
「見テハナラヌ物」が5500円~で取引されている様子・・・。








ものごっつ、悔しいwww












と、まぁ愚痴もここまでにして♪





攻略してきました!!
華ヤカ哉、我ガ一族の正ルート終了です!!!







「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト









この作品でまず「すごいなぁ」と思ったのは、
口の動きがセリフと合致していることっ!!




通常のゲームでいくと、
大体口の動きとセリフがあっていて、
セリフが終わった後も、
キャラクターが口をパクパクさせていることが多いんですが・・・・・、






それが、ないっ!!






また冬に近づくと口の動きにあわせて、
吐く息が白くなる!!!

ほわぁ~・・・と、
真っ白い霞がキャラクターの口元にかかります。
これは臨場感があるっ!!



そしてその息も、
一定ではなくセリフにあわせて形が変わったり、
連続して出るので口元の白さが濃くなったりします。









メモリー一杯一杯を使って、
「よくPSPに入りきったなぁ~」とはブログでの開発者談でしたが、
なるほど、納得しました☆



オトメイト様では考えられないほど、
緻密に作られた作品に、
本当にしいやらしいやらwwww











さて、正ルートの感想ですが・・・・・、
マダオでしたwwww





三国恋戦記~オトメの兵法!~









・・・・・・・・・・間違えたwww


まぁマダオの代表格ではありますが、
違いましたね(^▽^;
ほほほほほ♪









宮ノ杜家の長男である宮ノ杜正様は、
御歳三十四歳。
十八歳の主人公とはかなり歳の差があるようです(^-^;




・・・・いいのか!?










舞台は大正時代、
米騒動後という背景からして、
現実の歴史に照らし合わせると、
原内閣の時代のようです♪




実際に起こった事件、
実際に起こった事件をモデルとした事件。
世情不安などが巧くストーリーに織り交ぜられていて、
かなり歴史好きには面白い作品となっております♪










一応、10月から個別ルートに入るようですが、
夏前にある舞踏会辺りから個別ルートに近い状態になります。



私はここまで、
兄弟全員それぞれにいい顔をしてきましたが、
このイベントからは好感度が最高値に達している人物との絡みとなっているようです。









基本的にはシリアスなのですが、
正ってまさかのいぢられキャラ!?
一番クールで、
一番しっかりしていて、
一番ツンデレっぽかったのにっwww





うそーっ!!というくらい、
兄弟にいぢられていたりします(^▽^;
シリアスというよりも、
かなり重苦しい展開の中で、
兄弟が互いに主人公を通して親しくなっていくシーンは必見っ!!


これは楽しいです♪













正ルートの大きな事件は、
親友九十九院の悩みと、
母親との確執でした。







九十九院氏は正と同じ三十四歳。
九十九銀行の頭取でこれまた正と同じ♪



その彼が身分違いの恋をすることで、
正と主人公の間にも変化があるはずでしたwwww








・・・・実際には天然な女の子と鈍感なマダオなので、
到底無理でした(^▽^;










こ~れに気がついた周囲が、
あまりにもじれったい二人に色々手を出してみたり、
やきもきさせられるシーンが多いのが、
正ルートの特徴ではないでしょうか??(爆笑)











この華ヤカ哉、我ガ一族ですが、
かなり糖度低めとあったんですが、
結構かったですよ、正www









ラストシーンですが、
すごく感動的ですっ!!



本当に映画さながらのシーン展開で、
回想シーンは入るわ、
エンディングに入るのはスムーズだわ、
もうがっ!!!(>_<)











ちょっとネタバレになるのですが、
正も主人公も、
お互い自分の立場よく理解しています。




正は宮ノ杜の当主となるために、
玄一郎の決めた縁談を受け、
主人公は正の下を去る決意をします。




最後まで己の恋心に気がつかなかった、
気がつかないフリをしていた彼らの、
彼らなりのケジメでした。











主人公が宮ノ杜に仕える最後の日、
正を送り出した主人公は、
ここでの一年を振り返って回想します。


そして正もまた、
自動車の中で主人公との思い出に浸るのでした。







回想しながらエンディング曲が流れ、
またその音色が切なく、
三国恋戦記の公明ルートくらい「えーっ!?」と叫んでいましたwww











だって、
ここまでは完璧悲恋なんですものっ!!!











曲が終わり、
読み込みが始まったところ辺りから、
なんか胡散臭い空気がwww









もう・・・・、ね?





私のあのを返せーーーーっ!!!(>_<)
って、感じだったんですよwwww







もう、・・・・・もう・・っ!!!













ダイナシですwww









いや~・・・・・・、
感動の最終回って感じだったんですが、
本当にダイナシです(-.-;




面白かったんですよ?
面白かったんです(^-^;
けどその前のあの感動のラストッ!!
それはダイナシでしたww











クリア後には、
スチルのところに「後日談」が出ます。
もう一枚スチルを見ることが出来ます♪
いい感じのスチルです。
とても嬉しかった(^-^)









月末から追加シナリオが配信されるらしいので、
PSNカード購入して読ませていただきたいと思います♪♪♪














ちなみに・・・・・・・・・・、




最後の最後までが残る正ルート。
どうやら正にも玄一郎にも、
その謎はわかっているようです。




兄弟全員をクリアしたら、
もしかしたらこの謎も解けるのかもしれません。

芸が細かいゾ☆ - 2010.07.08 Thu

昨日の日記になんとっ!!
コメントを入れて下さった方がおられます~♪♪♪




平に平にありがとうございました
とても嬉しかったです(^-^)







以下お礼↓

No title様
コメントありがとうございすっ!
まったくwwwすごい気合の入れようでしたよね(^▽^;
April Fool's企画に引き続く、
映画企画第二弾ということでしたが、
ものすっごいwww力の入れようでした♪♪♪
honeybee様の今後のHPもとても楽しみですね!
好みが似ているとのこと、
とても嬉しく思っております♪
つたないブログで申し訳ありませんが、
機会があればまたのぞいてやって下さい☆









このブログ、
実は私自身が商品の発売日や、
購入を考えている商品。
ゲームの感想や、
そのゲームの舞台となった場所に行った旅行記などを記載するため、
ひっそりと作られたモノでした。




細々と続けててるブログですが、
それでも、
幾人かの方々の目にとまり、
お目汚しをしている現状を知り、
嬉しい限りです☆


これからもよろしくお願い致します(^-^)
















と、謙虚なのはここまでにしてwwww








どうやら先日の七夕企画、
すごいアクセス数だったらしく、
honeybee様が8日の22時まで公開を延長させたようですwwww



昨日PCが重くなっていたのは、
私のヨコシマな考えがPCに付着したわけではなく、
単に皆様のえが感染しただけだと知りましたww





しく納得☆









今朝になってようやく、
honeybee様のブログを拝見することが出来ました♪



なんでももう一ネタ仕込んであるらしいwww










さっそく探してみたのですが、
これがなかなか見つからないっ(>_<)
※イラチだからか?!w






マウスをぐ~るぐる♪やっているうちに、
梓が「ハズレッ」とでっかく叫んでくれましたwwww







梓が出れば、
後は翼だろっ!?ってんで、
またぐーるぐる☆やっていると、
見つけましたねww
翼が隠れていましたwww
かわいいです(^-^)







翼をクリックするとプレゼントが貰えました♪







「おお!?」と思っていたら、
もう一ネタ!
さらにドーンとwww


honeybee様のHPは本当に、
ネタの宝庫となりつつありますwwww








もしかしたら、
もしかしたら、







犬飼がいなかったのも、
ネタなのかもしれませんwww

ま・た・かっwww - 2010.07.07 Wed

やったぁ(爆笑)

starry☆skyで有名なhoneybee様が、
またやりましたwww






今度は七夕企画らしいのですが、
多分、昨日まではコレ、
上がっていなかったハズなので、
七夕である今日になって上げられたものと思われます♪







前作「Tears of the Polestar」の続編、
映画「Zodiac signs」ですwww








【STORY】
手にした者の願いをひとつだけ叶えると言う幻の宝石“Tears of the Polestar”
その宝石は人の手から人の手へ……過去何百年に渡り、醜い争いの火種となっていた。
だが、5年前に謎の怪盗に盗まれて以来、“Tears of the Polestar”はその行方をくらます。
多くの者がその行方を追ったが見つかることはなかった。

Libraという1人の男がいた。
その男は、願いを叶えるために“Tears of the Polestar”を追っている最中、大切な人を失ってしまう。
何よりも大切で、守りたいと思っていた存在を……。

それ以降も “Tears of the Polestar” の情報を単独で追い続けていた男だが、思うように成果が上がらない。
そんな時、男の元にとある人物が現れる。

「あんたも “Tears of the Polestar” を追ってるんだろう?」

Ariesと名乗るその男は、“Tears of the Polestar” をこの世から葬り去るために追っているという。

「“Tears of the Polestar”を独りで見つけ出すことは困難だ。志を同じくする仲間が必要じゃないか?」

行き詰まりを感じていた Libra は、Aries の提案を受け入れ、
延々と続く怒りと悲しみの連鎖を断ち切るため、共に動くことを決意する。

徐々に2人の元へ 仲間 が集い始める。
“Tears of the Polestar”によって人生を狂わされ、そして志を同じくする者たちが。
メンバーは自らの誕生星座をコードネームとし、そして彼らは怪盗集団 ”Zodiac”と名乗るようになった。

“Tears of the Polestar”に関する情報の為に、大小構わずありとあらゆるものを探し出し、盗んだ。
手に入れられない物など無いかのように活動の幅を広げる Zodiac は、いつしか闇社会では 「世界一の怪盗集団」 と称賛されるようになる。
そして集めた “Tears of the Polestar” に関する情報は膨大な量となり、遂にその在り処までたどり着く事が出来た。

行方知れずの “Tears of the Polestar”は、星月美術館内の金庫に保管されている――

しかし、喜んでばかりはいられなかった。
所在を示す情報と同時に、“Tears of the Polestar”を狙っている謎の集団FMS(正式名称first magnitude star(ファーストマグニチュードスター))の存在がいる事も知る。

ずっと追って来たものを目の前にして、奪われるわけにはいかない――


綿密に下調べを繰り返し、完璧とも思える計画を練り上げ、準備は整った。
後は実行するだけだ。
闇が満ちる室内に13人のメンバーが集結する。
それぞれの目的を胸の内で反芻し、成功させることを誓い合う。

すべては“Tears of the Polestar”を闇に葬り去るために……。

決行は星祭りの夜――

「世界一の怪盗集団」が各々の特性を生かして挑む。
完璧と謳われる強固なセキュリティに守られた金庫に――
同じく“Tears of the Polestar”を狙う FMSに――

願いを叶えるのは天の川でも織姫でも彦星でもない。
自らの手で叶えなければ何の意味もない。

星祭りの夜に幾多の想いが交錯し
複雑に絡み合う。

だが、彼らはまだ知らない。
星祭りの夜に出会う、
運命すら捻じ曲げたいと思わせるほどの衝動と、その気持ちの正体を……

すべては愛するひとの為に
俺たちは負けない――












どうですか!?




story設定びていませんか!?










すごいっ!
すごいですっ!!



starry☆skyは脇役が光っていると、
以前この日記でも記載しましたが、
やっぱり本命ですよね~♪




しかも正装!
全員黒服ですよっ!!




ユニフォームフェチなワタクシとしては、
嬉しい限りっ!!!
えますっ!!














で、また芸が細かいっ!!!(>▽<)



プロダクションとか、
企画とか、
原作者にいたるまでこの綿密に計算されたこの布陣っ!!
すごいです(^-^;










【cast&character】
Zodiac ゾディアック
13人のメンバーで構成されている組織。
それぞれの誕生星座をコードネームとし、互いを呼び合っている。
目的のためなら手段を選ばず、一度見定めたターゲットを逃すことはない。
メンバーの素性は一切の謎となっており、
今までにその姿を見たものはいないという。
彼らと同じく"Tears of the Polestar"狙うFMSと対峙する事になる。





失えないものがあるなら、あとは守るだけだろう・・・・・
星月琥太郎/Libra
Zodiacのリーダー。
実業家で資産家。莫大な資金を提供し、チームを動かす。
元々は裏世界では有名な怪盗で"Tears of the Polestar"を狙っていたが、
その最中に大切な人を失ってしまう。
その後も独りで"Tears of the Polestar"の行方を追い続けていた。





怒りや悲しみは連鎖させてはいけない・・・・・ここで終わらせよう
不知火一樹/Aries
Libraの下でZodiacメンバーをまとめ、計画の直接的な実行役を担う。
正義を貫くことを行動理念とし、己の正義のためならば非常な決断もする。
父親のような威厳と優しさでチームを導くため、仲間からの信頼は厚い。
誰にも明かせない、とても辛く悲しい過去を持っている。





ふふっ、大丈夫だよ。すべてうまくいく・・・・・そういう計画だから
金久保誉/Taurus
Libraの目的を遂行するために厳密な計画を組み立てるZodiacの参謀。
真実を見通す力に優れており、緊急時に冷静で的確な判断を下すことが出来る思慮深い性格。
その一方で、非常にシビアで計画遂行のためなら手段を選ばない結果主義者。
高い見識の持ち主でもあるZodiacの数少ない常識人。





僕が現場の指揮をとります。すべてはAriesの目的のために・・・・・
青空颯斗/Virgo
Ariesの右腕で計画の現場指揮を担当。最高位の貴族出身で元ピアニスト。
「その指先が奏でる音楽は、世界で一番美しい」と言われる程の腕前の持ち主だった。
だが、とある事件がきっかけでピアノを弾く事が出来なくなる。
落ちぶれていた時にAriesに出会い、拾われる。以来Ariesに絶対の信頼を寄せている。





む・・・・・任務了解。ただちに実行する。
宮地龍之介/Scorpio
Zodiacの実行部隊の一人。
代々盗みを生業としていた一族出身のため、盗みの技術は一流で美しさすら感じさせる。
冗談が通じない性格で、規律に厳しく、冷静沈着でほとんど感情を表に出さない。
ある出来事以来、Taurusに信頼を寄せている。





僕、めんどくさいことは嫌いなんだよね。まぁ適当にやるよ・・・・・
水嶋郁/Gemini
諜報・暗号解読を担当。
話術に長けており、教唆や挑発によって相手から情報を引き出したり、
その類まれなる観察力で暗号を解読する。
かつてはその歌声で人々を魅了していたが、とある事件がきっかけで歌声を失う。
生き別れた姉を探している。





今度こそ、命より価値のあるものを見つけてやる・・・・・
七海哉太/Pisces
実行・サポート担当。
生まれつき病弱で、幼少の頃より難病を患う。
それが原因で長時間活動することは出来ないが、驚異的な腕力と脚力を持つ。
長くはない命を嘆き、自暴自棄になっていた時にAriesに誘われ、Zodiacに加わる。
自分の命より価値のあるものを求めている。





俺は自分の目的のために動きます。・・・・・誰にも邪魔させない。
東月錫也/Cancer
救護・補給を担当する。
高い医療技術を持っていて、現場で高位の治療が可能。唯一、LibraやAriesのスカウトではなく、
自らZodiacの一員に加わったメンバー。
かなりの実力の持ち主ではあるが、Zodiacに加わった理由やその素性は、メンバーですら知らないという。





・・・・・俺は何もいらないよ。煩わしいだけ。発明できればそれでいい。
天羽翼/Aquarius
武器・爆発物の専門家。
天才的な発想と技術により様々な発明品を開発し、メンバーをサポートする。失敗が多いのが難点。
普段はお気楽に振舞っているが、無邪気に残忍な行いをする一面を持つ。
自分の好奇心を満たすためなら、いかなる犠牲も厭わないと考えている。





興味があるうちはここにいます。興味があるうちは、ね。
木ノ瀬梓/Sagittarius
ただ一人、すべての分野を担当できる天才。
パランスの取れた高い身体能力を有するため、唯一現場での単独行動を許可されている。
任務に障害をきたすものは何であってもすべて排除しようとする冷徹な性格の持ち主。
その高い能力を買われLibraにスカウトされた後、AquariusをZodiacに引きこむ。





情報は大事だよ。情報一つで現状を逆転させることができるからね。
土萌羊/Capricorn
通信の専門家。
ハッキング能力で情報を収集を担当。
類まれなる頭脳を持ち、古文書の解読ができ、学問にも通じていて知識が豊富。
トレジャーハンターをしていた過去を持つ。
華奢な外見に似合わず卓越した身体能力を持つため、人手が足りない時は現場へも赴く。
とある人物を探すためにZodiacに加わっている。





よっしあぁぁ!! 早く終わらせてみんなで打ち上げだ!
陽日直獅/Leo
実行・サポート担当。
戦闘には極めて高い能力を持つ一方で、探索能力は低く、方向音痴。
好戦的だが、素直で真っ直ぐで人懐っこい性格をしている。
だが、その過去は今からはとても想像ができない程荒んでいた。Libraの望みを叶えるために力を貸す。





任務、俺の・・・・・それ、譲れない
神楽坂四季/Ophiuchus
隠密行動を担当。
孤児院にいたところを拾われ、幼少期から暗殺の英才教育を受けて育つ。
恐怖心や躊躇が全くなく、どんな現場でも先陣を切って侵入する。
人を殺す事に躊躇いがないが、今はAriesに禁止されている。
運命を詠む特殊能力を持つ。





FMS エフエムエス
正式名称 first magnitude star(ファーストマグニチュードスター)
Zodiacの敵対組織。10人のメンバーで構成されており、メンバーそれぞれの得意分野を生かし、
目的を果たすために盗みを遂行する。善悪ではなく「信念」を基本理念とし、活動している。
理由のない盗みはしない。Zodiacと"Tears of the Polestar"を奪い合う。













・・・・・・・・・すげ~・・・・・(滝汗)




前作の時にも思いましたが、
なんて細かい設定っ!!
ここまで細かく作られてしまうと、
本当にこれで映画撮って下さいっ!!!って言いたくなりますねwwww







【STAFF】
原作/「Zodiac signs」小熊伸也
   (週刊少年スタスカ連載中)
監督/不知火一樹
脚本/白鳥弥彦
音楽/Doggie-TAKA

主題歌「Wheel of Fortune」 : wateR Island
挿入歌「KEMONO ROAD」 : SHIRA & KANA
(セイゲツレコード)


出演
Libra/星月琥太郎
Aries/不知火一樹
Taurus/金久保誉
Virgo/青空颯斗
Scorpio/宮地龍之介
Gemini/水嶋郁
Pisces/七海哉太
Cancer/東月錫也
Aquarius/天羽翼
Sagittarius/木ノ瀬梓
Capricorn/土萌羊
Leo/陽日直獅
Ophiuchus/神楽坂四季


エグゼクティブ プロデューサー/星月琥春
プロデューサー/宮地龍之介・木ノ瀬梓
熱血プロデューサー/陽日直獅
共同プロデューサー/金久保誉
フードプロデューサー/東月小百合
プロデュース スーパーバイジング/星月琥太郎

撮影/粟田謙介
照明/柿野眞古都
美術/天羽英空
録音/青空颯斗・橘守生
編集/土萌羊
装飾/金久保奏・金久保詩
スタイリスト/陽日直太郎・土萌未莉
ヘアメイク/水嶋郁・水嶋有李
料理/東月錫也
外国語指導/ラウル・マティアス・ジャン・エーメ

音楽プロデューサー/天羽翼
音響効果/柑子修吾
助監督/金久保環・和泉崇嗣
スクリプター/梨本拓矢
キャスティング/七海まゆみ
制作担当/天羽英空・忍成ハル
写真/七海悠哉・七海哉太
制作/星月学園生徒会執行部・星月学園PTA会
(星月学園)

テレビ星月
星月出版
セイゲツレコード
星月ラジオ
Seigetsuu!JAPAN

企画/ホシヅキエンタテイメント
制作プロダクション/ホシヅキエンタテイメント
配給/星月映画

協賛/うまい堂、honeybee

2010 日本/カラー/2時間32分/ヴィスタサイズ
トルピーデジタル
(C)小熊伸也・星月出版
(C)セイゲツエンタテイメント
星月学園生徒会執行部 星月学園PTA会














え~・・・・・っと、
気のせいじゃなかったら犬飼いなくないですか!?
白鳥がいるのに、
犬飼がいないなんて!?
びっくりですっ!!(号泣っ)





この三人って、3つ1括りというか、
3個入りでいくら?といった感じだったんですか、
・・・・・・・・・・・ハブられちゃったのねwwww






キノセイなのかなぁ~・・・、
いや、何度見てもいない気がするんだけど・・・・wwww

















壁紙は待望の黒服wでしたので、
さっそくPCに設定したいと思います♪♪♪




しかしここまで打ち込みしていたら、
PCが重い重いwww
途中で消えないかものごっつ心配です(泣)

王道ですか??? - 2010.07.06 Tue

相変わらず頑張っております。
「東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」ですっ!!!









性懲りもなくというか、
下手の横好きというかwww

ゲーマーでもないクセに、
せっせと饅頭作ってAP稼いで頑張っております(苦笑)






幸いにも一応のところ、
依頼をこなせるようになってきましたので、
現在30万円弱のゼニがあるから、
惜しげもなく怪しいカレー屋で小麦粉買ってマス☆












さて、どうやら攻略を読むと、
(巧くすれば)第十章まであるとのことで、
現在第六話目っ(>▽<)



いわば折り返し地点っ!
ここからが本番というか、
本番のハズなんですが、
通常この辺りで挫折することの多い人間ですので、
最近手に入った「華ヤカ哉、我ガ一族」を放り出して、
いそいそ頑張っておりますっ!!













で、






いいたいんですが、
コレって、ナニ!?







幸徳寺の御姫君、
冬の洞の守護者ということで、
大変大変・・・・・・、
ツンデレちっくな方でしたがwwww




これは落とすのが楽しそうだ♪♪♪ってくらいの印象です(^▽^;




問題なのはその御姫君くっついてきている怪僧wwww
蒲生道佳っ!!







この人の声、
実は岸尾だいすけ氏(^▽^;

東京~はフルボイスではないので分からなかったwww
さすが岸尾だいすけ氏、
巧いっ!!












ストーリーとしては、
八汎學院から帰ってきたところで、
白がなんだか妙なモノを持ってたw


なんだろうなぁ~って思っていたら、
なんと銭湯の無料券!!
おまけに朝子が風呂を沸かし損ねていて、
結局3人で銭湯に行くことにwwww








しかもその道中、
壇から無料券を取り上げた牧村センセに会うわ、
女二人連れで銭湯に入りに行こうとする生徒会長に会うわ、
銭湯の前で待ち構えたように八汎學院のちびっこと、
お目付け役のMに会うわwwww










銭湯☆ドッキリ作戦なんて、
なんて王道!!!(爆)












・・・・・・・・・・・・・、
まさかATLUSで、
こんなベタな展開になるなんて・・・・・www





しかも銭湯に入ったら、
鬼丸盗賊団のメンバーまで入ってきているというwwww
(いや、実際に罠なんですがwww)



かわいいよっ!
御霧かわいいっ!!!



目が見えなくて、
オカシラに必死でくっついているところも、
オカシラに「目」になってもらっているところも、
無防備でかわいいよっ!!!!(>▽<)















主人公が男性なので、
もちろん、男性の裸は言うにおよばずですが、
女性の裸ももちろん、見れたりします☆






香ノ巣絢人が言った先人の遺産たるのぞき穴







ちなみに・・・・・・、
一番左端を選ぶと弥紀と輪が(このコ女の子だったのねww)、
一番右端を選ぶと朝子と白が見られます♪♪♪







いや~、
このバカっぽいノリがすごく面白かったですっ!!



もちろん罠は罠で、
道佳の策略なんですが、
それ以前にえらいノリがいいプラス、
敵味方混在しての、
学生らしい一面が見られたのが一番楽しかった♪♪♪










で、この後最大の山場である冬の洞に入る予定なんですが、
あまりにも感情入力で失敗続きでしたので、
攻略みながらやろうかと(泣)




せっかくだから皆、仲がいい方がいい♪
特に御姫君にいたっては、
怪僧・道佳の想いもあって、
出来たら歴代続いてきたであろう御役目から解放してあげたい。
そう思わせる女性でしたので、
この回だけは!バッチリ攻略を見ながら進めてみたいと思います♪♪♪













私的にはノーマルゲームで頑張っているほうっ!!
さて、これがいつまで続くやら(^-^;

華ヤカ哉、我ガ一族 - 2010.07.05 Mon

届きました♪
ソフマップ様より華ヤカ哉、我ガ一族です(^-^)





「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト



※長男はブログにはっつけてあるので、
 思い切って今回は次男www












一日たんですけどね?






早まることはあっても、
発売日当日を過ぎることはなかったネット通販生活の中で、
唯一今回だけはっ!
当日に届きませんでした(^▽^;


びっくり☆


しかも通販としては大手のソフマップ様だったから、
余計びっくりでしたwww
こんなこともあるよね(苦笑)










とりあえずさわりだけでも♪と思い、
起動してみたのですが・・・・・・・・・、







ロード、遅っwww








アマゾン様の評価でも気になってはいたのですが、
読み込みが・・・・(号泣っ)


コレにイライラして、
ゲームを投げ出しては本末転倒ってことで、
頑張ってみたいと思います(>_<)











ちなみに糖度低めらしいですが、
身分違いでおまけに格差の激しかった大正時代ともなれば、
まぁこんなもんじゃないでしょうか(^▽^;





個人的な意見としては、
主人公の「はる」がどうやらかなり天然らしいので、
主という立場の方への恋心に悩んだり、
身分違いという壁に悩んだりしないのではないかと、
しく心配ですっ!!(号泣っ)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しのぶ

Author:しのぶ
ゲーム歴長し(泣)
ただしヘタレ
一般ゲームはNoクリア
乙女ゲームはフルコンプ
乱れた波長の持ち主w

ゲームリンク

最新記事

FC2カウンター

♪期待の萌ソフト♪

Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!

カテゴリ

未分類 (89)
映画 (30)
CD (16)
漫画 (5)
一般ゲーム (11)
緋色の欠片 (17)
ハートの国のアリス (43)
クローバーの国のアリス (9)
ジョーカーの国のアリス (7)
おもちゃ箱の国のアリス (9)
starry☆sky (36)
18禁ゲーム (48)
殻ノ少女 (12)
虚ノ少女 (25)
ペルソナ (80)
ペルソナ3 (53)
ペルソナ2~罪~ (5)
ペルソナ2~罰~ (17)
ペルソナ5 (2)
ペルソナ4 (1)
薄桜鬼 (73)
薄桜鬼~新選組奇譚~ (3)
薄桜鬼 真改 (20)
薄桜鬼~随想録~ (6)
新選組音曲集 (3)
新選組活動写真 (1)
裏語薄桜鬼 (11)
裏語薄桜鬼~暁の調べ~ (12)
三国恋戦記 (32)
アラビアンズロスト (4)
華ヤカ哉、我ガ一族 (39)
暗闇の果てで君を待つ (3)
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚 (9)
二世の契り (1)
STORM LOVER (5)
ワンドオブフォーチュン (29)
ワンド・オブ・フォーチュン (11)
未来へのプロローグ (2)
ワンド・オブ・フォーチュンⅡ (12)
君に捧げるエピローグ (2)
アルカナ・ファミリア (23)
アルカナ・ファミリア1 (12)
幽霊船の魔術師 (5)
アルカナ・ファミリア2 (3)
海外旅行 (179)
Polska (3)
Deutschland2006 (4)
Deutschland2017 (24)
Italiana (1)
Italiana 2008~2009 (6)
Italiana 2010~2011 (4)
Italiana 2011~2012 (7)
Italiana 2012~2013 (9)
française (8)
Türkiye (14)
Russian Federation (9)
Czech Republic (26)
China (7)
England (28)
Israel (2)
Tâi-oân (11)
国内旅行 (263)
京都 (30)
大阪 (2)
奈良 (13)
滋賀 (6)
和歌山 (6)
三重 (3)
北海道 (14)
東京 (16)
山梨 (7)
岐阜 (17)
島根 (7)
山口 (4)
徳島 (7)
愛媛 (5)
大分 (1)
福岡 (8)
佐賀 (2)
愛知 (7)
広島 (12)
長野 (3)
福島 (17)
高知 (10)
兵庫 (6)
神奈川 (19)
岡山 (1)
石川 (1)
香川 (5)
長崎 (3)
熊本 (3)
鹿児島 (5)
栃木 (9)
宮城 (2)
岩手 (3)
青森 (3)
カヌチ~二つの翼~ (35)
華鬼 (3)
デスコネクション (15)
雅恋 (7)
エルクローネのアトリエ ~Dear for Otomate~ (15)
マザーグースの秘密の部屋 (5)
FINALFANTASY (117)
FINAL FANTASYⅢ (5)
FINAL FANTASY~零式~ (26)
FINAL FANTASYⅣ (21)
FINAL FANTASY-AGITO- (42)
BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY (16)
BRAVELY SECOND END LAYER (1)
BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT (4)
DRAGON QUEST (24)
キミカレ (2)
unENDing Bloody Call (1)
12時の鐘とシンデレラ (13)
24時の鐘とシンデレラ (4)
神なる君と (9)
オペラ座の怪人 (1)
CLOCK ZERO (36)
CLOCK ZERO~終焉の一秒~ (18)
CLOCK ZERO Ex Time (9)
CLOCK ZERO Devote (2)
CLOCK ZERO CD (7)
マスケティア (10)
イベント (4)
逢魔時~怪談ロマンス~ (23)
十鬼の絆 (21)
いざ、出陣!恋戦 (16)
いざ、出陣! 恋戦 第一幕 (10)
いざ、出陣! 恋戦 第二幕 (6)
十三支演義 (3)
百鬼夜行~怪談ロマンス~ (14)
DIABOLIK LOVERS (5)
スクールウォーズ (3)
アブナイ★恋の捜査室 (16)
源狼 (16)
ダンガンロンパ (32)
英国探偵ミステリア (4)
下天の華 (5)
OZMAFIA (8)
いっしょにごはん。 (1)
夏空のモノローグ (21)
NORN9 ノルン+ノネット (36)
明治東京恋伽 (70)
明治東京恋伽-無印- (25)
トワヰライト・キス (26)
明治東京恋伽-CD- (7)
明治東京恋伽-現地取材- (2)
ハヰカラデヱト (1)
華アワセ (25)
ドウセイカレシ (3)
あさき、ゆめみし (16)
花咲くまにまに (29)
神々の悪戯 (3)
うたの☆プリンスさまっ♪ (5)
ドットカレシ (8)
剣が君 (2)
放課後colorful*step (1)
里見八犬伝 (1)
Enkeltbillet (1)
ヴァルプルガの詩 (1)
明星の華~太閤記異聞~ (37)
魔都紅色幽撃隊 (2)
爽海バッカニアーズ! (1)
幕末志士の恋愛事情 (18)
旭日ニ戀露ス (6)
旭日ニ戀露ス 壱 (5)
旭日ニ戀露ス 弐 (1)
Code:Realize (31)
Code:Realize ~創世の姫君~ (16)
Code:Realize ~祝福の未来~ (13)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ (1)
ときめきレストラン☆☆☆ (5)
百華夜光 (8)
白虎隊 志士異聞記 (3)
カレイドイヴ (3)
銀河英雄伝説タクティス (1)
男遊郭 (6)
帝國カレイド (2)
中の人増殖計画 (1)
神に愛された花嫁 (27)
イケメンシリーズ (53)
イケメン幕末 運命の恋 (30)
イケメン戦国 -新たなるの出会い- (16)
イケメン戦国 -時をかける恋- (5)
イケメンヴァンパイア (2)
イケメン源氏伝 あやかし恋えにし (0)
刀剣乱舞 (73)
艦隊これくしょん (1)
帝国海軍恋慕情 (1)
喧嘩番長 乙女 (1)
神之島 (15)
神之島 目次 (2)
  (12)
テンシの血脈 (105)
第一章 西南戦争 (18)
第二章 帝都 (17)
第三章 小樽 (15)
第四章 紀尾井坂の変 (18)
第五章 血脈 (18)
第六章 竹橋の乱 (17)
遙かなる時空の中で6 (3)
薔薇に隠されしヴェリテ (30)
7scarlet (20)
夢王国と眠れる100人の王子様 (2)
薔薇戦争-Sonnet of Seeds- (1)
忍び、恋うつつ (17)
ニル・アドミラリの天秤 (24)
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (20)
ニル・アドミラリの天秤 -クロユリ炎陽譚- (4)
ARMEN NOIR (15)
caligula (2)
逢魔が刻~かくりよの縁~ (18)
AMNESIA (25)
AMNESIA-無印- (15)
AMNESIA~LATER~ (8)
AMNESIA~CROWD~ (2)
collar×Malice (23)
花朧 -戦国伝乱奇- (12)
BAD APPLE WARS (7)
Side Kicks! (16)
数乱digit (10)
デモンズゲート (1)
茜さすセカイでキミと詠う (3)
スチームプリズン (21)
蝶々事件ラブソディック (10)
真紅の焰 真田忍法帳 (2)
ピオフィオーレの晩鐘 (29)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1925- (27)
ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926- (1)
天涯ニ舞ウ、粋ナ花 (1)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (1)
魔法同盟 (1)
BUSTAFELLOWS (1)
エスカ&ロジーのアトリエPlus (3)
殺し屋とストロベリー (9)
ルーンファクトリー4 (1)
SWEET CROWN~午前三時のオカシな道化師~ (7)
悠久のティアブレイド-Lost Chronicle- (1)
神凪ノ杜~五月雨綴り~ (1)
Vamwolf Cross† (1)
Believer! (0)

検索フォーム